プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 最終話 感想

めんまの本当の願い

【記事本文はもう一回見てから!】

とりあえず、鳥肌で、更に号泣しました・・・

神アニメ認定!!!
スポンサーサイト

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 感想

めんまは・・・どうしてここにいるんだろう

「ゆきあつ」が見たという「めんま」は「ゆきあつ」自身が女装した姿だった。その事実に戸惑いを隠せない「じんたん」たち。「じんたん」は倒れたまま動かない「ゆきあつ」に声を掛けるが…。



検索ワードで「ゆきあつ」がランキング3位に入ったらしいですねw
いや・・・前回の時には私も「ゆきあつ=変態」とか思ってたんですが、今回の話で
考えを改めました。

まぁ、女装男とか言われるのは仕方ないけどw

要するにゆきあつは自分のせいで、めんまが死んで
本当にめんまが現れるなら絶対に自分のところだ!と思い込んで・・・というか思いつめていたんですね。
だから女装してでも自分が見ためんまが本物だと証明したかった、と。

ゆきあつの気持ちも分からないでもないから、一概に変態とか言うのは違うんだろうね^^;

ゆきあつが思いつめていたことから考えると、めんまがじんたんのところに現れたのは
じんたんが何かめんまが成仏できない理由を作っていて、それは皆じゃないと叶えられないようなもの。
そう考えるのが妥当なんですかね。

じんたんは怖くてそれを考えないようにしていたみたいだけど、今回はめんまもじんたんも
「何故、めんまがここにいるのか」
という事実に向き合い始めた、そんな感じがします。

あなるは相変わらずじんたんラブだけど変な男に無理やりラブホに連れ込まれそうになったり
して大変。
あんな汚い関係の友達はいらないよ・・・
「あたしたちって友達だよね」的な態度で接してくるヤツは絶対に友達なんかじゃないです。

ゆきあつは良い事言いましたね。遠まわしに言ってたけど、後悔する前に
じんたんと付き合っちゃえ、と背中を押してる感じがしました。

まぁ、あなるはあなるでじんたんのために純潔を保ってるようだしw

そういうところが凄く好感持てるなぁ~^^*
一途というかなんというか・・・

で、つるこですが。
つるこってひょっとして、ゆきあつが好きなんですかね?
あの髪どめを付けてみたりしているあたり案外そうなのかも。

なんか、色々と想いが交錯してる感じがw

そんな複雑な関係の中で唯一、純粋で真っ直ぐなぽっぽ。
でも、ぽっぽも色々と焦ってるんですね。

「めんまが成仏できないのは、よくないこと」
そんな風に思えるぽっぽは本当に良いヤツなんだと思います。

でも、今のめんまには辛い言葉・・・。

だって、死んだ自分がどうしてここにいるのか、何をしたら消えてしまうのか、
どうしてじんたんにしか見えないのか・・・

本当に不安定な存在ですからね。
ぽっぽの気持ちだって痛いほど分かる、でもめんまの気持ちだってもの凄く分かる。

そう考えると皆が皆、幸せになれる方法って何なんですかね?

深いアニメです。

早見さんのラジオで得た情報だと後半で声優陣が号泣したみたいですからね~
しかも、後味の悪い感動じゃなくてほっこりするような感動らしいので
かなり期待!

とりあえず今夜!まぁ、シュタゲとかぶるので今夜は見れませんけどw

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白の、リボンのワンピース」 感想

もう一人のめんまの正体

<第4話ストーリー>
「ゆきあつ」から「めんま」を見かけたと告げられた「じんたん」たち。
隣に「めんま」がいるのにと訝しむ「じんたん」だったが、真相を確かめるために、皆と一緒に「めんま」を捜しに向かう。



『ゆきあつが見たと言っていためんまは、ゆきあつが変装しためんまだった。』

4話目の感想が結局書けなかったので1行でまとめてみた(ぇ

5話目は月曜日ごろ書く予定なり

序盤を先ほど見たけど、とりあえず言っておこう・・・

ゆきあつ「変態」とか言って本当にごめんorz(猛反省)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第3話「めんまを探そうの会」 感想

みんなでめんまを探そう!

<第3話ストーリー>
「めんま」の願い事が、もしかしたら『「じんたん」が学校へ行くこと』かもしれないと思った「じんたん」は、
「あなる」との約束も兼ねて、学校へ登校することを決意する。


前回は「のけもん」のお陰で鳴子と良い感じになりましたが、今回はあの時の鳴子のお願いにじんたんは頭を悩ませることに。
『学校に行く』
たったそれだけのことですが、じんたんにとってはかなり勇気のいる行動だったと思います。
親父さんも学校に行かないじんたんを怒ったり、強制したりしてませんでしたが
ある意味そういう対応の方が子供には効くのかもしれませんね。

案外、怒られたり命令されたりすると逆に行く気が削がれるものだし。
そういう意味でもじんたんの親父さんは良い親父さんなんだと思った。
ちょっとオネェ系な気もするけどw

さて、最後までウジウジしていたじんたんですがめんまの我侭(?)に負けて結局行くことに。

熱い夏空の下を久々に歩くということでじんたんは体力的にも精神的にもヤバイ状態。
途中で嫌になって帰ろうとするんですが、こういう時って意外と目の前に障害が現れたりするんだよねw

目の前に現れたのはよりにもよって鳴子。

これじゃ帰るに帰れないと思いましたが鳴子の友達がかなり今時のビッチっぽい感じ
なのでそれを口実に帰ることに成功。

しかし、帰ったら帰ったでめんまに会わせる顔が無いというジレンマ^^;

「始業式だけだった」という苦し紛れの嘘をつきますが、めんまは大して気にしてないみたいでしたw

じんたんが学校に行っている間、めんまはじんたんの家を探検♪

そして見つけたのはじんたんのお母さんの仏壇。
ずっと不思議に思ってたんだけど、じんたんのお母さんってもう亡くなってたんだね(ノД`)
若くて綺麗で優しそうなお母さん・・・
美人薄命とはこのことですかねorz

めんまの「めんまも死んじゃったけど元気です!」の言葉はちょっとグッときてしまう。

めんまはじんたんのお母さんの作る蒸しパンが大好きで自分でも作ろうと思い立ちますが
そう上手くは行かないですよねw
料理って特にお母さんを超えることは出来ないものです。
作り方は同じでも全然お母さんの味には近づけないんですよね~
そういうのって不思議だけどなんとなく分かる。

で、じんたんはお母さんにも冷たく当たってしまっていたわけか・・・。
ああいう年頃ってなんでもかんでも反発しちゃうから仕方がないけど、
手を弾かれた時のお母さんってどんなことを思ってたんだろう?
とちょっと考えてしまいます。

さて、そんな感じで相変わらず涙腺を刺激する話が続くんですが
ぽっぽが序盤でめんまを見た!
と騒ぎ出したことから、とある会が発足されました。

「めんまを探そうの会」
わざわざ手描きでチラシ作るなんてw
ぽっぽは昔よりも純粋さが増している気がする。

配ったところで人なんか集まらないだろう、と思っていましたが
まさかの全員集合。
ゆきあつは最後の方で格好つけて現れましたが・・・うん、前回のアレのせいで変態にしか思えなくな(ry

しかも、「俺もめんまが見える」みたいな感じで張り合ってきたし。

じんたんだけが特別だというのが許せないんでしょうね。
しかも、めんまが見えるのがじんたんだけ・・・というのがかなり。

うーんでも仕方無いんじゃない?
だってクンカクンカ(*´Д`)スーハースーハーしてるようなヤツだs(爆)

あのシーンについてはもっと追求していきたい(ェ

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第2話「ゆうしゃめんま」 感想

めんま...どこに帰ればいいんだろ...

<第2話ストーリー>
秘密基地で再会した「ぽっぽ」に「じんたん」は、「めんま」が願いごとを叶えてほしいと自分の前に現れたことを正直に打ち明ける。それを素直に信じた「ぽっぽ」は、「じんたん」にアドバイスするのだが…。


前回は超平和バスターズの一人、ぽっぽと再会したところで終わりました。

今回はぽっぽのアイディアでめんまの『願い』を叶えるために行動するお話。
とりあえず、ぽっぽは凄く良いヤツだということは分かったw
普通「めんまがいる」なんて言っても信じないのに、ぽっぽは昔のまま変わらず
純粋に信じてくれました。

しかも、高校には行かず働いて稼いだお金で世界中を旅したりしてるみたい。
夢があって良いなぁ~と羨ましくなりましたw

私には夢もキボーもお金もな(ry

ぽっぽが思いついためんまの『願い』は「ノケモン」なるシリーズのレアノケモンをゲットすることだと
いうこと。

そこで、じんたんはプレミアが付いているほどレアな「ノケモン ゴールド」を購入して
久々にやることにしました。

しかし、そのレアノケモンを手に入れるには通信交換が必要^^;
懐かしいなぁw今じゃネットワークで交換できる時代ですからね。
ケーブルで繋いで交換するのは凄く懐かしいですw

で、じんたんが行動を始めた中で鳴子は昔のことを思い出していました。

あの時、我慢出来ずに聞いてしまったこと。
「じんたんはさ...めんまのこと...好きなんでしょ?」
あの時はじんたんも悪かったけど、確かにあの場面で聞かなければ
めんまに辛い思いもさせずに済んだかもしれないしね。

後悔先に立たず、とはこのこと・・・。

とはいえ、そのせいでめんまが死んだと考えるのはちょっとネガティブすぎるよ(つД`)
気持ちは分かるけどね。

鳴子はめんまになりたかった。
くせっ毛で眼鏡で地味で・・・そんな自分よりも、めんまみたいに髪もサラサラで元気で明るくて可愛い
そんな、めんまになりたかった。
大きくなってもその思いはなくならないんですね。

なんだかんだで一番、思い出を大切にしてるのって鳴子のような気がします。

さて、一方のじんたんとぽっぽはノケモンで通信をするために鳴子の家を訪れるわけなのですが
さすがに公衆で「よぉ!あなるぅ!!」と呼ぶのはやめいwww

めんまの場合は聴こえないから良いとしてもw

その後も「あなるのゼリー♪」とか言うしw
それなんてAV(ry

鳴子は「めんま」という単語を聞いただけでノケモンの通信に応じました。

そして、一日中じんたんは鳴子とレアノケモンを手に入れるために奮闘し、ようやくゲットすることに成功。
思わず昔のようにハイタッチをしてしまうあの演出は、なんとも懐かしく初々しい感じがして
良かったかな^^*

鳴子が見返りに「学校来なよ」と言うのも凄く微笑ましかったです。

やっぱり大きくなってもじんたんが好きなんだろうね^^

結局、めんまの願いはレアノケモンを手に入れることではなかったのですが
鳴子とぽっぽ、そしてじんたん・・・3人が久しぶりに昔みたいに繋がった感じがしました(*^^*)

めんまの願い事がなんなのか、多分見ている人は感じ取れたかもしれませんね。

私もなんとなく分かってきました。

そして、あのエンディング。
次回予告の入れ方も上手ですよね~

どうしてもサビで全身に鳥肌が立ってしまうw

10年後の8月ももうすぐ・・・か




Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。