プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化物語-バケモノガタリ- 第13話 あらすじ

ある日、阿良々木暦は、原因不明の頭痛に苦しむ羽川翼からメールで呼び出される。羽川が待つという公園に駆けつけた阿良々木は、彼女の身に起きた異変を知ることになる。


タイトルは
「つばさキャットその參」
はい!公式HPで順次配信される化物語の続きです!^^*
もう終わっちゃったかぁと思っていた方は間違えないように(って誰もいないかw

<つばさキャットその參 次回予告編>
(※画像をクリックすると動画へ飛びます)

クリックしてね、暦お兄ちゃん
何このあからさまな釣りw
皆!絶対にクリックしちゃダメだぞっ!!(ぇ


スポンサーサイト

最終決定!2009年秋視聴アニメ!!

ついに全ての作品が最終回を迎えました!
というわけでテンション上げてきますよ(^O^)/
私が視聴する予定のアニメが確定したので下記に記しておきます。

【日曜日】
・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
・夏のあらし!~春夏冬中~ (10/4 放送予定)

【月曜日】
・真・恋姫†無双 (10/5 放送予定)
・乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ (10/5 放送予定)
・アスラクライン2 (10/5 放送予定)

【火曜日】
・こばと。 (10/6 放送予定)

【水曜日】
・そらのおとしもの (10/7 放送予定)

【木曜日】
・けんぷファー (10/1 放送予定)
・にゃんこい! (10/1 放送予定)
・生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 (10/8 放送予定)
・・11eyes (10/8 変更されました)

【金曜日】
・化物語 (ネット放送になります)
・DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)- (10/9 放送予定)
・とある科学の超電磁砲 (10/2 放送予定)

【土曜日】
《新》テガミバチ (10/3 放送予定)
・聖剣の刀鍛冶 -ブラックスミス- (10/3 放送予定)
・天体戦士サンレッド 第2期 (10/3 放送予定)
・犬夜叉 -完結編- (10/3 放送予定)



とはいえ、テガミバチが追加されただけなんですけどねw
なんだか絵が綺麗だったのに惹かれたので視聴してみます。
皆さんは視聴するアニメは決まりましたでしょうか?
決まっていないようなら是非、下の動画や私の視聴予定を参考に決定していただきけたら
嬉しいですw

2009年夏アニメ 最終回作品 感想

というわけで最終回を迎えたアニメ(個別レビューしてない作品)の感想をまとめてやりたいと思います。
終わった作品は
「うみものがたり~あなたがいてくれたコト~」
「GA 芸術科アートデザインクラス」
「PandoraHearts」
「大正野球娘。」
「狼と香辛料Ⅱ」
「よくわかる現代魔法」
「CANAAN」
「咲-SAKI-」

の8作品です。では、感想を簡単に書きましたのでご覧ください^^



「うみものがたり~あなたがいてくれたコト~」

<セドナは結局、皆の心の闇だったわけですね。人の心には光もあれば闇もある、当然のことですね。
そもそも光は闇なしに存在出来ず、闇もまた光なしには存在出来ないんですからね(出た臭いセリフw)
皆の悲しい想いが全てウリンに集まった結果、あんなことになってしまったと。
とりあえず作画は良かったんですが演出というか構成がイマイチでしたね。
もうちょっとウリンの話を短くしてほしかったです。最後付近ではグダグダでいつになったら解決するんだよ・・・みたいな感じになりましたし・・・。
やっぱりシリアス展開は長くしてはいけませんね、うん。

そんなわけで評価としてはまぁまぁくらいでした。音楽と作画は結構良かったしね♪
でも方言はダメだったなぁ、と思います。視聴者が聴きにくいんじゃないかと^^;
実際そのせいで見切った人たちもたくさんいましたし。
DVDどこまで売れるかなぁ・・・


「GA 芸術科アートデザインクラス」

ほのぼのした最終回^^
個人的にある意味一番ハマったアニメかもしれませんw美術関係には疎いんですが色々と勉強になりましたよ♪それにGAの皆のやりとりが楽しかったです。ボケとツッコミ、出だしとオチ・・・それらを眺めているだけでなんだかホッとした気分になれました^^*
とりあえずキョージュ可愛いよキョージュ
ノダミキが人気高かったですが私はキョージュですね=3
ボーとしていて表情が変わらないキョージュだけど色々と可愛い場面がいっぱいで面白かったです。
許婚がいるのには驚きましたが(ぇ

そんな感じで帰省期間もあって見れなかった作品の一つでしたが不思議と切らずに見ることができた良い作品だったと思います。2期があればちょっぴり嬉しいかなw(ひだまりスケッチ的に)



「PadoraHearts」

<アリス最高!アリス大好き!
もう話の内容よりもアリスばかりを観察していました。元がウサギなので寂しがりや・・・というのは可愛かったですねぇ~(*´∀`)
それにツンデレ・・・もとい、ヒメデレな感じでしたし。オズを下僕扱いしつついなくなると寂しがったり他の女の子(エイダとか)とイチャイチャしてるとヤキモチ妬いたり・・・本当に私好みのキャラでした。

で、話の方ですが最終回が意味不明過ぎ・・・
まぁ途中からオリジナルだったので仕方が無いと言えばそれまでなんですがね^^;
原作はまだ続いてますし・・・2期・・・はやらないだろうなぁ・・・多分。
そういえばエコーちゃんはどうしたんでしょうね?最後全く姿を見せなかったけど。



「大正野球娘。」

最後の試合は惜敗orz
こちらは最初の方は私的にかなりつまらない印象を受けたんですが中盤に入ってからはかなり盛り上がりました。もともと野球が好きなので9人揃って練習をしていく姿が良かったです。
それに最初は小学生にも勝てないような超弱小チームだったのに最終回では成長ぶりを発揮してくれましたしね♪こういうのは見ていて嬉しかったりします。
それぞれの性格や特徴も上手く表現されていたし、恋愛方面も初々しくて非常に良かったと思います。ただ、もうちょっと個々のメンバーメインの話をしてほしかった・・・。
なんとなく物足りない感じがしたんですよね。

でも最終回は満足でしたよ。普通に勝利!という演出じゃなくて惜敗orzという演出は非常に良かったと思います。「結果がすべてじゃない・・・そこへ目指す努力が大切なんだ」(また奥深い名言が生まれちまったな(by恭介 )



「狼と香辛料Ⅱ」

これまた内容が全く分かりませんでした。私はどうやら商人には向いていないようです(ぇ
最終回も何がなんだか全く分からなくてただボーっと見てました。
まぁ、ホロが可愛ければそれで良し(ぉ
だって話全然分からなかったんだもん!分かる人いたら教えて欲しいよ=3
とりあえず2期で完結みたいな感じですかね?
ロレンスもホロに告白しましたし、キスまで自然にしちゃったしね///
3期あったら逆に「えー(´3`)」と思いますよきっとw
これで終わりにした方が懸命ですねハイ。



「よくわかる現代魔法」

最後までよくわからない現代魔法でした
結局何がしたかったのか、何を目的にストーリーが進んでいったのか全く分からないアニメでしたw
タライばかり印象的で内容全然覚えてないwww
とりあえずキャラデザが良かっただけで他はダメでしたね。
正直今期のアニメで一番ひどかった最終回だったと思います^^;
もう何がなんやら・・・魔法も剣しか出てこなかったし・・・
嘉穂が可愛かったくらいですかねw後評価するとすれば。
もう2期はやらないでしょう、うん。
これもDVDどこまで売れるか・・・ある意味楽しみですw



「CANAAN」

最初から最後まで映画クオリティでした
イマイチ話がよく分からなかったのですが要するにマリアはカナンの隣に立ちたかったんだけどそもそも境遇が違っていたわけで・・・それは叶わないということを最終的にマリアは理解したということですね!(テキトーw
まぁ、内容はともかくリャンが死ぬのはもう最初から分かってましたが(だって明らかに死亡確定キャラだもの)ハッコーさんが死ぬとは思いませんでしたね。
能登さんも最後辺りはかなり喋ってたのでそこは良かったんですが・・・
まさかの死姦((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル
死んだ男性とアッハンウッフンしながら自分も崩れゆく建物の下敷きになるって・・・壮絶でしたよ^^;
まさに映画っぽかったですw

このアニメの良かったところは
完全に崩れない作画ですね。
ダーカーと同じくらいの作画クオリティでしたよw映像も綺麗なので見ていて心地よかったです。
最後のアルファルドVSカナンという闘いもめちゃくちゃ迫力ありましたしね^^*
思わず見入ってしまいました。
まさかアルファルドが自分の腕に銃を当てて乱射するとは思いませんでしたよΣ( ̄□ ̄;)
取れた腕を握り締めたままのカナンが印象的でした。
最後は結局、アルファルドも生きてましたけどね。
私が驚いたのはあのリャンと一緒に死んだかと思ったドMおじさんが生きて坊さんになっていたことですよw
不覚にも吹いてしまいましたwww
悟りを開いたんですね、うん^^;

と、まぁ話の内容はよく分からなかったけどなかなか楽しめた作品でした。戦闘で言えば100点満点ですね。他のアニメもこれくらい頑張って欲しいものですw



「咲-SAKI-」

ここにカップル誕生!
いやぁ最終回だから百合百合全開の話でしたねw
ついに合同合宿なんですが温泉シーンきましたね^^*
案の定、湯気が仕事してましたが・・・orz
それよりも何故、衣タソの入浴シーンがないっ!俺は・・・何を楽しみにしていたんだ|||orz
さすがに児ポにひっかかるんですかね・・・つまらぬ世になったものよ(ロリコン自重

それはともかく福路部長からついに宮永照の話が出てきましたよ!咲の姉なのですが
当の本人は「妹はいません」と言っていたみたい。
一体どんな確執があるのか気になるところですが・・・
そんな中、咲と和がついに!正式なカップルに!(違
咲を慰めるために走った和。そこで本物の愛が芽生えます。
まぁ、あの描写じゃ明らかにそうとしか思えませんよ^^;
「原村さんに・・・咲って呼んでほしいな♪」
ぐあぁ、なんぞコレw
このセリフはてっきりボーイミーツガールにしかありえない言葉だと思ってましたよ・・・w
ガールミーツガールでも有り得るんですね、良い勉強になりました(ぇ

と、こんな感じで終わりなんですが最後の最後で凄い集団がいっぱい出てきましたね。
猫耳帽子装束の少女と巫女服集団
巫女服集団のキャラが皆可愛かったんですがwというか前に描いた私の絵みたいなキャラがいたしw
ミニスカ巫女服もありましたね(*´Д`)ハアハア
なんかこれだけ派手な集団がいると宮永照がかなり地味に見えますw
でも技が凄かったですね^^;またチートかwww

明らかに2期はあるみたいな終わり方でしたが、私としてはこのアニメなかなか楽しかったので
2期やったらもちろん見ますよ^^*
もう百合は大分なくなるから来年辺りにやって欲しいかも(ぉ

で、次番組が・・・百合から腐へ――
なんですかこのあからさまな腐女子向けのアニメは(|||Д)
美麗な男子たちが乗る大江戸線・・・考えた人、とりあえず頭冷やそうか(ネタw


化物語-バケモノガタリ- 最終話「つばさキャット その貮」 感想

私とデートをしなさい阿良々木くん
さてさて、ついに来てしまいました最終話です!とはいえテレビ放送が最終回なだけでまだまだ続くんですよね。ネット配信になるのでそちらも見逃せません(`・ω・´)

そして今夜の最終話ですが、もうサブタイトル完全無視ですね
羽川さんは一度も出てきませんでしたwというかサブタイを「ひたぎ蕩れ」にでもしておけばよかったんじゃないかな?と思うくらいひたぎさん大活躍な最終話でした。

しかもまさかのひたぎパパ登場!
声が立木さんだった瞬間に飲み物吹きましたが、なかなか良いお父さんじゃないか。
それに暦のことも気に入ってるみたいだし。
もうひたぎさんは完全攻略だね☆

(※以下、下ネタ多めです)

今回の話は暦とひたぎさんが初デートをする話でした。
というかいきなり始まりがギャルゲー展開で笑いましたw
「はい、あーん」という全国の男子の9割がやってみたいシチュエーションであろう場面です!
それにしても薄く頬を染めてるひたぎさんメチャクチャ可愛かったです(*´∀`)
でも暦の頬に付いたご飯粒は手で取って捨てるんですね^^;
普通なら「もう♪ご飯粒ついてるよ♪♪♪」と言いつつ頬にキスをする、もしくは指で取って口に含むはずなのですが・・・
さすがはひたぎさん。まったく予想外のことを軽々とやってのけてくれるw

そんな折、ひたぎさんが「デートをしなさい」と告白。
そして結局デートをすることになるのですが何故か車。しかも運転してるのがひたぎのパパという
彼氏にとって危機的状況!
当然の如くガチガチな暦くんでしたがひたぎさんのエロ&甘噛み攻撃にある意味リラックスしたようです(白髪になってたけどw
というか太股をなでなでしてるシーンで思わず私のムスコが反n(殴

そんなこんなで目的地に到着。ところが何故かひたぎさんが「準備がある」と言いながらどこかへ・・・
つまりは暦とひたぎパパの2人きりです((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル
暦も緊張のあまり言葉が出ませんでしたが意外とノリの軽いお父さんだったね^^;
なんちゃって☆って・・・w
ひたぎパパにとっても暦はひたぎにとって最高の彼氏だと思っているみたいですね♪
これで親公認の仲だね(-ω-)bビシッ

そして、ひたぎと暦は何故か森の中へ・・・
このシチュエーションは・・・まさか!森でプレイというマニアックなエ(殴殴殴

と、私の戯言はともかく星を見せたかったみたいです。
あれがデネブ、アルタイル、ベガ・・・
って、
どこの宙のまにまにだよ(;゜ω゜ノ)ノバンッ
完全に某学園アニメと被ってましたねw
雰囲気は全く違いますがビニールシートで寝転がりながら手を繋ぐとか・・・まんまでしたねw

満天の星空の下・・・ついにひたぎさんと暦がお互いの想いを伝えるシーン。
ここは綺麗でしたね^^*星空もそうだけど頬を染めてるひたぎさんと手をしっかり握る暦・・・
なんて素晴らしいシチュエーション!!!

というかキスしたんでしょうかね?あの言い方だと明らかにキスまではいったと思いますが・・・
だってその先はひたぎさんのトラウマで延期みたいな話だったし・・・
いや、でも・・・2人きり・・・夜空の下・・・森の中・・・お互いが告白・・・
もうキスだけじゃ済まない状況ではっ!!???

続きはDVDでっ☆(ウソです

それにしても良いアニメでした。まだまだ続きますがテレビ放送は最終回ということで
ちょっぴり寂しい感じがしますね。

ではでは、最後に名曲「君の知らない物語」・・・感動の動画ですb


寝る前に回ってきたバトンをやってみますb

最近リンクさせていただいた『日々描きイラスト配信中』というブログの管理人デラ様から
バトンを渡されたので就寝前に回してみようかと思います。

ルール
バトンを回したらその人に知らせる事
回された人は5日以内にバトンを書く事
回された人が5日以内に書かなければ、回された人に罰ゲーム有り
回した人はその人がルールを守れているかチェックして下さい

指定ルール
口調指定:ミサカかクドかタコスっぽくお願いします。との要望。
回された人の口調:自分の好きなキャラ口調で
罰ゲーム内容:転落死。

じゃあ口調はミサカ妹で行きましょう(´ω`)

●名前
んとね、名前はSHUMAだよってミサカはミサカは改めて自己紹介してみる♪

●バトンをまわす2人
春恋につきさんとまるとんとんさんにお願いするのってミサカはミサカは上目遣いで頼んでみる♪

●上記の人とはどんなきっかけで知り合った?
え~と、春恋につきさん(出逢った時は更級につきさん)とは訪問者リストに載っていて
随分可愛いブログだなぁと思ってコメントしてみたんだけど・・・その時かもってミサカはミサカは懐かしみながら言ってみた。
まるとんとんさんも同じ理由だったよ、ってミサカはミサカは悪い記憶力を働かせて言ってみる。

●良いところを書いて下さい(ブログについて)
もう書いちゃったけど春恋につきさんのブログは可愛らしくてそれでいて記事の書き方が上手なのが好き、ってミサカはミサカはちょっぴり照れながら言ってみる。
まるとんとんさんのブログはいっぱいの記事があってとても興味深いの、ってミサカはミサカは目をキラキラさせながら言ってみた♪

●イメージできる動物を書いて下さい
う~ん、春恋につきさんは・・・ハムスター?ってミサカはミサカは咄嗟に思いついた印象を述べてみる。
まるとんとんさんは犬さん♪なんだかカッコイイイメージなの、ってミサカはミサカは興奮気味に言ってみる。

●色で例えると?
春恋につきさんは桜色。
まるとんとんさんは緑色。
ってミサカはミサカはイメージしながら答えてみた。

●共通点は?
ブログの書き方が上手なところ!それとアニメが大好きなところ!ってミサカはミサカはちょっぴり嬉しそうに言ってみる。

●感想
ふぅ・・・ミサカ口調は疲れるwでもちゃんと本音は書けたかな?
ではでは、明日も早いのでおやすみ(=゜ω゜)ノシ

宙のまにまに 最終話「星空ループ」 感想

星がメインの最終回☆ミ
途中から星よりもラブコメメインみたいな感じになってきたので最終回を星メインの話にしたのは正解だと思いました。
なんだか私も望遠鏡でも買って星を眺めてみたくなりましたw
それに、このアニメのお陰で色々と星について知ることが出来ました。
冬の大三角、冬の大六角形・・・星にも色々とあるんですね^^*
最後の土星は無意味に感動しました(;w;)
あんな風に綺麗に見えるんですねぇ~驚きました。ちゃんと土星の輪が見えるなんて思ってなかったので。それにしても忠実に描いてますよね星。スタッフの星が好きだという想いがひしひしと伝わってきました。そういった点でも素晴らしい最終回だったと思います。

路万部長と近江さんがあんなにラブラブだとは思わなかったよw
最初からそんな感じはありましたがあのままキスでもするのかとドキドキしてしまいましたよ(つ∀`*)
顔近かったしw
同じ大学受験した辺りやっぱり相思相愛なんですかね?www
楽しいキャンパスライフ・・・羨ましいですorz

美星たちもついに進級して、再び春を迎えました。
そして美星新部長が誕生!
適任だと思うよ^^*星に対する想いが一番大きいのは美星ですからね。
というか江戸川くんは正式に天文部になったの?w

何はともあれまたまた迎えた新しい春。新入部員の確保に勤しむ天文部員たち。
1話目と同じ描写には心が温まりました(*´∀`)
前と同じ・・・でも違う新しい春―――
星のように繋がっていく物語・・・
よく考えたら最終回タイトルの『星空ループ』ってこのことなのかもしれませんね。
同じでも全く違う物語が続いていく――そんな考えがあってこのタイトルをつけたのかもしれませんね^^*

実に素晴らしい最終回でした。
星最高!宙のまにまに最高ぉー!!ヽ(>ω<)/

プリンセスラバー! 最終話「プリンセスラバー!」 感想

                     き せ き
すべては一つの運命から・・・
シャルロット救出作戦も佳境に入りました。シャルを助けると同時に撃たれてしまった哲平はどうなったのか!?
まさか、シルヴィがナイスキャッチしてるなんてね^^;
あの勢いで吹き飛ばされているのにキャッチできるなんて・・・さすがはシルヴィですw
そして案の定、弾丸は頭を掠っただけだったんですね。哲平は全くの無傷。
再びシャルの捕まっている列車を目指しますが1つのバイクに3人が乗っているため誰かが降りなければ追いつけません。そこでシャルの執事(名前忘れたw)と哲平がまさかのじゃんけんw
最終回で主人公に勝てるわけがないのにね(笑)

結局、シルヴィと哲平の2人が再出発。そんな中、シャルは一人で戦っていました。
挙句には自分を殺そうとしたジョセフィを助けようとします。
どうして?
それは決まっています。『シャルの信じる人なら必ずこうするはず』だからです。
ここで、シャルの哲平への愛を感じました。

ジョセフィを担いだはいいけどどうすれば良いか分からないシャル。そこへ現れた2人組。
例のシャルの護衛さんですw
まさかの(元)医大生
なんでも貧乏だったために学費が払えなくなったそうです。
それにしても良い人たちすぎます。それに処置している間、なんだか格好良かったしw
最終回にして目立ちましたね。

そして、ついに哲平が現れます。再び列車に乗り込み、敵を倒していく哲平。
シャルは再びハルトマンの手中に。
これじゃあ振り出しじゃないか!と思いきや今度は哲平の眼が違いますよ!
一気に決着をつけると思いきやまずは言葉でハルトマンを切りました。
「あんたに恥をかかせたかったんじゃない!あんたに期待してたんだっ!!」
そもそもハルトマンがこんなことをしたのは子供時代に一心にスリを働き、それを捕まって辱められたことが原因だったわけです。
でも、一心はハルトマンに恥をかかせたかったわけじゃなかった・・・。
這い上がってくることを望んでいたのです
この言葉が伝わった瞬間で勝負はついていたんでしょうね。
銃を切りつけ、上条さんのごとく右手を振るう哲平。

シャルをお姫様抱っこして列車を脱出!当然ハルトマンも一緒です。
ですが飛んだ場所が違いました。
シャルと哲平はまたまた運良くシルヴィにキャッチされますが、ハルトマンはまさかの執事さんw
しかも川に投げ飛ばされちゃったしw
というか川が深すぎるΣ( ̄□ ̄;)

何はともあれ一件落着。
最後はパーティ^^*
まさかオープニングのあのダンスシーンがここの伏線だったなんてねw
良い終わり方でした。

いやぁ、原作が原作だけに最初は期待していなかったんですがなかなかに楽しめた作品でした。
他の作品もオリジナルで最初からやればいいのかもしれませんw無理に原作どおりにすると
間違いが生じますからね^^;
そう考えるとこのアニメは良い判断だったと思います。
とはいえ、最後は結局どっち付かずで終わったのは気になったけど・・・
まぁ固定エンドだと後味が悪かったりしますから・・・よかったのかもしれませんね(ぇ

とある科学の超電磁砲 OP「Only my railgun」

10月から始まるアニメ「とある科学の超電磁砲」の主題歌が既に流れていることを今更知りましたw
試しに聴いてみたのですがめちゃくちゃカッコイイです。
まさに美琴に合った感じで、歌声も透き通って疾走感もあるし・・・
で、誰が歌ってるのか気になったわけですが
fripSide
でしたw通りで^^;
さすがはfripSideですね。
前奏から鳥肌が立ちます。てっきり川田まみさんかと思いましたがかなりマッチしていると思います。

これで更にアニメが楽しみになりました(*´∀`)


クレヨンしんちゃん原作者 臼井儀人さん 転落死

本当にショックです。
小さい頃から漫画、アニメを見続けてきたので・・・物凄く悲しいです。
映画にも何気に出ていましたしね(「暗黒タマタマ大追跡」「ブタのヒヅメ大作戦」など)
正直言うと私のアニメへの興味はクレヨンしんちゃんからなんですよね。
漫画から本気で好きになったのはこの作品だけです。
それにアニメも初回からずっと見続けてきたくらいなので・・・心が痛みます(´;ω;`)

ニュースでずっとやっていますがどうやら事故だったみたいですね。ケータイとかがリュックに入っていてカメラだけが外に落ちていたということは、やはり景色を撮ろうと乗り出して誤って足を滑らせたと考えるのが妥当ですよね。
あんな断崖絶壁から・・・しかも身元がすぐに分からないほど全身を強打して・・・
もう、言葉が出ません・・・どうしてこんなことになってしまったのでしょうか?
運命としか言いようがありませんが・・・本当にショックです。

漫画の原稿はまだ先の方まであるそうなので連載は今のところ続くみたいですが・・・
新巻読んだら泣きそうですよorz

本当に心から臼井儀人さんのご冥福をお祈りします。

そして永遠に「クレヨンしんちゃん」という作品が続いていくことを願っています。

そらのおとしもの

タイトルに「空」という単語が付いているだけで興味を惹かれるSHUMAですw
というわけで本日は10月から始まるアニメ
「そらのおとしもの」を購入しました
動画等を見ているとこれの原作がエロゲだと勘違いしている人が目立ちますが・・・
漫画です
PVはかなりエロい感じでしたけどね確かにw
原作の漫画を1~3巻まで(今のところ全5巻 9月26日第6巻発売予定、10月26日第7巻発売予定)購入してとりあえず1巻だけ読んでみたのですが
確かにエロいw
エロだけなら切るところですがエロだけじゃないんですよねw
結構良い感じのラブコメなんじゃないかと思います。
エロとはいえとてつもなく下品なエロではなく・・・
言ってみれば昔のアニメ的なエロがある感じなんですよね。(Dearsみたいに)

で、私が言っていたイカロスちゃんなのですが「愛玩用、エンジェロイド」だそうです・・・愛玩と聞くと卑猥な感じですがw
マスターを楽しませるためだけに作られたらしいです。つまり何でも命令を聞くわけですね。
当然エロいことをお願いするんですが調子に乗って取り返しのつかないことになってしまいます^^;
そこらへんは読むか、アニメで放送されるのを待つかすれば分かりますが。

願い事が何でも叶うなんて言って「世界征服」とかお願いしちゃいけないことが身にしみて分かりましたw

漫画の評判が意外と良かったのですがそれも頷けますね。少なくとも私の中ではかなり面白い部類の作品だと思います。アニメ楽しみだなぁ~早見さんのイカロスちゃんなんて・・・もう嫁ですね(ぇ

立ち読みは↓をクリックしてください

「そらのおとしもの」

化物語-バケモノガタリ- 第11話「つばさキャット その壹」

猫に魅せられた少女
というわけでついに最終章である「つばさキャット」に入りました。
正直「なでこスネイク」が短かったことに凄く・・・いや、かなり不満があるのですが・・・w
あ~ぁ、撫子ちゃんともお別れかぁ~最初から羽川さんの回想だし(´・ω・`)

と、思っていたところでいきなり回想から離脱。暦が学校へ行くところのシーンで衝撃が走ります。
まさかの撫子ちゃん!!
この瞬間の私のテンションはヤバかったです。顔が暦みたいに色々な作画に変形しましたよw
何故、暦の学校に撫子ちゃんがいたのかというと改めて暦にお礼を言いに来たそうです
良い子ですよねぇ・・・嫁にくださ(ry

お礼と同時に暦の手元に返されたブツ・・・それは・・・
ブルマとスク水(撫子ちゃん穿き古し←重要
暦^^*俺にくれぇえええええええええええ(殴
も、貰ったらもちろん使いますよ・・・フヒ、フヒヒ(ロリコン自重
他にも撫子ちゃんパワーフルスロットルでした。
もじもじしながら喋る姿なんか、男子の暴動を狙ってるとしか思えな(ry
にゃお~~~ん
なんていう萌えボイスも聴けましたし・・・。
というか撫子ちゃんボケが難しいのね^^;分かりにくいボケにもツッコミを入れていた暦は本当に凄いと思うよw

それにしても羽川翼しか出さないと思いきや、さすがはシャフトですね!分かっていらっしゃる。
もうシャフト大好き(ぉ

と、撫子ちゃんの話ばかり盛り上がってしまいましたがw
今回は羽川さんと暦の過去話でした。
羽川さんが道端に死んでいた猫に魅せられて猫娘になってしまいます。
障り猫という怪異だそうで
ストレスが一番の原因となるそうです。それも相当な年月溜め込んだようなストレス。
羽川さんは家庭の事情からそういったストレスを溜め込んでいたために
猫に魅せられてしまったそうです。

そして猫化した羽川さんはストレスの原因である両親の精力を奪ってしまいました。
暴走する羽川さんを鎮めたのは意外にも暦ではなく、忍ちゃんでした。
精力を奪うという能力は同じだけど最上級怪異である吸血鬼には勝てなかったようですね。

そんなわけで羽川さんは助かりました。
ところが現在になって再び猫化する時と同じように頭が痛み出したそうです。
今度のストレスはなんとなく分かりますね。
暦がひたぎと付き合い出したことへのストレスでしょう(ぇ
何はともあれ次回で明らかになるでしょう。

次回で一応テレビ放送は最終回です。
ですが続きは公式サイトで放送されるみたいなのでそちらも見逃さないないようにしなければw

東京マグニチュード8.0 最終話「悠貴へ・・・」 感想

悠貴くんの想い
ついに最終回を迎えた東京マグニチュード8.0なのですが非常に真剣に見ることが出来る作品でした。まさか悠貴くんが死んでしまっていたなんて思ってもみませんでしたが・・・
最終回はそれほど後味の悪いものではなかったので良かったと思います。
未来ちゃんも無事、お母さんとお父さんに会えましたしね^^*
未来ちゃんだけでなく悠貴くんも一緒に帰ることが出来て本当に良かったです(つД;`)
未来ちゃんにだけしか見えない存在となっても・・・ちゃんと家に帰れたのですから・・・
悠貴くんも成仏出来たのではないかと思います。

両親と再会出来て喜んだのも束の間、悠貴くんがいなくなってしまったことで
落ち込む未来。きっと自分のせいだと思っていたんでしょうね。
そんな未来ちゃんにマリさんがやってきてくれました。
悠貴くんのリュックを届けるためです。
ついでに未来ちゃんのケータイも届けてくれました。

それにしてもケータイに入っていた悠貴くんからのメールには感動しましたね。
どれだけ姉想いなんだよ(´;ω;`)グスン
最後に未来ちゃんが言った悠貴くんへの言葉もジーンと来ました。

お姉ちゃんの弟に生まれてきてくれてありがとう
悠貴くんとの思い出のシーンなんか出てきた時には思わず泣きそうになってしまいました。

本当なら後味が悪いはずなのですが私としてはかなり気持ちの良い終わり方だったと思います。
この作品で私は
地震の怖さ家族の大切さを改めて感じることが出来ました。

ブルーレイ・・・買おうかな

プリンセスラバー! 第11話「騎馬隊と列車」 感想

シャル救出作戦開始!
列車に囚われの身となっているシャルを救出する話です。
シルヴィの故郷へと飛び立つ時、改めて聖華の気持ちが出てきましたね。
抱きついて「帰ってくるな!」「どっか行け!」とか・・・真のツンデレですw
それにしてもなんでスカートの中はこんなに暗いのかな?^^;

シルヴィの国へと飛び立った哲平は前夜祭パーティに出席。
こんな大変な時にパーティなんて!と思ってましたがそういう大変な時こそこういうことが必要なのかも。
そして、最初に出逢った頃と同じように剣を交える哲平とシルヴィ。
シルヴィもついに行動しちゃいましたw
突然のキッス
哲平・・・貴様・・・なんという・・・ファーストだけでなくセカンドまで本命以外に奪われてしまうとは(ソッチ!?w

とりあえずこれで聖華とシルヴィが想いを伝えたわけですが・・・優は?
アニメの優はなんだか健気で良いですね♪こんな娘を嫁に欲しいです(ぉ
原作だとかなりエロスなんですがw

そんなこんなでついにシャル救出作戦が決行!
着々と追い詰める哲平&シャルたち・・・
哲平もようやくシャルと会えたのに(つД`)
またまたシャルを人質にとられてしまいます。
くそ・・・眼鏡巨乳は今時流行んねぇんだよっ!!(本音w
ジョセフィがシャルと哲平を同時に射殺しようとしますが、事態は急変!
なんとジョセフィが引き金を引く前に背後から現れたハルトマンがドンッ
撃った相手はジョセフィ・・・ジョセフィは鉛弾を3発撃ち込まれて死亡――
あまりの急展開にビックリしましたがその後にもっと驚きの事態が・・・

列車から落ちそうになったシャルを危なくキャッチした哲平。しかし、手がふさがれてい状態。
そこへハルトマンが銃口を向けニヤリ
そして、「バンッ!」
哲平の脳天に!!!????
どっちにしろあの速度で外に放り出されたら骨折じゃ済みませんって^^;
恐らく血が出なかったので頭のすぐ横を掠めただけとは思いますが・・・
次回、最終回ですが一体どんな結末を迎えるのか全く分かりません(`・ω・´)

最後はもちろんシャルとキスENDですよね( *゚д゚)=3

宙のまにまに 第11話「それは白い雪のように」 感想

雲の美星と雪の姫
部活アニメでは定番の合宿回ですよ!しかも季節は冬という天文部には最高の時期です。
ところが雪山の寒さを甘く見ていた朔たち天文部員は予想外の寒さに驚愕w
さすがに軽装すぎるね^^;

美星だけは一人でテンション上がりっぱなしですがwww

そんなこんなで寒さに震えながら向かった宿。
暖房が故障しているとのことで全然あったまらないですorz
小夜先輩までもが寒そうな中、美星が寒そうに震えている姫ちゃんにホッカイロとパーカー(?)を貸してあげようとしますが姫ちゃんは咄嗟の嫉妬心からそれを跳ね除けてしまいます。
そんな中、美星はそっと姫ちゃんのポケットにホッカイロを入れてました
このシーンは美星の優しさが表れていて良かったですよね(;ω;)
ああいうさり気無い行為がその後に役立つわけです。

寒さに耐えられなくなった姫ちゃんは一人コンビニへ寒さを凌ぐ装備を買いに出かけますが
生憎、雪山とかのコンビには24時間営業じゃないんですよね^^;
そのことを姫ちゃんは知らなかったために遭難してしまいます。
私の予想ではここで朔が身を挺して姫ちゃんを助ける・・・というとらドラ!みたいなベタな展開と思いきやなんと姫ちゃんを助けに来たのは美星!
あんな吹雪の中でも笑顔でいられる美星は凄い子ですよねw
ところが姫ちゃんを助けに来たというのに美星が足を滑らせてどこぞのギャグ漫画っぽく雪だるま状態にΣ(゜ω゜ノ)ノ
運よく転がりついた先は鎌倉みたいに穴が出来たところでとりあえずそこで寒さを凌ぐことに。
鎌倉って暖かいですからね^^*
ひとまず難を脱した2人。2人きりになったところで姫ちゃんから美星に宣戦布告。
朔との争奪戦か!!!???
と思いきや美星は全くそんな風に思っていませんでしたw
「この寒さの中、どれだけ星を見ていられるかのライバル」
まぁ、美星らしいね本当にw

最終的に宿の皆が目印を送ってくれたことで無事、宿に戻ることが出来ましたが・・・なんか姫ちゃんの一人相撲だった感じ^^;
でも、姫ちゃんと美星の仲が深まったのは確かだよね♪

そんなこんなで次回はついに最終回!!
あーなんか早いなぁ・・・
というかほとんど全部のアニメが10月までに終了するんですよね。
私としては寂しさ半分楽しみ半分という感じです(´・ω・`)
10月は10月でかなり楽しめそうな作品ばかりなんですけど・・・やっぱりこの時期は寂しいですw

2009年(秋) 視聴予定アニメ紹介♪

感想を書くこと決定なのが◎、予定なのが○、書かないものが×という感じになっています。
まだどんなアニメなのか見当が付いてない作品もあるので^^;

○そらのおとしもの (10/4 放送予定)
【理由】『昔にありそうなエロ多めのラブコメみたいです。そもそも空から女の子が降ってくる、なんてシナリオがレトロですからねwというかエロゲにありs(ry とりあえずイカロスちゃんが完全に私のツボを刺激してしまったので視聴し続けると思いますw本当に可愛いんですよ(*´∀`)そしてあのけしからん胸!(*゜Д゜)=3声も早見沙織さんという私の好きな声優さんがやるので非常に期待しておりますv』

×夏のあらし!~春夏冬中~ (10/4 放送予定)
【理由】『1期を視聴完了したので(それだけですw)意外とギャグっぽくて実は真面目な話もあったりしてなかなか楽しめたんですよね^^』

×真・恋姫†無双 (10/5 放送予定)
【理由】『これも1期を頑張って視聴完了したのでw途中で危うく切りそうになりましたが堪えることが出来たのでwwwそれに2期は劉備ちゃんが出てきますしね♪他にもたくさん出てきて欲しいですが。やっぱりこのアニメは男を主人公にするべきだったと思うんだ(ぇ』

○乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ (10/5 放送予定)
【理由】『色々と賛否両論な作品ですが私は結構好きなアニメです。こういうベタなラブコメが最近のアニメには無いのでwそれに能登さんが良いんですよね~可愛いです。色々なキャラのセリフなんかも聞けてレアですしね♪「うるさい うるさい うるさい」とか1期の時は萌え死にそうになりましたし(ぉ
それと原作読んでるんですよね一応w全巻ではありませんが8巻くらいまでは読んだかと。基本原作既読アニメは見ることにしていますので♪』

×こばと。 (10/6 放送予定)
【理由】『これはイマイチどんな感じなのかが分からないのでなんとも言えませんが見た目が少女マンガ風ですね。私は少女マンガだから見ないだとか偏見はしないので(良い例:夏目友人帳)内容が優しい感じで好感を持てたというのが本音です。』

○11eyes (10/6 放送予定)
【理由】『こういうのを待っていた!w原作エロゲですがこういう雰囲気のアニメを待っていたんですよw正直原作は未プレイなので話はよく分かりませんが主人公かっこいいので(ぇそれになんだか評判が良いんですよね。ヒロインもかなり個性的で可愛らしいのが多いみたいだし・・・何気に期待ですw』

○けんぷファー (10/1 放送予定)
【理由】『らんま1/2みたいな感じですw主人公(♂)が女の子に変身して戦う話みたいです。内容とキャラが面白そうなので視聴してみることにしました。声優も豪華だしね♪こういう設定も珍しいので楽しみだったりします。』

×にゃんこい! (10/1 放送予定)
【理由】『本音言うと猫よりも犬派なのですがストーリーに興味を惹かれて見てみることにしました。絵があまり好みではないのですが、絵で視聴するか否かを判断するような愚かなことはしないというのがポリシーなのでw多分、面白いんじゃないかな?と予想。』

◎生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 (10/8 放送予定)
【理由】『秋アニメで期待の作品の1つです。とにかくキャラが可愛い!それに話が面白い!!これはほぼ感想書くの決定ですwとはいえ声優さんがなんだか素人さんっぽいんですよね。聞いたことの無い名前ばっかだし。まぁ、けいおん!があれだけ普通だったんだから大丈夫ですよね(ぇ』

◎とある科学の超電磁砲 (10/2 放送予定)
【理由】『いや・・・これは見ないなんて選択肢はないでしょwとあ電は言うまでもなく秋アニメで期待大の作品です。美琴ファンには溜まりません(*゜∀゜)=3 でも、私としてはとあ禁の2期をやってほしいですwまぁ、恐らくとあ電の後にやりそうですがwww』

×聖剣の刀鍛冶 -ブラックスミス- (10/3 放送予定)
【理由】『これはPVを見るまで興味がなかったのですが意外と好きな世界観でした。RPGっぽい感じなのが良いですね。それに主人公が女の子で、男キャラがなんだかクールな感じでタイプです(アッ-
クールな男性キャラ大好きなので(アッ-殴』

×天体戦士サンレッド 第2期 (10/3 放送予定)
【理由】『これは・・・1期めちゃくちゃ面白かったので(≧∀≦)ニコニコで見れますしね♪正直、このアニメほど芸人の凄さを体験したアニメは無いかと^^;素人とは思えないくらいノリノリな演技でしたよw髭男爵すごい!それに作品自体もギャグ中心で楽しめるんですよね。言ってみればギャグまんが日和みたいな感じですかねw感想は書きませんが楽しみにしてる作品です。』

×犬夜叉 -完結編- (10/3 放送予定)
【理由】『まさか完結編なんてものがやるとは思ってませんでしたよw高橋留美子ワールドが好きなので見ます。それに気になるところで終わったしね。というかなんで深夜枠なんだよorz 犬夜叉はやっぱり月曜19時が相場だろうに・・・。そこらへんが不安ですね。変なエロとか入れなければ良いですが^^;まぁ、大丈夫かw』

◎DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)-
【理由】『キタ――――(゜∀゜)―――――!!!!もうね、もう語る必要はないですね。私のアニメ人生で最高の名作第2期ですよ!!期待せずにはいられません。というかダーカーをBDで保存出来る日が来るなんて(つД;`)今度はキャラも充実してますし・・・ただ一番重要である銀タソの出番があるのか凄く不安です。信じてますけど・・・やっぱり不安です>ω< BGMが菅野さんじゃなくなったことにも不安があったのですが新しい人もなかなかだったのでそこらへんはあまり心配ないかな?なんて思います。まぁ、とりあえず主人公が黒(ヘイ)だということだけでも確実みたいですから^^*もう楽しみで仕方がないですw』

×アスラクライン2
【理由】『・・・見るか見まいか・・・かなり悩みましたが一応見ることにしています。このアニメほど私の期待を裏切った作品はありませんからね^^#2期では頑張って欲しいです。というか1期より劣化してたら怒るを通りこして呆れますがねwでも、さすがにそれはないと信じています!せめて作画だけでも安定させて欲しいです。いや、本当に^^;見るに耐えなければ切る可能性大な作品です。原作を立ち読みしたりしてましたが原作はそれなりに面白かったし。アニメにする以上(しかも2期)しっかり気合入れて1期を反省して取り組んで欲しいと本気で思っています。』

と、2009年夏アニメよりも少ない15作品ですが何作品生き残るかは分かりません。
事実、夏アニメでも「Phantom」「戦場のヴァルキュリア」「かなめも」「さよなら絶望先生 懺」と最終回に近い作品を切ってしまったので^^;やっぱり多すぎるのも考えものですね。
それに今回は長い帰省期間があったのもあります。少なくとも秋アニメはそういうことが無いと思うので切る可能性はほとんど無いと考えてもらって良いかもしれません。

ファイト一発! 充電ちゃん!! 1話~最終話 感想

何気に面白かったw
コメント付きの動画で見ていたせいかかなり盛り上がって見てましたw
最初は正直「えー」という感じでしたがある意味一番楽しかったかもしれませんw
とにかく話の中によく出てきたアニメが笑えました(>ワ<)
魔王篇とかあったので恐らくまだ続くんでしょうねw

それはそうと最後のラスボスがまさかあんな幼女だとは・・・
しかも意外とアッサリ負けちゃったしw
ゲンコツ一発で負けるラスボスを初めて見ましたwww

このアニメは元々地上波ではやってなかったアニメ(というか出来ないw)だったので見ている人は少なかったと思いますがコメント付き動画「Saymove」で見るとかなり楽しめますよ♪
プラグが可愛かったですね。というか最近は福原香織さんが良く出てきますねw
私の大好きな衣タソとか(*´Д`)
好きな声優に入りそうですwというからき☆すたのつかさだとは知らなかったですw

そんなこんなで色々と問題アリアリな最終回を終えましたが
最後の「ファイト!一発!!じゅぅ~~~~でん!!!」
と、視聴者に充電してくれたのは良かったですねw
視聴者皆で
「み な ぎ っ て キタ―――――((((゜∀゜))))――――――!!!!」
と最後に盛り上がれたのは私として凄く楽しかったですw

なんだかんだで終わると寂しいなァ~と思いきや
どうやら2期やるそうです
まァ、一個くらいこういうお馬鹿アニメがあっても良いよねwww

とりあえず最終回お疲れ様w

化物語-バケモノガタリ- なでこスネイク その貮 感想

撫子ちゃんエロ可愛いです
千石撫子バージョンのオープニングが流れましたね。
めっちゃ可愛いんですがw
声も可愛いせいか、なんかテレビ画面見ながらニヤニヤしていた自分キモッw
オープニング見ただけで撫子ちゃんが誰のことを好きなのか分かりますよねw
というか既に攻略済みであったか(;゜Д゜)
なんだよ・・・その幼少時代から実は好きでした、というエロゲやギャルゲによくありそうなシナリオ。
あっはは現実には有り得ないんだよコノヤロウ(血の涙

改めて暦くんに殺意が湧きましたw

それはそうと、撫子ちゃんにかかった呪いの正体ですが、それは友達の逆恨みだそうです。
なんでも、撫子ちゃんの友達が好きだった男の子に撫子ちゃんが告白されて、それを断ってしまったからその友達に恨まれてしまった、と。
なんとも身勝手な理由( #^ω^)

撫子ちゃんが断った理由はもはや呪いを解く儀式の時に分かりましたよね^^*
要するに暦お兄ちゃんのことが好きだった、と
な、なんという・・・くそっ羨ましいなんて思ってないんだからなっ!!!
コホン、まぁ回想シーンを見ると暦のことが好きなのがはっきりと伝わってきますよね。
というか小さい頃の撫子ちゃんも可愛いね^^*

呪いは無事に解けていきました・・・が、事態は思わぬ展開に。
なんと、呪っていた蛇は1匹ではなく2匹いたのです
そこで私も理解しましたよ。つまり、撫子ちゃんがフッた男の子にも恨まれていたわけです。
なんか腹立ってきますよね。こんな可愛い子を呪うなんて・・・メラメラ
でも、そんな呪った相手をも救おうと考えてしまう暦は・・・優しすぎますね。
忍野さんが伝えたかったのはそういうことなんじゃないかな?とも思います。

結果的に駿河のお陰で無事、呪いを解くことが出来、撫子ちゃんにお礼を言われますが。
お礼なんか言われたくないですよね。
暦の気持ちは分かりますよ、うん。
普通なら呪った相手なんか自業自得だ、と切り捨てるところを暦はそれさえも救おうとしてしまったのですから・・・・。優しさではなく甘さですよね、暦の行為は。
この事件で暦もなんだか成長した感じを受けました。

それよりも絶対、また撫子ちゃんに惚れられただろwww
ひたぎさんがいるというのに・・・まったく・・・・・・・・・・・

羨ましぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!(殴

東京マグニチュード8.0 まとめ感想

まさか悠貴くんが・・・
帰省先では生で見ていた東京マグニチュードなのですがまさかの展開になってしまいましたね。
まさか悠貴くんが亡くなっていただなんて(つД;`)
なんとなく変だとは思ってたんですよね。
あの『悠貴くんが死んだ』という描写ですが・・・夢オチにしてはなんか長いな・・・と。
その後の話でマリさんが悠貴くんの名前を一言も口に出さなかったことが気になってたんですよね。
まさか、亡くなってるとは(´;ω;`)
死んだ後でも姉のことを想っている悠貴くんって・・・どんだけ良い子だよorz
自分が死んだら姉である未来がどんなに悲しむか分かっていたんですね。
だからずっと傍にいてあげた・・・と。
だけどそれももう終わりですかね。
悠貴くんの口からもはっきり
『ボク・・・死んじゃったんだ』
という言葉も出ましたし・・・。
次回予告がないので次回どんな結末を迎えるのかとても待ち遠しいです(;´・ω・`)
どうやら両親は無事みたいですが・・・

というか悠貴くんの死因って何だったのでしょう?
私の予想だとあの東京タワー崩落で姉を庇ったときにコンクリの破片を頭に受けたせいだと思うんですよね。『吐き気』や『嘔吐』・・・これなんかは頭に重傷を負った場合によく見られる症状ですからね。
多分コブだけで済んだと思っていたけど内出血でもしていたんじゃないかと思います。
それが日に日に蓄積していって最後は――ということなんじゃないかと。
医学的な頭脳は無いので勝手な想像ですが^^;

9月11日・・・同時多発テロ

今日は世界に多大なショックと悲しみを与えた
同時多発テロの日です
もう8年です。月日が経つのは早いものですね。
あのニュースを生で見た時には唖然としましたよ。
何せ、生中継で飛行機が貿易センタービルに衝突しているんですから・・・。
何かの映画か?と、現実を受け止めることが出来ませんでしたが実際に起こったこと。
数え切れない人たちが亡くなり、更にはビルは全壊。
悠々と聳え立っていた二つのビルが世界から消えてしまった日・・・。

色々とドキュメンタリー番組が放送されたりするのですが(今の時期)
なんともやるせない気持ちになりますね。
ハイジャックされた飛行機の中で勇敢にテロリストと対峙する人たちの勇姿には心を打たれます。

亡くなった方々にささやかながらも黙祷を捧げようかと思います。

かなり久々に・・・

イラスト・・・しばらくスランプ続きでほとんど描いていませんでしたが実家に帰省
して修行を積んできました(ウソw
大して変化はないですが私的にかなり可愛い子が描けたので公開します。
感想なんかをいただければ嬉しいです。
WS000289.jpg
名前はまだ考えてませんw
一応、当ブログでリンクさせてもらっているあるブログの管理人さんをイメージして描いてみましたw
誰かはあえて言いませんがとりあえず女性なので限られてきますかね^^;
最近はブログでリンクしている人のイメージ絵を描くのが楽しくなっていて(ノ∀`*)
あくまで私のイメージなので似てるわけがないんですが・・・w

左にちょこんとSDキャラ(っぽい)のがいますがお遊びで描いてみました^^*
SDの練習もちょくちょくしています♪
プロの人のSDキャラって可愛いですよねぇ~
恋色空模様なんかは私の理想そのものです(*´∀`)
あそこまで可愛いSD描けるようになったら楽しそうですし。
4コマとか描いたら面白そうですよね!
って・・・まだ未熟すぎる私なんか・・・(遠い目
まぁ、何事も練習ですよね!!
プロの人だって最初から上手だったわけじゃないし!
努力してこそ上手になったのですから!!

・・・言い訳?w

プリンセスラバー! 第6話~第10話 まとめ感想

第6話はギャグ回でしたねw
第6話がどんな話なのか非常に気になっていたのですが、予想以上に面白かったですw
温泉旅行を有馬主催のパーティとして行ったのは結果的に良かったのではないかと^^*
女性4人の本音も聞けたしね
それにしても聖華が早くもデレ期に突入とは・・・
有馬が好き、とか堂々と言っちゃってて驚きましたよw

温泉協定
というものが4人の間で締結されました。有馬と誰が仲良くしていても嫉妬したり邪魔したりしない・・・
なんとも奇特な協定なのでしょう^^

そんな協定の後に大事件が起こりました。
有馬ヒルズが何者かによって占拠されてしまったのです。
おまけにシャルは拘束。そしてシャルの婚約者であるハルトマンが殺害されます。
そんな中、哲平は無事にシャルを救出!しかし、今度は爆弾が仕掛けられていることが発覚!!
挙句に有馬のコンピュータがウィルスによって支配され、有馬一心は苦渋の選択をします。
有馬のデータ初期化

なんか、日曜洋画劇場でありそうな展開で^^;爆弾とか・・・これってラブコメじゃなかったのかよw
原作とはかなりかけ離れたストーリーですが逆に面白かったかもwww
結果的に哲平や有馬の皆、そしてシルヴィたちの活躍により爆弾事件を無事解決することが出来ました。
ところが、まだ陰謀が渦巻いていました・・・。
有馬ヒルズへ迎えが来てシャルはそれに応じてしまうのですがその車の運転手がなんと
死亡したはずのハルトマンだったわけです!

事態は振り出しです(;´ω`)
今度は列車に軟禁されてしまったシャルを救出するべく哲平たちが奮闘するようです。
それよりも聖華が哲平のファーストキスを奪った描写には唖然w
一人だけ抜け駆けしてる気がするんですが・・・^^;

なんか早くも展開が予測不可能に。
まぁシャルは無事救出されるだろうけど最後は結局ハーレムエンドになりそうですね。
それでも良いですが・・・特別好きなキャラはいないし。
しいて言うならマリアですかね(ロリコン言うな!

化物語-バケモノガタリ- するがモンキー&なでこスネイク まとめ感想

思っていたよりグロかったです^^;
するがモンキーというタイトルで沢城さんが来るというのは知っていましたがまさかここまでグロい話だとは思ってなかったので・・・ウプ
要するに「足が速くなりたい」という願い事をしてミイラの手を使用したら無意識のうちに願ってしまっていた「私を迫害したクラスメイトをブチのめしたい」が発動。
結果、クラスメイトをフルボッコにしてしまった・・・。
そして、今度は戦場ヶ原ひたぎのことを好きだという感情が暦への嫉妬となり無意識のうちに「暦をブチのめしたい」という願いに通じてしまった、と。
だから、暦をいきなりわけもなくぶん殴ってきたわけですね^^;
あのシーンも凄まじかったよw

もちろん優しい暦はそんな駿河を助けるために吸血鬼の力(1/10)を取り戻し駿河と戦うわけなのですが恐ろしいほどにフルボッコ( ̄□ ̄;)
もはや腸が引きずり出されて千切れてたし・・・普通の人間なら即死ですよね・・・ゾオオオ
音も生々しくて「うわぁ・・・」と青ざめてしまいましたよw
傷物語みたいw

結局、ひたぎの登場により事なきを得ますが・・・暦ってもしかしてフルボッコにされただけなんじゃ・・・
とか思ってしまったり^^;

駿河の左腕はまだ猿みたいな毛むくじゃらなままだけど力は失ったようなので一安心。
暦も駿河と仲良くなってましたしね♪
なんか意外と終わり方があっけなかった気もしますがw

次のなでこスネイクにも駿河は登場!代わりにひたぎさんの出番無しorz
「ひたぎ蕩れ」なわたしとしては残念な限り。
って、駿河と何肩組んでるんだ!!!ひたぎが見たらまたホッチキスでいろんなところ串刺しにされるぞw
と、思いきやどうやら駿河はひたぎにとっても大切な後輩で、暦は大好きな恋人・・・天秤にかけるのは難しいらしく複雑な心境のようですね。
意外と女の子らしいひたぎにドッキリw

そんなことはともかく『なでこスネイク』で今度は千石撫子という可愛らしい少女(中学生)が現れるわけですがやっぱりというかなんというか蛇の呪いがかかってしまっているようです。
いきなり裸になった撫子ちゃんに(<●>,,<●>)クワッ
しかもブルマ着用だと!!???真っ先に脚へと目が行く変態な私はブルマ姿に唾で咽ました(ぇ
中学生にしてはええ体しとるのぅ、ウエッヘッヘ
などとは決して思ってませんよ?本当ですよ?

神様ごめんなさい、僕・・・ウソつきました

必死に手ぶらで隠してるところなんかは・・・もう全国のヲタクさんをケダモノに変えてしまうんじゃないか?というくらいの破壊力。
しかもブルマ着用!!(大事なことなので(ry

なんかもう・・・やっぱいいなシャフトは(ぉ
とりあえず次回は蛇の呪いを解くために暦が再び立ち上がるようです。
それにしても暦って凄いよね^^*

「ツンデレ同級生」→「ツインテ小学生」→「スパッツでレズな後輩」→「ブルマ着用人見知り中学生」
と既に4人もフラグ立ててそのうち3人も攻略してますからね。
まぁ、一番最初に一番難易度の高いひたぎさんを攻略したのがデカイんだろうけどw
あ、そういえば「物知り眼鏡っ娘同級生」もいたかwww

DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)-

第2期・・・
DARKER THAN BLACK-流星の双子(ジェミニ)-
きたァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアァアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!
もう新キャラもかなり出てきてますね。
とりあえず主人公が黒(ヘイ)のままで良かった=3
ヘイ以外の主人公なんて考えられませんからねw
とにかく嬉しくてたまりません!
しかも10月放送予定なのでもうすぐ・・・もうすぐ・・・です(ゴクリ

不安な要素としては・・・
銀(イン)と美咲がいないこと
音楽担当が菅野よう子さんじゃないこと
くらいですかね・・・
それ以外はかなり前以上に期待が出来るかもしれません。
新ヒロインも可愛いしね(*゜∀゜)=3
サブもなかなか可愛い子揃いで楽しみですね。ターニャやサーシャがかなり良さそうです。
まぁ、もともと黒(ヘイ)に萌えるアニメなので女キャラはそんなに際立つものでもな(オイw

今度はオーガスト7なんて男が出てくるんですね。
オーガストなのに7・・・というのが気になりますが何かあるんでしょうね、うん。
前期お馴染みのエイプリルも出てくるので楽しみです本当に。
エイプリルがいるということはジュライもいるんですよねきっとw
二人でワンペアって感じだし・・・

そこらへんも注目ですね。


宙のまにまに 第6話~第9話 まとめ感想

恋のバトル!?
先ほど見終わりました~かなり浮き沈みが激しくてドキドキしながら見ていましたw
新しく草間先生が朔たちのクラスに赴任してきましたが、この先生が
美星と何だか怪しい関係を持っている様子!!
これには朔も知らないうちに言い知れぬ不安・・・というか嫉妬を覚えてしまい
フーミンの誘いを承諾しちゃったり、天文部になかなか顔出せなくなったりで・・・
美星と朔の距離が離れてしまいました(´・ω・`)
でも、お互いがお互いを想いあってることで結局は引かれあうんですよね。
美星が朔の胸に抱きついたシーン
なんかは「(//□//)オオ!だ、大胆!!」とか赤面しながら一人で興奮しておりました(ぇ
美星もどうして自分がそんな行動に走ったのか分からないようで色々戸惑ってましたね。
乙女心は複雑なのでしょうか(´へ`)ウーン

そんなこんなで文化祭の準備も大詰め!そこでついに姫ちゃんが朔にアタックをかけます。
なかなか天文部の作業に加われない朔のために天文部が創作しているプラネタリウムの作り方などを書き綴ったノートをプレゼント!!!
ノートに書き込まれた言葉、一言、一言に『想い』が篭っててこれには朔も目を覚ましたみたいで
天文部へと急ぎます。
ここで少しは姫と朔の距離が近づいたかな?w

そして文化祭が開催!
プラネタリウムは大成功!
そして知らぬ内に朔と美星の距離はいつもと同じに戻っていました。
というか微妙にお互い、意識し合っているような気がしないでもないような複雑な雰囲気にw
目が合っただけで頬を染めるとか・・・これはもう恋の禁断症状ですね(殴

まさか2人がここまで発展するとは・・・
でも草間先生と美星の関係も未だ明かされていません。
まさか・・・年の差カップルというわけじゃ(|||Д )

次回はそんな草間先生と美星がデートをしているお話(ってオイ!

夏のエピソード

皆様、ようやく帰って参りましたw
久々にパソコンを打ってみて凄く違和感がありまくりです!www
携帯で更新をしてなんとか一ヶ月更新しないと出てくる広告を防ぐことが出来ましたが
一ヶ月も更新が滞ってしまって申し訳ありません(>ω<)
今日からバリバリ更新していこうと思うので応援の程よろしくお願いします♪

そして宙のまにまにの6話だけを先ほど視聴しました。何やら不穏な空気が流れてますね^^;
最終回が近いのでシリアスが来ることは予想していましたがなんともはや(ノ∀`)
後で続きを見ようと思います。
CANAAN(4話)、GA 芸術科アートデザインクラス(4話)、宙のまにまに(3話)、化物語(4話)、プリンセスラバー!(4話)、よくわかる現代魔法(4話)・・・計23話分も溜まっているのでかなり忙しいですw
感想は1作品話数分まとめて書くのでよろしくお願いしますm(_ _)m

さてさて、夏の出来事を軽く話します!
まずは夏の甲子園!!
地元の長野日大も頑張りましたがベスト16で終わってしまいました(つД`)
あまり応援してなかったけどw
決勝戦は燃えましたね!
日本文理VS中京大中京
中京を応援していたのですが9回の表でまさかの日本文理の怒涛の追撃が(;゜Д゜)
まさか最終回で1点差まで詰めるとは思わなかったので驚きました(汗
結局、最後はサードライナーがうまく三塁手のグローブに収まりゲームセット!
最後の堂林投手のインタビューは感動しました(TT
1回の裏にツーランを打ったり点数に物凄く貢献してたのに
「最後まで投げれなくてホント、申し訳ないです」
こんなこと言えるなんて凄いですよね。記者の人も驚いてたし・・・本当に良い選手です。

後は政権交代!
ですね。両親はもちろん民主に入れたわけですがまさかあそこまで大差で勝ってしまうとは思いませんでした^^;
有名な人がどんどん落選してしまっていてかなり唖然としましたよ。
まぁ、当然と言えば当然なのかもしれませんね。
次の鳩山さんにはかなり期待しているので頑張って欲しいところです。
とりあえず消費税10%はやめてねw
4、5年先までそれはないみたいですがね・・・。

それと24時間テレビも見ましたよ~
イモトには感動しました。よく完走しましたよね(ノω`)
絶対完走できる!と思ってましたが本当にやってくれましたね。
番組終了までには間に合わなかったけど偉大なことです!!
イモトのファン増えそうですね~w

とはいえ新型インフルエンザが24時間テレビ出演者の間で流行!
錦戸くんと山P・・・それにオードリーの2人・・・なんか怖いですね。
菌自体はそんなに強くないとはいえかかりたくはないです・・・。
手洗いうがいはしっかりしないとダメですね(;´Д`)
私は抗菌ティッシュとか常に持ち歩いている潔癖くんなので大丈夫(多分)ぇ

ふぅ・・・今日帰ってきたばかりなのでやっぱり疲れました。
ハガレン見たら寝そう・・・w

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。