プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の更新

皆さんお久しぶりです携帯から初めての更新です( ̄∀ ̄) 帰る日時が決まったのでお知らせついでに挨拶を…と思い久々にやってきました(笑) さてさて帰る日時ですが9月6日を予定しております(*^o^*) 早く化物語やプリラバが見たいです(笑) それではお知らせでした( ~っ~)/ ……携帯だと打ちづらい(ぁ
スポンサーサイト

8月9日より

最近また暑くジメジメしてきて何もやる気がしない私、SHUMAですが
8月9日に里帰り致します
久々の故郷です・・・あぁ楽しみwktk
しかぁし!問題が2点存在します。それは
①TOKYO MXが映らないため化物語やCANAANが見れない
②PCが無いので動画サイトで見れない。というかブログも更新できない。


期間は大体1ヶ月くらいなのでかなり厳しいかもwアニメレビューとか相当遅れるかまとめてやるか(多分、後者)になるとは思いますがよろしくお願いしますm(_ _)m
携帯からちょこっと報告みたいなことはすると思いますが基本、ブログの夏休みみたいになりますw
お盆ですからね~さすがに私も帰るわけですよ。
故郷は涼しいので良い骨休みになるかもしれません^^*

というわけなのでこの記事は8月9日までトップに来ます。

PC依存症な私としては他のブログを見て回れないのが寂しいですが仕方がないですね^^;
特にお世話になってるブログの管理人さんにはこの記事を見ていただけたら嬉しいです(ぇw

夏休み!

WS000267_20090808235458.jpg
しばらくこのブログは夏休みじゃ♪

次回更新は恐らく9月の上旬です。皆さんそれまでお元気で(=゜ω゜)ノ

化物語-バケモノガタリ- 第6話 化物語スペシャル

ば、化物語スペシャル!!???

思い切り不意打ちを喰らったわけなのですがどうやら今までにやった「ひたぎクラブ」と「まよいマイマイ」の総集編みたいな感じです。

久々に「ひたぎクラブ」を見返してみるとちゃんと理解できた感じがしますね。
「想い」を無くした「重い」を無くした・・・この言葉遊びには鳥肌が立ちます^^;
西尾維新って凄いですね・・・こんなストーリーを良く思いつきますw
やっぱりひたぎって普段笑わないから笑顔めっちゃ可愛いですよね~~
ひたぎの笑顔で一気に癒される感じですw
とりあえず「ひたぎクラブ」での名言は
銅40グラム、亜鉛25グラム、ニッケル15グラム、照れ隠し5グラムに悪意97キロで、私の暴言は練成されているわ
というセリフですね私的にwかなり印象が強かったセリフがこれですw
こんなセリフを思いつく作者さんは本当に凄いですよね。

そして、「まよいマイマイ」
これは最近のだったのでちゃんとストーリーを覚えていたのでアレですが
やっぱり最後の
「ただいま帰りました」
と八九寺真宵が光の中へ消えていくシーンはやっぱり感動しますね!
あのシーンだけで涙腺がかなり緩みます。
演出が神なんですよ・・・あのシーンで八九寺ソングのギターバージョンとか最高過ぎます。

私的には「ひたぎクラブ」もかなり好きな話でしたが「まよいマイマイ」の方が好きかもしれません。
真宵だけじゃなくてひたぎの出番もちゃんとありましたしね♪
とりあえず「まよいマイマイ」での名言はこれでしょうw
『戦場ヶ原、蕩れ』
もう『萌え』の時代じゃなくて『蕩れ』の時代ですね(`・ω・´)

そういえば聞く話によると化物語の話数は17話だそうです。かなり中途半端な話数だと思いますが
『猫』の話だけ公式のみの配信となるそうです。
あくまで噂なのでどうかは分かりませんが。もちろん見ますよb

今回の総集編を見てさらに化物語の世界に引き込まれました。
最後のナレーション(阿良々木 暦)のセリフもかなり印象的だったし
この世界から闇がなくなることは・・・ない
もともと妖怪だとか怪異というものは人間の心の闇が作り出した化物なので人の心から完全に闇が消えないことには怪異は無くなりません。
でも、人の心から完全に闇がなくなることなんて絶対にありえませんよね。

ここのセリフは凄く印象に残りました。総集編なのにw
細かい演出が良いですねシャフトは。
なんでもエンドレスエイトの影響で京アニの信者がシャフトへ少しずつ流れているようですが
それも分かる気がしますw



初めての聖地巡礼

昨日は折角の休みだったこともあり友人と一緒に聖地巡礼へ行ってまいりました。
今回が初です!!
『東京マグニチュード8.0のオープニング』
に出てくる場所をすべて(羽田空港)以外回って写真を撮ってきました♪

そして全部回るのに掛かった時間
約12時間
丸一日wずっと歩き回ったせいで足が本日全く動きません(TT
関節に釘でも刺されたような痛みが((((;´Д`))))ガクガクブルブル

色々と大変でしたが凄く楽しかったので良しとしますw

(※画像はクリックすると拡大されます)

続きを読む

宙のまにまに 第5話「言葉の星」 感想

感動しました(つД`)
さてさて、ついにやってきた第5話ですが前回、合宿で皆で星を見た後に
同じ部屋で寝ているところをフーミンに発見されてしまいましたね^^;
お陰で今回は夜の活動を完全に禁止にされてしまいました(TT

そのため、美星と部長は死にかけてます(部長はいつもだけどw
とりあえず海でゴミを拾ったりして昼間の活動をしますが夜に何も出来ないとなると
天文部の意義が無いですよね^^;
とはいえ、昼間にも遊ぶことは出来ます!
つまりは水着!!!
小夜先輩・・・素晴らしい(*゜Д゜)=3
服着てると分からないけどかなりの巨乳(*´Д`)ハアハア
着痩せするタイプなんですねメモメモ

皆が遊びに遊んでいる中、なにやら良い雰囲気の朔とフーミン。
朔の言った『言葉の星』というワードが気になったフーミンは夜の活動を認めてくれます。
ただし条件付(;゜Д゜)
それは『文芸部をおもてなしすること』
おもてなしなど全くやったことのない部員たち。いや、小夜先輩は出来そうだけどw

そんなわけで準備開始!
担当は部長=しおり、小夜先輩=ロケ、朔・美星・姫・正志=買出し
朔たち4人は自転車が2台しかないのでそれぞれ二人乗り。
朔&美星、姫&正志・・・あれ?なんか語呂が良いw
それはともかく姫はこの組み合わせに納得がいきませんよね^^;
美星なんか朔とラブラブっぽく くっ付いちゃってるしw
色々と羨ましそうな姫ちゃんが面白かったです。やっぱりこういう子は応援したくなりますね♪

買出しの途中とある家から青いビニールシートを借りた4人は宿屋へ帰り、小夜先輩と合流。
そして中に入りますが・・・
そこには部長の死体がΣ(;゜Д゜)
慌てて駆け寄る部員たち。どうやらコピー機がなかったため文芸部員数+天文部員数分のしおりを自分の手で作ったみたいですw
お陰でしおりじゃなくて死折(しおり)みたいな出来にw
Feを摂取してなんとか死なずに済んだ部長ですが・・・もう入院しよ?w

そんな事件がありながらも無事始めることが出来た天文部員によるおもてなし。
皆でビニールシートの上を寝転がり姫の解説を聞きながらそれぞれしおりの答え合わせをしていきます。
ただ漠然と星を覚えるんじゃなくて順序だてて見ていく。
そうすることで物語が出来上がっていく・・・まさに『言葉の星』というわけですね♪
ここの演出も神がかってましたね。
というか星・・・本当に綺麗に描くなぁ~
テレビ画面だというのに毎回見蕩れてしまいます。

フーミンも『言葉の星』を理解してご満悦。でも、扱いは変わらないわけねw
とはいえ少しだけでもフーミンが星を好きになってくれただけで十分な収穫だったのではないかと思います。それに『皆に星を見てほしい』という美星の願いも少しだけ叶ったわけだしね^^*

そんなわけで良い感じにエンディング・・・
髪型と服装が変わってる!?
あまりにも不意打ちでしたw
冬服から夏服になった感じですね。朔とかタンクトップになってたし
というか小夜先輩可愛すぎる
姫もツインテ可愛かったですが小夜先輩のポニテはめちゃくちゃ可愛かったです。
やっぱり黒髪にはポニテが良く映える(*´∀`)

それと星座が変わってましたね
なんかスタッフの皆さんがどれだけ星が好きか感じられる良いエンディングでしたね。
こんな感じで星座を変えていくと星に興味を持つ人が出てくるかもしれません☆

なんかこのアニメは評価が上がりっぱなしだよw

プリンセスラバー! 第5話「夕日と観覧車」 感想

シャルと哲平のラブラブデート
前回は聖華さまのお話だったため今回は聖華さまの出番はほとんど無しw
でもかなり哲平に対して優しくなった気がします^^*

それはそうと今回はシャルとのデートですよ(*゜∀゜)ノ
シルヴィは哲平とデートするシャルのことを思って凄くヤキモキしてるみたいですね^^;
本当はシルヴィも哲平とデートしたかったりしてw
色々ぶっきらぼうなことを言っていても哲平を気にしてるシルヴィ可愛かったです。

一方、シャルと哲平はラブラブデートです。姫様の私服かなり露出高くてよろしい(*゜Д゜)=3
店を回ったり、かなり良い雰囲気の二人。
ところが観覧車では結構、シリアスっぽい雰囲気でした。
そういえばシャルって哲平の両親が亡くなってることを知らなかったんですね。
もうとっくに知っているものと思っていたので意外でした。
哲平の母親が『好きだった』発言にシャルは怒ります。
好き『だった』なんて言っちゃダメ
ここのシャルのセリフは深かったですね~かなり印象的でした。
というかキスしたのか!?してないよね!?
なんか演出的にしてるとしか思えないけどその後の二人のやり取りを見る限りキスはしてないみたいですね^^;
さ、さすがアニメの哲平はそこらへん弁えてるw
私だったら迷わず(ry殴

シャルの口からはシルヴィとの思い出も語られましたね。
それにしても幼いころのシルヴィが健気過ぎて・・・もう(つД`)
お父さんもそりゃ泣くよね・・・。
私も涙腺がウルウルときてしまいましたよ(つA;`)

金持ちって聞くと何不自由なく楽しく暮らしてきた・・・というイメージがあるけれど
それも人によりますよね。
実際にそういう境遇の人もいるかもしれなければ色々と失ったものの多い金持ちもいる。
まぁ、お金持ちといっても同じ人間ですからね。
そこんところが重要ですね(`・ω・´)
なんか哲平っぽい臭いことを言ってる気が・・・w

その後のシャルの言動も気になりますね。
『私のことも忘れないで・・・』
まぁ、確実に伏線なんですが・・・やっぱりアニメはシャル√へ行くのかな?
でも私の勘ではシルヴィ√な気がするんですよねぇ~
哲平、シャルとのデートだっていうのにドキドキしてる感じではなかったし。
ま、そこらへんはこれから先を見れば分かりますかね。

って、次回予告なんじゃーーー!!!!!
『湯けむりポロリとラッキースケベ』
ふん!何が湯けむりポロリじゃ・・・どうせ規制ラッシュだろうが(#´∀`)ケッ
また不自然な湯けむりと反射光で邪魔されるんですね分かりますw
というかラッキースケベに該当するのが一人しかいないw

GA 芸術科アートデザインクラス 第3話~第5話 感想

キョージュ最高(*´∀`)ノ
随分、感想が遅れてしまいました^^;
今日1日で3つも見たのでイマイチ内容等はうろ覚えですが・・・w

さてさて、第3話目と第4話目は両方ともキョージュが占めてましたね。
この2話でキョージュの人気が上がった気がします。
色鬼や氷鬼といった非常に懐かしいことをしながら楽しむGAたち、キサラギがそんな中で一人
昔の悲しい思い出に浸っていました。
そこへそっとやってきたキョージュ・・・
この鬼は私が処分しよう
キサラギについている鬼をキョージュが処分してくれる・・・このシーンにはキュンとなってしまいましたw
しかもちゃんと土の中に埋めてるとか・・・普段は天才肌なキョージュなのでギャップに激しく萌えました。
キョージュ、蕩れ~
キョージュも可愛かったのですがノダミキが相変わらず可愛い・・・というかノダミキが主人公にしか見えませんw
一番目立ってる気がします^^;
毎回所々で髪型が変わってるところが良いですね。
第5話目のノダキミの髪型が一番可愛かったと思いますw
大正野球娘に新しく出てきたキャラと同じように両サイドで髪を縛り前に垂らすあのヘアー・・・
かなり好きです(*´ω`)
ノダミキの可愛さステータスが一気に上昇した瞬間でしたね(ぇ

と、キャラは可愛いのですが結構当たりハズレがありますね^^;
Aパートは面白いのにBパートがつまらない、Bパートが面白いのにAパートがつまらない・・・
こんな状況が結構あります。
5話目もAパートが面白かったのにBパートがなんかテンポが悪かったというか・・・
まぁ、あーさんめっちゃ可愛かったけどねw

そろそろ4コマのアニメ化も厳しい気がします。
「かなめも」とか最近面白いくらいつまらなくなってきてますし(ボソ

東京マグニチュード8.0 OP 「キミノウタ」を聴いて・・・

8月26日発売のシングルです
ラジオ音源で初めてフルを聴いたのでその感想を^^
なんか歌詞を見る限り弟の悠貴くんのことを歌ってる唄という感じがします。
『キミの為に今全てを捧げよう』というフレーズなんかはまさにそうですよね。
姉の未来のために頑張る悠貴くんの想いが少なからず歌われているのではないかと。
相変わらずabingdon boys schoolは歌詞が良いですよね。
歌詞だけじゃなくて音楽はカッコイイし、それに西川さんの歌声が最高(≧ω≦)
あの心に響くような歌声はさすがだと思います(`・ω・´)
もともと西川さんの大ファンだったりするので今回の新シングルは非常に嬉しかったりします。
abingdon boys schoolのアニソンとしてはソウルイーターとかDakerThanBlackなどがありますがよくよく考えたら全部bonesなんですね^^;
なんか作品の雰囲気に合ってるのでナイスですb
とはいえこの『東京マグニチュード8.0』というストーリーには最初、この歌は合わないんじゃないか?と
思ってたりしました。
でも、聴けば聴くほどこの作品に合った唄でした^^*
やっぱり何でも1回や2回で決め付けちゃいけませんよねf(^^;

8月26日の発売が待ち遠しいですwktk

-歌詞-

キミの為に今全てを捧げよう
繋いだ手を離さないで

湿ったアスファルト 寂びた雨の匂いに
吸い込まれてきそうで
ずっと怯えながら 小さく膝を抱えて
低い雲を眺めていた

あの日君がくれた優しささえ失くしてしまうほど
歪んだこの世界で俯きそうな時は
いつでも僕が傍にいるから

キミの為に今全てを捧げよう
叶うのなら
求めたのは確かな温もりだけ
繋いだ手を離さないで

騒めく街並みに 洩れたキミの悲鳴が
掻き消されてくように
どうして僕達は 同じ星に生まれて
違う場所へ辿り着くの?

二人見た景色が色褪せても
壊れてしまうくらい歪なこの世界を
僅かな輝きで逸れたキミを僕は捜すよ

何処まででもこの想いを届けよう
焙れたまま
遥か遠くキミを連れて行くから
その瞳を逸らさないで

キミの為にこの命を捧げよう
出逢えたから
過ぎた日々は二度と戻らないけど
繋いだ手を離さないで

東京マグニチュード8.0 第4話「3人の、約束」 感想

東京タワー崩壊
見る時間がなくてつい先ほど見たばかりで感想が遅くなってしまいましたw
相変わらず色々なところがリアルだった東京マグニチュード8.0第4話、感想です。

無事、水上バスでお台場から脱出できた未来たち3人は救難支援してるテントへと向かいます。
しかし、途中で未来が腹痛を起こしてしまいます。
しかもそれを意地張って我慢しちゃったり^^;こういう状況で我慢するのは一番ダメだって・・・。
見かねたマリさんが非常用トイレを持ってきてくれますが、ここでも「恥ずかしい」とか思っちゃったんでしょうね。確かに恥ずかしいかもしれないけど非常事態なんだからさぁ~とイライラしてしまいましたが
今時の中学生なんて皆こんな感じなんだろうなぁとも思います。
こういう時に意地張ったり見た目を気にしたりする人は大抵、不運に巻き込まれます。

実際、未来もそういう事態に遭遇しましたね^^;

仮設トイレが設けられていてそこへ並ぶ未来でしたがどうやら限界も近そう。
そんな時、明らかに渋谷系な茶髪男が列に割り込み^^#
絶対ありますってこういうこと。相変わらずリアルで怖かったです。
挙句には「何、割り込みしてるんだよ」と後ろの人と喧嘩になり結局、未来はトイレに行けませんでした。
もう我慢できない未来は渋々、漏らすより良い!ということで非常用トイレを使用。
お陰でスッキリ笑顔w
最初からそうしとけばよかったのに(´・ω・`)

その後は食料を貰ったりしながらベンチで休憩。
しかし、そんな時ついに大事件が起こってしまいます。
それはマリさんが少しの間2人から離れて起きました。
「お母さん、お父さん大丈夫かな?」という質問を嫌なくらいに連呼されることに耐えられなくなった未来は
「全部あんたのせいでしょ!」
と悠貴くんに八つ当たり。ロボット展なんか見に来なければこんなことにはならなかった、どうせお母さんたちも無事じゃないだろうね、等の止まらない暴言の数々。
未来のストレスも限界に達していたんでしょうね。
でも、もうちょっと悠貴くんのことも考えようよ・・・。

そんなことを言われた悠貴くんはついに泣き出してどこかへ走って行ってしまいます。
一番辛いのは悠貴くんだろうに(ノA`)だってまだあんなに子供なんだし・・・。
強がってるってことくらいお姉ちゃんなら分かってあげるべきでしたね。

とはいえ、未来も悠貴くんのことが心配になり探しにいきます。
難なく悠貴くんを発見できましたがそうそう仲直りなんか出来る雰囲気ではありません。
でも、お互いが心のうちを明かし、ぶつけ合うことで再び『姉弟』に戻ることができました。
ここの2人で大泣きするシーンは印象的でしたね~
思いっきり泣くと案外スッキリするものですからね^^*

そんな良い感じに仲直りした2人ですがそこでまた大事件が・・・。
再び起こった余震によって
東京タワーの土台が破壊!
バランスを崩した東京タワーが見る見るうちに傾いていきます。必死に逃げる未来と悠貴くん。
しかし、飛んできた瓦礫に未来がピンチ!
それを救ったのはなんと悠貴くんでした・・・。
ここはてっきりマリさんだと思ったのですがまさかの悠貴くん。
格好良すぎだよ悠貴くん(´;ω;`)こんなまだ小さいのに。

小さな瓦礫の下、悠貴くんはピクリとも動かない。
ま、まさか・・・そんな不安が過ぎった未来でしたが悠貴くんはなんとか無事。
本当に良かったね(つД;`)スンスン
コブが出来た程度で済みました^^;
神様も悠貴くんの頑張りに感動したような、そんなメルヘンチックなことを思わせるワンシーンでした。

それにしても、大地震が起きるとこんなにも破壊されてしまうのでしょうか?
でも、バカにしてたら自分が犠牲になるかもしれませんからね。
心に留めておくことも必要です(`・ω・´)

・非常時には食料が配られる
・非常用のトイレがある
・高い建物のある場所へは極力行かない

毎週色々と勉強になることがあって本当にためになるアニメですね。

化物語-バケモノガタリ- 忍野END

アッーーーーーーーー!!!!


きっと気の迷いですw

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第5話、第6話 感想

闇に支配されて・・・
前回、マリンが闇に心を支配されウリンにひどい言葉を吐いてしまったことによりウリンがやばい状況に。
待ちに待った日食もなにやら10分以上もの長い時間続き、島の人々も不安を隠せないみたいです。
マリンと夏音は必死になってウリンを探しますが一向に見つけられません。
それどころかマリンの心がどんどん闇に支配されていき、ヤンデレモードまっしぐら。
邪悪な心100%の夏音は闇に対して免疫があるけどピュア100%の心を持つマリンにはそれがない。
よって、闇に心を支配されやすい・・・ということみたいですね。

マリンにひどいことを言われたウリンはついに真っ黒で不気味な蝶に包まれ邪悪オーラ100%に・・・。指にはめた指輪もウリンの指に完全に吸い付いた感じで不気味でしたね。
もはやウリンの目に光はありません。
無事に帰ってきたウリンにホッとするマリンと夏音でしたが
夏音はウリンの首に吊り下げていた指輪がなくなっていることに違和感を覚えます。
それにウリンもなんだか雰囲気違うしね^^;
マリンは全然気付いてないみたいですが夏音はうすうす気付いてきてるようです。

ウリンはついに「海へ帰る」と言い出して崖から海へダイブΣ(;゜Д゜)チョ
ウリンは一体どうなってしまうのでしょうか?次回も気になります

それはそうとなんかまた新しい亀さんが登場しましたね。
頭にリボンつけてる可愛い亀さんでしたが、松本さんと何か関係が?

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。