プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ましろ色シンフォニー 第7話「たそがれ色のブランコ」 感想

紗凪がデレ期へ突入!(ぁ
今回は完全に紗凪ルート回でしたw
つまりは、俺得回だったというわけでw

話的にはそんなに感想書くことはないんですがね・・・

とりあえず、ぬこ部の廃部はみんなの協力があってなんとか免れることが出来ました。
みう先輩や紗凪としては「瓜生のお陰」って気持ちの方が強いから・・・なんとも怪しい雰囲気w

もはや紗凪が可愛かった!そして、要所要所でぱんにゃが可愛すぎた!

っていう言葉に尽きますねw

特に紗凪が、
「ばーかっ///」
って言ったところや、あっかんべーをしたところなんかは半端なく可愛かったです。

ええ、それはもうレポート用紙50枚では書ききれないほどの可愛さd(ry

ツンデレはデレ期に移る瞬間がかわいい・・・というこの自論は正しかったようです( ・´ー・`)

というか、完全にデレ期超えてデレデレ期まで来たよねw

なんか「瓜生と紗凪が付き合ってる」って噂が立ってるっていう話をされたときも
まんざらでもなさそうな表情だったし・・・。
これで全員落としたのか・・・瓜生・・・。

だが、残念だな。紗凪は俺の嫁だから譲れな(おい、なにするヤメ(ry

次回は桜乃ルートですかね?

なんとなくですが、愛理視点がちょくちょく入ってきてるのでやっぱり
最終的には愛理ルートで終わりそうな予感がします。

まぁ、私的には愛理と瓜生ペアが一番ベストカップルな気がしますがw

とりあえず泥沼にはならなそうなのでw今後のピュアな恋愛模様に注目です^^*

というか、いい加減アニメの時間被るのやめてくれ・・・orz



スポンサーサイト

ましろ色シンフォニー 第6話「てさぐり色のバスタイム」 感想

ぬこ部廃部の危機!
というわけで、前回はアンジェが新吾にプロポーズをしたところで終わりましたね(違

自分が仕えるべき旦那様を見つけたアンジェは瓜生家に居座ることに・・・。
相変わらず仕事が無いと自分から暴走しちゃうんだねw

料理は桜乃の担当だけど、アンジェの料理も負けてない!ということで新吾は二人の作った
料理を食べることになりますw
さすがに男として、どっちかを残すことは出来ない、ということで完食したんですが
もともと瓜生くん華奢だからそんなに食べられないよね^^;

満腹のままお風呂に入っていると今度は桜乃とアンジェがまさかのご来場w

定番の「背中を流す」イベントだったんですが途中で桜乃とアンジェを包んでいたバスタオルがはだけて
瓜生くん絶叫w
両方スタイル良いからこれは困るw

その後もアンジェのご奉仕精神にてんてこまいの瓜生。

そんな中、みう先輩が部長を務める「ぬこ部」の廃部の危機が近づいていました。
瓜生はそんな部活、というかみう先輩を助けたい一心でぬこ部へと入部を決意します。
しかし、紗凪には歓迎されてないみたいw

とはいえ、部員数が6人以上じゃないと正式な部として認められない・・・ということで、
瓜生が入ったのはかなり大きい。

紗凪も渋々ではあるものの、瓜生の入部を認めたようです。

そんなこんなで、瓜生と紗凪は部員勧誘のポスターを貼るんですが、次の日
生徒会がそのポスターを剥がして捨ててしまったため、焼却炉に・・・。
慌てて瓜生が危険を顧みず手を突っ込んで2枚ほど手に入れるんですが、他は全部燃えてしまいました。
紗凪がせっかく、みう先輩のために書いたというのに・・・。

ところが、この事件を発端にアンジェと桜乃が入部してくれました。

お陰であと1人・・・しかし、有力候補の愛理は動物が苦手・・・。

そこでまた部員勧誘をするのですが、結局最後は愛理が入部してくれましたw

愛理は多分、自分を誘わない瓜生にちょっと落ち込んでいたんでしょうね。
でも、予想していたとおり瓜生は自分が動物が苦手、ということを気にして誘わなかった・・・
ということが分かり、愛理も入部を決意したようです。

全く、これだからイケメンは・・・(ぁ

次回は誰の話になるんですかね?ぬこ部はこれで廃部は免れそうだけど・・・。

ましろ色シンフォニー 第5話「あなた色のメイドです」 感想

アンジェの・・・旦那様になってください!
(;゚д゚)ナッナンダッテーーーーーー!!!!!!!!!

4話目でついに、お互いを呼び捨てにするほど仲を深めた愛理と瓜生。

愛理は呼び捨てにするイベントの後、家に帰ってからもずっと瓜生のことが頭から離れないようですw

完全に恋してるねw

他の男の子とは違う・・・そういった瓜生の性格に完全に惚れてしまっている模様。

そんな愛理の様子にいち早く気づいたアンジェ。

というか、皆から見ても完全に仲が深まってるのが丸分かりだったけどねw

アンジェは細かいことにも気配りできる瓜生に感銘を受けて、自分が仕えるべき旦那様は新吾様なのでは?と
思い始めます。

しかし、紗凪がメイド服を剥ぎ取ろうとしたせいで瓜生と衝突。
その反動でメイドキャップが取れてしまい、まさかの幼児化w

ここのアンジェたまらなく可愛かったw

瓜生はアンジェを気遣い、わざわざ自分からアンジェを訪ねるんですが
アンジェはそんな瓜生の行動に、更に感銘を受けてしまいます。
「新吾様は大きな傘でございます」
確かにそんな存在かもしれない・・・。

日が照ってるときは日差しから守り、雨の日は濡れるのから守ってくれる・・・

自分のことよりも皆を守ろう、そういう心の持ち主だからこそアンジェは感動したようですね。

でも、瓜生はメイドを生業とする自分としてはライバル的存在!

そこで、生徒達や先生に至るまで皆にお仕事を申し付けてもらおうとするんですが、
突然言われても・・・ねぇ^^;

というわけで、結局アンジェの仕事は無いまま・・・

我慢できなくなったアンジェは自分で水を廊下にこぼして、それを颯爽と自分が現れて掃除する・・・
という自作自演をしようとしますが、失敗。

挙句には瓜生に、「今のアンジェはメイドじゃない」と心に重く圧し掛かる言葉を突きつけられ
落ち込んでしまいます。

ところが、放課後。愛理がアンジェの元に現れ、瓜生が「今は自分が会いに行っちゃいけない」、
そう考えてアンジェを愛理に任せたことを知ります。

完璧な心遣いについにハートを射抜かれたアンジェは、皆がいる前で宣言してしまいます。
「アンジェの旦那様になってください!」
あまりの衝撃に言葉を失う愛理たち。

特に今の愛理にとっては・・・チクリと痛むでしょうねw心がw

次回も楽しみです。

そういえば、みう先輩ルートへの布石がちょっと見え隠れしてきてますね。
みう先輩・・・ということは、紗凪ルートももうすぐ・・・

ということなので楽しみすぎますw

ましろ色シンフォニー 第4話「アイリ色の秘密」 感想

弱さを見せてしまった愛理

前回はスーパーの特売日に何故か愛理が買い物をしているところを皆で目撃してしまったところで
終わって、今回はその続き。

初めて人に弱みを見せてしまった愛理。学園では理事長の娘ってことで、当然の如く
周りからはそういう眼差しで見られてたわけで・・・。

でも、実際は古いアパートで質素な一人暮らしをする女の子でした。

最初は、皆に見られて落ち込んでいた愛理でしたが・・・生憎、愛理の秘密を知った人たちは
皆、良い人ばかり。

弱みだと思っていた愛理の秘密も皆は全く気にせず、いつも通り^^*

愛理はそんな皆の優しい気持ちが嬉しくて、段々素直になっていきます。

とりあえず、その晩は皆で愛理のアパートに押しかけ夕飯を一緒に食べて良い雰囲気♪

その日をキッカケに愛理の態度が柔らかくなりました。
今までずっと昼食を一人で食べていた愛理だったけど、ついに自分から「一緒に食べていい?」と
提案してくるまでに(^^*

教室の生徒たちも愛理の意外な行動にびっくりしてたみたいですねw

そんな感じで、ようやく愛理の心の扉を開けることができました^^*
ほとんどは瓜生新吾のお陰ですがw

結果的には周りの女の子が皆良い子だった、というところが大きいですがね♪

ところが、若干一名・・・今までと全く違うキャラになってしまった子が・・・w

原因は、愛理と和解して落ち着いたある日の夜。
みう先輩がティッシュ配りのアルバイトをしていることを知った新吾が、みう先輩とベンチで
なにやら良い雰囲気で語り合っていたこと・・・w

突如現れて、今まで見せなかった表情と罵詈雑言で罵る・・・
乾紗凪という人物が・・・w
あ、でも個人的にはこっちの紗凪のイメージの方が強かったので何故か安心してしまったw

「男嫌い」ということが発覚したんですが、しばらくはずっと猫を被ってたようですw

とはいえ、ちょっと凶暴になった・・・くらいで、大して今までの紗凪と変わらない感じw
ちょっと暴力が増えた気もするけど・・・我々の業界ではご褒美でs(ry

で、話を愛理に戻しますがw

和解したことで、愛理も心を許し始めたのか、新吾と前回交わした「勉強を見てくれる」という約束
を果たしてくれることに。
しかも、普通に最初は新吾ひとりを家に招こうと思ってたみたいw

さすがにいきなり二人っきりは・・・ニヤニヤ

自分の発言に気づいた愛理は桜乃も一緒に来るように提案w

でも結局、みう先輩、アンジェ、紗凪、桜乃、新吾・・・と全員が集結w

本当に皆優しいんだか、世話好きなんだか^^;

しかし・・・男子一人、他全員が女子数人で勉強会とか・・・くっ・・・羨ましい(ぁ

そして、中間テストも終了。

少なくとも今までよりも良い感じで皆テストが終わったようです。
落ち着いて出来たみたいでなにより。

最後は皆で打ち上げをして、本当に良い雰囲気で全てが終わりました。

しかし、愛理はまだちょっとだけ戸惑ってるみたいですね。
ずっと弱みだと思っていたことが、皆のお陰で綺麗に無くなってしまったわけなのでw

でも、新吾と接して、ようやく本当の意味で心を開いてくれたみたい。

最終的には、「瓜生」「瀬名」と呼び捨てにする仲に・・・

うーん、まだ名前を呼び捨ては早いかな?w

まだまだ、先は長いので今後に期待。

次回からアンジェルートみたいなんですが、多分、最後は愛理に戻って終わる感じかな?
個人的には紗凪ルートも見たいけどねw

ちなみに、今回のぱんにゃちゃんの出番は僅かワンカット・・・|||orz|||

うりゅううううううううううううううううううううう

ましろ色シンフォニー 第3話「イライラ色のドキドキ」 感想

愛理の心の扉はなかなかに頑丈・・・でもない?

先の一件以来、クラスメイトとかなり打ち解けている新吾ですが、愛理とは未だに微妙な距離・・・。

なんとか距離を近づけようとするんですが、愛理はそれを跳ね除けてしまう。
そんな状態でクラス委員の仕事を一緒にやっても上手くいくわけがなく^^;

委員の仕事を終えて帰宅する途中、新吾はまたあの奇妙な生物「ぱんにゃ」を発見して
その後を追うと、謎のプレハブを発見。

そこには、みう先輩とぱんにゃの姿が。

なんでも、みう先輩は「ぬこ部」という部活動をやっているそうです。
紗凪はみう先輩を崇拝しているようで、部員の一人。

・・・まだ紗凪って素の自分見せてないよね?w

「ぬこ部」に入部することとなり、愛理以外の女の子たちとは仲が深まっていきます。

とはいえ、妹に心のうちを明かした愛理を見るに「瓜生くんのことが嫌いなわけじゃないけど、何故か反発してしまう」みたいな感じらしいですね。
つまり、これは『ツンデレ』というわけです(←ここテストに出まs

もうフラグ立ってるみたいですね~w

完全に「ちょっと気になる///」みたいな状態なのでデレまでは後一押し!

そんなときに、愛理が私用で委員の仕事を早く終わらせなきゃいけなかったんだけど
結局終わらなくて瓜生くんにまた反発してしまう事件が発生。

でも、今回の瓜生くんは冷静で、
「借りを作りたくなければ返してくれればいいよ^^」
と、テスト対策に付き合ってもらうかわりに残りの仕事は全て自分が引き受ける、ということを提案します。

また心を揺さぶられた愛理はかなり動揺しちゃったみたいですねw

最後に「ありがとう」と言ったあたり、少なくとも距離は近づいたと思うけどw

で、またまた決定的なイベントが発生w
意外とボロが出やすいなこの子w

夕食のことでぶつぶつ言っているところを瓜生くんに見られてしまいました。
しかも、桜乃やアンジェ、みう先輩にまで遭遇w

あまりにも決定的な弱さを見せてしまった愛理w

個人的にはそこまで恥かしがることでもないと思うけどねw

どうでもいいけど、スーパー見るとどうしてもベン・トーが頭の中で(ry

次回はアイリ色の・・・というタイトルからして愛理フラグが完全に立つみたいですねwktk

相変わらず落ち着くアニメで良いですv
そして、ぱんにゃが相変わらず可愛いw

まさか声が風音さんだとは思わなかったけd


Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。