プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】

明日から1週間ほど留守になります
年越しはやはり家族で過ごすべきだと私は思っているので(`・ω・´)
美味しいもの食べ過ぎてメタボにならないよう注意しますw

アニメの方も後はアスラクライン、夏のあらし~春夏秋冬~、そらのおとしもの・・・くらいで年末はアニメやりませんから安心♪
そらおとの感想は来週の日曜日に行おうと思います。
ちなみに『とある科学の超電磁砲』ですが来週から感想を再会しようと考えています。
私の予想では後半が面白くなると思うのでw

来年は感想の数が少ないというのもありますけどねw
ひょっとしたら『こばと。』のレビューとかするかも。
今のところ一番好きな作品だったりするので^^*

というわけでお知らせでした~

あ、1月1日に予約投稿しておきますので是非、お越しくださいませ(=゜ω゜)ノ
スポンサーサイト

【視聴完了】DARKER THAN BLACK-流星の双子- 最終話「星の方舟」 感想

皆が幸せになる未来
はい、たった今見終わりました。
正直に言います
意味が分かりませんでした(ぇ
頭にずっとハテナマークが浮かんでるんですが・・・^^;
誰か頭の良い人説明してくださいw

えと、前回水族館で紫苑が相応の対価を払ったことで衰弱していて・・・紫苑が「月を見たい」と言ったので蘇芳が連れ出す。
一方の黒は葉月と戦いますが敗北。でも葉月が黒を殺すことはなく、その前にゴルゴ(もうこれでいいやw)が登場。
耀子を殺したのは黒ではないことが判明。
そこでゴルゴは黒をイザナミ(銀)に会わせ、葉月さんは裏切り者であるCIAのスパイだった鎮目弦馬と戦います。

イザナミ(銀)に会った黒はそこにあった肉体が既に蛻の殻だったことを知り、銀に優しく語り掛けます「もう終わりにしよう」

蘇芳はというと紫苑と一緒にイザナミのいる場所へと近づいていました。
途中で紫苑がいなくなり、探していたらジュライくんがゲートの中で待っていました。
ここで驚いたのがオーガスト7が生きていたこと。
黒が殺したオーガスト7も実はコピーだったということでしょうか?
それともオーガスト7の能力で・・・あれはマジックか何かだったのでしょうか?
その後、ジュライくんのお陰で蘇芳は紫苑を発見しますが既にイザナミと出会った後らしく完全に衰弱。
そして、静かに眠りにつきました。

紫苑を殺したイザナミに怒りをぶつける蘇芳でしたがイザナミの力により流星核が破壊。
もともと蘇芳は流星核の実験のために生かされた存在だったらしく、蘇芳の記憶そのものだった流星核が壊れたことで
蘇芳の記憶も失われる結果になりました。

ターニャやニカのことジュライのこと・・・そして大好きな黒のことも・・・

大切な記憶が失われていく中で黒が優しく蘇芳を抱きしめました。
「俺はいつでも・・・お前の傍にいる。」
・・・( ゚д゚)ハッ?
(;゚д゚)・・・???
(#゚д゚)このタラシぐぁあああああ!!!!!!!!

と、見た瞬間には思いましたが記憶を失う寸前の蘇芳へのせめてもの言葉だったんでしょうね。
お陰で蘇芳は優しい笑みを浮かべながら眠りにつきましたし。

で、銀とようやく再会した黒。ここからが意味不明だったんですよねぇ
黒の肩に手を置いた銀は白い服を着ていて、空中に浮いている銀は黒い服を着ていて・・・
白いのが銀で黒いのがイザナミということでしょうか?
「私を殺して」
と言われた黒がその後に何をしたのかが分かりません(>ω<;)
銀に手を触れた瞬間に光りが全てを包み込んだのは分かったのですが・・・ん?結局どうなったの?

そこでいきなり場面転換。
蘇芳のパパもママも生きていて、ジュライくんが普通の少年に。
・・・私の勝手な解釈なのですが・・・・・・
イザナミとイザナギが出逢うことで何かを失う、けれど同時に何かを得る。
蘇芳で言えば記憶を失ってしまったけれど大切な人を失っていない世界を手に入れた。
ジュライで言えば観測霊としての力は失ったけれど普通の人間に戻ることが出来た。
それぞれが望む世界が生まれたわけですね、きっと。

私が気になる点、その1
葉月さんの安否
確かエンディングで弦馬が片目に刀を刺されて死んでいるのは流れたのですが葉月さんの死体がなければ生きた姿もなかったんですよね・・・。
まぁ、スピードが黒と同レベルの葉月さんですから弦馬のあの鈍い動きに負けるわけがないので生きているとは思いますが。

私が気になる点、その2
その後の銀と黒
なんだか最後らへんにショートヘアーになった銀っぽいのが棺桶っぽいところから現れていたのですが・・・
あれは銀?それともイザナミ?
それと黒は一体どこへ行ったのでしょうか?
銀をお姫様抱っこしてどこかへ向かったのは確かでしょうが銀はどうなったの?
まさか本当に銀を殺してしまったとは思えませんが気になります。

私が気になる・・・というかツッコミたい点、その3
完全にゴルゴでしょ^^;
M16らしき銃を持ちながら服が破けた状態で立っている小林が完全にゴルゴでしたw
もう、眼鏡がなければ完全にゴルゴでしたw

と、結局終わり方が意味不明で・・・凄く納得がいかない私なのですが・・・
ひょっとして3期あったりするのでしょうか?
番組表にも【終】という最終回タグが付いてなかったんですよね。
葉月さんも黒も銀もどこかへ消えてしまったところを見るとありそうですがね^^;

というか無いとこのまま複雑な心境のままでいるハメにorz

なんか、1期が神だったせいで2期は・・・正直・・・うん。
実際すごく叩かれているみたいですからね。
ファンだった人にとっては相当、頭に来たんだと思います^^;

私は複雑な心境なだけなので怒りは感じませんけど・・・。
とはいえ3期はあって欲しいと思います。

生徒会の一存 視聴完了

最終話にまさかの中目黒くんw
というわけでハーレムを目指していた杉崎でしたがどうやらBLルートに入ってしまったようですね(ぇ
まさかの中目黒くん登場にお昼ご飯が喉の変なところに入って大変でしたよw

それにしても最初から最後まで平均的な楽しさを与えてくれた作品ですね。
色々言う部分もありません。ただ、シリアスはちょっとこの作品にはいらないかなぁ・・・とは思いましたが。
とはいえ少しくらいは良いんですけどね^^;
あまり1話まるまるシリアスというのはちょっと・・・w

毎回、生徒会の独特の雰囲気が楽しくて楽しくてほのぼのとしながら見ていられたので良いアニメだったんじゃないかなぁ?と思いました^^

2期は確実にあるでしょうw
最後の先生の「続かないぞ?」という言葉も伏線としか思えませんwww
2期やるならもちろん見ます^^*

会長が少しでも大人になっていたらいいなぁ・・・と密かに思う私w

(*-ω-)ノ☆★☆メリークリスマス!!!☆★★\(゜∀゜*)

moe2010429520sample_20091224175247.jpg
イカロス誕生日おめでとう!!
はい、最終回まで感想を書く気がないSHUMAです(ぇ

今日は12月25日・・・そうですクリスマスです!!!

この記事を見ている皆にプレゼントをあげよう
  ○⌒\
  (二二二)
(⌒( ・∀・) ヤア!
(  o  つ
(__し―J


  /⌒○
  (二二二) チョットマッテテ
  (・∀・ )
((o; と ) ゴソゴソ
(__ノ―J


  /⌒○
  (二二二) アレ…?
  (・∀・;)
((o; と ) ゴソゴソ…
(__ノ―J


  /⌒○
  (二二二) アタッ♪
  (・∀・ )
(o; と )
(__ノ―J


  ○⌒\
  (二二二) ドゾ
(⌒( ・∀・)
(  o  つ愛
(__し―J

皆さんに素晴らしいクリスマスを・・・(´_ゝ`)b

【現実】

.: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::+::::::::::::::
  . . : : : ::::/⌒ヽ: ::: :: : :::: :: ::: ::: :::::::::::::::::::::::::..,,::。:+:::::::::::::::::::::::
  . .... ..::::/  <`O:: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::+,::o;;::・;,:::::::::::::::::::::
     ⊂ニニニ⊃. . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::..<;;::・,,::;ゞ;;o;*::.:::::::::::
     /:彡ミ゛ヽ;)ー、. . .: : : :::::: ::::::::::::::::,,;;;<;+::;;;´;*::o*:,,;;ゞ;;::::::::
    ./ /ヽ/ヽ、ヽ  i. . .: : : :::::::: :::::::::::;;;*;;;〇;ゞ;*::;;:<;;;*;:;ゞ;;o;
   / / 。  ヽ ヽ l   :. :. .:: : :: ::<;;;;〇;ゞ;*::o,ゞ ;*;;;;*ゞ;*:o
  ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄     ;;;*;;;〇;ゞ;*::;;;;;*ゞ;*::o, 〇;;; *
                       : : : : : : llllllll : : : : : :
                           田田田

悩んだ末・・・

散々悩んだ末・・・ずっと気になっていたラノベを買ってきましたw
シュガーダーク
04474804.jpg

迷い猫オーバーラン!
08630450.jpg

この2作品です(>ω<*)

最初のシュガーダークという作品はきっと皆さんも小耳に挟んだことがあると思います。
「ハルヒ」以来の大賞作品となったアニメ化も視野に入れられている作品です。
正直言うとあまり絵は好みではないのですがヒロインが私好みでしたw
無表情で恥じらいがなさそうに見えて実はちょっと頬を紅くしちゃったりなんかする子です。
フード姿というのも結構珍しい設定なので良いですね。

ストーリーはまだ読んでいないので分かりませんが期待は出来そうです^^*
そんなに長いわけでもないので1日で読めそう(笑)

そして、2本目の「迷い猫オーバーラン!」は前に記事で紹介した作品です。
2010年4月にアニメ放送が予定されています(^^*
絵師のぺこ氏が好きなのでずっと買おうか悩んでいた作品なのですが「もう買っちゃおう!」という気分になり、買ってしまいましたw

いやぁ~キャラが可愛いですね皆。
一つ気になるのが
アイマスのあずささんにしか見えないキャラが・・・w
どう考えても真似して描いたとしか思えませんw設定も巨乳で被ってるし^^;
アホ毛の位置まで同じとかwww

これも興味を引かれた理由の1つだったりするのですが(ぇ

午後に少しだけ読んでみたのですが画像に載ってる子、文乃が
恐ろしいツンデレで唖然w
いや、もうツンデレという言葉じゃ弱いくらいのツンデレっ子でしたw
もはや言うこと成すこと全てが逆の意味を持っていると考えた方が良いです。
「べ、別に・・・」や「か、勘違いしないでよね!」という言葉が似合い過ぎて怖い^^;

今までツンデレは何人も見てきたけどある意味この子が一番ツンデレ度数が高いかもしれません(;´∀`)

で、私が嫁と公言していた霧谷希ちゃんなのですが・・・
初登場シーンだけで萌えたw
首根っこ捕まれてブラーンとしながら連れてこられるとか・・・w予想外ですよwww
ずっと猫耳だと思っていたのですが髪の毛なんですね・・・あれw
この子をあずにゃんボイスが演じるかと思うと・・・もう萌え死にそうです(ぁ
普通にけいおん!にもあった「にゃあ」という言葉を発していたので・・・これは期待ですwktk

というわけで2作品も買ってしまったのですがまだ禁書を半分しか読んでいませんw
なんというか上条さんが出ないと読むペースが遅くなるんですよね^^;
一方通行さんも大好きなんですがね。
なんか盛り上がりに欠けるんだよなぁ~

そういえばイン・・・なんとかさんは右方のフィアンマに捕まっていたんですね。
ちゃんとヒロインを演じていることに驚き(マテ

まぁ、どう頑張ってももはや美琴が完全にヒロインですけどねw
学園祭に誘おうとしたり積極的になってきてるし・・・ニヤニヤ

【視聴完了】聖剣の刀鍛冶-ブラックスミス- 最終話「刀鍛冶-blacksmith-」 感想

全てを受け入れ、立ち向かえ!
セシリーはなんとなく上条さんと気質が似ているのかな?と思い始めた私w
説教するシーンがやたらと多かったですね。
熱い女性です(*´ω`)

リサの正体について明かされ、ルークとリサの間に気まずい空気が流れていましたが
お互いに本音を曝け出すことで解決しました^^*
やっぱりルークはカッコイイです♪

『一蓮托生』という言葉と共に握手を交わそうとした二人の間を裂く様に悪魔と人外が襲い掛かってきました。
どうやらシーグフリードが本性を表したみたいで、街は悪魔と人外によって多大な被害を被ります。
もちろんセシリーが黙っているわけもなく騎士団と共に悪魔と人外の排除に当たりますが
数が多い(;´A`)
なんでこういうラスボスって数で押してくるんですかね?w
セシリーもアリアも体力が失われていきますがそんな中、リサが現れ、ルークがいなくなったということを聞きます。

ルークVSシーグフリード
ついにこの時がやってきました。
OPで戦ってるシーンから迫力があったので楽しみにしていましたがやっぱり2人とも強いですね。
ルークの足捌きは相変わらず美しいです。
シーグフリードは一見、魔剣を頼っているような戦い方をしているように見えますがかなりバランス良く戦っていました。
2人のステータス的に言えばシーグフリードの方が若干上みたいですね。

全てを腐らせる魔剣に刀身を触れてしまったルークはかなり危ない状況。
結果、ルークの刀が先に折れてルーク敗北。
脇腹を思い切り切り裂かれてしまいました(;´Д`)

そこへセシリーが登場。ただし途中に襲い掛かって来たシーグフリードの仲間との一戦でアリアが力を使い果たし退場。
つまりは丸腰のままシーグフリードのところまでやってきたのです!
うわぁ、行動まで上条さんにそっくりw
武器とか小さいことよりも目の前の大きなことしか見えなくなる・・・まさにそういう性格なんですね。

重傷のルークとリサを守るため立ちはだかるセシリー。
そこでルークとリサがついに鍛錬を行います。
例の魔方陣の出る鍛錬です。
ルークが血反吐を吐きながらも必死になって鍛錬をしている姿が印象的でした。

そして生まれた刀は・・・なんだか前のやつとは違う?
色が青色だったのもそうですがなんだかいつも以上にパワーが漲っている感じがしました。
その刀をセシリーに渡したルークは全てをセシリーに託します。

セシリーの想いの勝利
想いの力では圧倒的にセシリーが上だったみたいですね。
刀は折れてしまいましたが見事にシーグフリードの胸を貫きました!

でも、砂塵と共に消えるシーグフリード・・・って・・・あれ?
まさか2期ある?w
てっきりシーグフリードを倒して完結かと思っていたのですが・・・
これは2期の伏線ですねw

というか原作のストックがあるんだから2クールやれば良かったと思います。
最初は2クールだとずっと思っていたんですがね^^;
どちらにせよ2期はやりそうですね。
この作品は私的にかなり好きな作品だったので2期をやるとするならばもちろん見ますよ^^*

作画が少々不安定ではありましたがそれは戦闘系アニメでは仕方の無いことだし、そこまで崩れているわけでもなかったので気になりませんでした。
演出もなかなかで、特にルークの足捌きを見せる演出は素晴らしかったと思います♪
ルークの足捌きは本当に美しかったです。
セシリーも最初はヘタレ騎士だったのに最終回までの期間で随分と成長したような感じがしました。
ここらへんも演出の上手さだと私は思っています。

と、こんな感じで全体的な評価で言えばかなり上でした♪
こういう世界観が好きですw
2期、楽しみに待ってます^^*

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 視聴完了

はいはい結婚しろ結婚しろ(ぇ
毎週毎週ヒロインと主人公のイチャイチャを見守るアニメでしたねw
なんかここまでイチャイチャされると逆に清々しいというかなんというか・・・^^;
最終回もかなり進行してましたねw
あのまま放送出来ないことまでやっちゃえばよかったのに(´ー`)

終わり方は1期と同じ感じでした。
ちょっとオリジナリティがなくてつまらない終わり方だったけど、こういう作品だからいいかw
あまりそういうのを気にしていたら見ていられないアニメだったと思うので(笑)

このアニメを見て彼氏欲しい、彼女欲しいと思った人にあえて言いましょう。

現実には有り得ない恋でs(殴

何だかこの作品3期もありそうで怖いわw

2010年【冬】放送アニメ!

さてさて、今年も残すところあと僅かとなりましたが皆さんはもう視聴するアニメが決まっているでしょうか?
まだ決まっていない人のための動画がいつも通りUPされてましたのでここに載せておきます。

はなまる幼稚園とひだまりスケッチが凄く楽しみ♪
他にも気になる作品は多々あります!
どっちに転ぶかはまず1~2,3話は見てみないと分かりませんからね。
とりあえず来年はエロとサスペンス物が多い気がします。
また~りアニメもありますけどねw
私としてはエロ方面は2作品程度でいいのですが^^;
やっぱり内容のしっかりしているアニメが一番ですよね!

どちらにせよ来年も楽しみです。4月の迷い猫オーバーラン!やだーまえのAngel Beats!にも期待がかかる中・・・
☆ チン

  ☆ チン 〃∧_∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ ___\(\・∀・)<とある魔術の禁書目録2期マダー?
 \_/⊂ ⊂_)_ \__________
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
 |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
 | .|/


DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第11話「水底は乾き、月は満ちる…」 感想

銀は一体どうしたんでしょう?
前回の終わりに銀が覚醒した感じで登場していましたが今回は最初から契約者を殺しながら歩いていましたよ・・・。
一体どうなっちゃったんだろう(´・ω・`)
なんとなく銀じゃない気もするんですよねぇ~
いやはや、このアニメほど予測の付かないアニメはありませんよ^^;

それぞれの事に決着を・・・
黒は銀の事を、そして蘇芳は自分のことと紫苑のことを・・・2人とも別行動でそれぞれやるべき事に向けて走り出しましたね。
黒は早く銀を元に戻してください!・・・最終回に銀が消えてENDなんてヤメてくれぇ(>_<;)
もしそうなったら外伝見れなくなっちゃうじゃないか!!(TT
まぁ、この作品はそんな安易な終わり方をするような代物ではないので
信じていますb

蘇芳は蘇芳で池袋サンシャイン水族館へ赴き、
パパと再会。
というか水族館って池袋サンシャイン水族館だったんですね^^;
思いっきり地元でよく行く場所なんですけど・・・w
中の景色も凄く忠実で・・・今度写真でも撮ってこようかな?w

蘇芳の存在
第1話で紫苑と蘇芳とパブリチェンコ博士の3人で狩りをして語らって・・・星が落ちてきた・・・というようなシーンが流れていましたが。
あの場に蘇芳はいなかったそうです。
それに紫苑は生まれた時から契約者で、蘇芳は紫苑自身が自分をコピーした結果だと言っていました。
簡単に言うと紫苑は星の落下により瀕死状態になり、朦朧とした意識の中で自分のコピーを能力で作り出した。
でも、紫苑の能力は不完全なため性別が違う・・・つまり蘇芳のコピーを生み出してしまった・・・。
そして、そのコピーした蘇芳に既に死んでいた蘇芳の記憶と紫苑の考えた記憶を埋め込むことで
蘇芳を復活させた・・・。

思い切り説明間違ってると思いますがw
う~ん、深い!深すぎる!!
これは頭が良くないと理解できませんね(ぇ
頭の悪い私は追いつくのが精一杯w

鎮目弦馬だけが勘違いw
池袋サンシャインまで蘇芳を追ってきた弦馬はまだ蘇芳を紫苑だと思い込んでいたようですw
この人、怖いんだか馬鹿なんだか分かりません^^;
結局蘇芳に倒されてしまいましたが・・・w
あの対戦車用ライフルで脳天を撃たれても普通に生きている弦馬には驚きましたよw
完全に白目剥いていたので死んだかと思った(苦笑)

パブリチェンコ博士死亡
蘇芳と一緒にパブリチェンコ博士も逃げていたわけなのですが1期に登場した空気を固体化する契約者によって
殺されてしまいました・・・。
出血多量ですね・・・あの傷からすると大動脈を切ってしまったんでしょう。
最後の「成長した蘇芳の姿が見れただけで・・・」というシーンでは感動しました(つД;`)

弦馬ってCIA?
パブリチェンコ博士の死体をオーガスト7のようにペシャンコにしようとしたところ
Mr.スミスが登場。どうやらCIAの人らしいのですが・・・もしかして弦馬ってCIAのスパイなんじゃないかなぁ?
と。
どちらにせよ弦馬は三号機関を裏切っているとしか思えないんですよね。
色々と怪しい言葉使ってるし・・・。
次回で明らかになると思いますが。

黒VS葉月
黒は銀に会いに行ったわけなのですがまた姿が無い・・・くそぉ!そろそろ会わせてあげたっていいのに!!
待っていたのは復讐に燃える葉月さんでした。
完全に不意を突かれた黒ですが・・・まぁ、黒のことだから大丈夫ですよね。
とりあえず葉月さんが次回で亡くなりそう(;´ω`)

というか次回って最終回だよね?・・・このままどうやって終わらせるのでしょうか?
3期あるとか!?・・・う~ん、でもやらなそうな雰囲気だし・・・。
とはいえ次回で終わるとも考えられないし・・・ひょっとして再来週が最終回なのでしょうか?
うあぁあああもう分からない!!!

どちらにせよ黒と銀でハッピーエンドにしてください(儚い願いorz
蘇芳とかどうでもいいよ(マテ

密かに頑張っていたこと

そろそろ、自分だけの・・・自分が作り出したキャラをブログのイメージキャラにしようと
密かに画策していた私。
ところがどっこい、色塗りが大変過ぎて終わらない・・・orz
肌の色から分からないんですよね^^;
し、白っぽい肌色・・・ど、どこだ(;○_○)
みたいなw

いつになったら色が塗れるのだろう・・・

ちなみにキャラはこんな子↓
鈴

一応プロフィールだってあります。
名前:天音 鈴(あまね りん)
年齢:15歳
誕生日:7月7日
趣味:研究、怪しい薬の調合、猫と遊ぶこと
好きなもの:猫(ミケのオスを探している)

名前は「天から聞こえるような鈴の音」みたいなイメージから付けました。
結構クールキャラなのでw
ボケーとした表情のキャラが大好きな私としてはかなり気に入ってる子です^^*

はぁ・・・色塗りはいつ終わるんだろうか・・・助けて色塗り上手な人w

【視聴完了】にゃんこい! 最終回「天国は待ってくれる?」 感想

2期制作決定!?
というわけで今期一番私的に終わって欲しくないアニメがついに最終回ですよ(´;ω;)
でも最後に仄めかされた「2期制作決定」という言葉が気になりますドキドキ
スタッフさぁーん!2期よろしく!!DVD&BD買うから!!!(w

―(感想)―

猫化が始まった潤平!
楓に猫の呪いのことがバレそうになったことと、住職のせいで呪いの力が強まり猫耳が生えてしまった潤平はバイト先のトイレで再起不能に^^;
間一髪のところで朱莉と琴音に助けられましたw

ここでの琴音が凄いことを郵便局の人に言っていたのでおさらい♪
『速達一丁ぉ~衛星フォースまでぇ~。彼の地ニャンゴルモア大王様に地球の危機をお伝えしなけらばならぬのDEATH。あ、出来れば着払いでお願いします。』
郵便局の人の気を引くために行った琴音の話術w
確かに気になっちゃうけど・・・電波過ぎます><;
だがそれが可愛いw(ぇ
それにしても戸松さん凄い(;・ω・)

凪先輩のせいで猫耳が楓の目の前で・・・
呪いの効果を弱めるためにはどうしたらいいか、潤平、桐島姉妹、ニャム、タマ、ノワールの3人と3匹で考えたところニャムが妙案を思いつきます。

そこで実行。
まず、楓を呼び出す→前に出てきた招き猫に落書きをしておく→楓が見る→実はこの招き猫に呪われちゃったんだぁ、テヘッ☆(桐島姉妹はお払いをする演技)→楓は天然なので信じる→猫地蔵の呪いについて知られずに済む

ニャムサス、猫のくせに人間よりも良い作戦を思いつきますねw
確かに超天然な楓には効果的な作戦。
でも皆、棒読みヒドイよ・・・^^;
楓じゃなければ確実に気付きますってw

まぁ、何はともあれ作戦は成功!ホッとしたところで凪先輩が登場・・・(厄介なのがw
私の悪い予感が的中w
凪先輩が突然潤平の帽子を剥ぎ取ってしまったために皆の目の前で猫耳をさらしてしまうことに・・・^^;
さすがに言い訳も出来ない潤平は逃走。追いかける桐島姉妹。
そして桐島姉妹が見たのは道端に無造作に脱ぎ捨てられた潤平の服・・・。

潤平は天に召されるようです(-人-)チーン
完全に猫になってしまった潤平は猫アレルギーにより瀕死状態。
走馬灯まで見ちゃってましたからね・・・w
そんな潤平の小さな願いが通じたのか目の前に楓がやってきました^^*
潤平を探すその姿はまさに潤平のかのj(ry

ここの楓のシーンは良かったですね(*´∀`)
1話目で潤平に言われた「猫は構いすぎてもダメ」という言葉を覚えていたのが感動的でしたね。
お陰で前みたいに猫に逃げられることもなく・・・むしろ猫がいっぱい集まってきましたw
ついに・・・潤平の最後か・・・(TωT)
よかったな!潤平!!大好きな女の子の胸の中で死ねて(つ∀;)ウンウン

こうして潤平は安らかな眠りを・・・

と、その時、楓の言った「猫地蔵の呪いなんてあるわけない」という言葉でいきなり潤平の猫化が開放されましたw
つまり・・・
全裸ですw
仮装大会のための衣装を考えていて最終的に『全裸』に行き着いた・・・とか苦しすぎるウソでしょwww
どこの変態だよw

結局、そんなウソが通じるわけもなく後にやってきた住吉と凪先輩(そして何故か爺w)にボコられてしまった潤平^^;

何はともあれ呪いの効力が弱まった潤平は無事、年越しを迎えることが出来ました^^*
楓と住吉の晴れ着姿可愛いです(*´Д`)
そして御参りをする3人。
住吉の願いは
『今年も潤平の傍にいられますように///』
実に住吉らしい願いですね^^*
潤平の願いは
『今年こそ水野と・・・水野と!!』
おいおい、そこは「今年は呪いが解けますように」とお願いするところでしょうにw
水野のことなんか願わなくても・・・もう・・・両想いですからねぇフフフw

そして気になる楓の願い事は
『皆が幸せでいられますように
可愛い・・・なんて可愛い・・・というか良い子過ぎます><
このアニメはどうしてこうも私好みの女性ばかりいるんだw(凪先輩は別w)

しかし、楓の願い事には続きがありました^^*
『それと・・・高坂くんともっと仲良くなれますように
かわええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!
うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!
うわぁ・・・俺もこんな彼女欲しい(ぇ

いやぁ、実に素晴らしい子ですね。楓と夫婦になったら凄く良い生活が送れそう(*-ω-)ネー

最後の最後まで視聴者をニヤニヤ・・・もとい、笑顔にしてくれるアニメでしたね♪
ここまで最初から最後まで楽しめた作品は他にありませんよ(`・ω・´)
テンポは良いし恋愛面でも各キャラを上手く活用していたし・・・今期で今のところ1位ですねダントツに。
まぁ、まだダーカーやブラスミとかも終わってませんから分かりませんけど・・・多分変わらないかもw
あー2期やって欲しいなぁ・・・

と思っていたところ「今日のにゃんコマ」で気になることが・・・
2期決定おめでとう♪
潤平の父親の年賀状に書いてあった言葉なのですが・・・( ゚д゚)キターーーー!!!!
これはもう2期やるという告知ですよね!!!???
潤平の父親や潤平の恋愛の結末やら明らかになっていくわけですか・・・wktk
いつやるにしろ楽しみです!!!

<次番組>
おおかみかくし
凪先輩が主人公ですね分かります(ぇw
絵が凄く綺麗ですね~・・・あの鎌を持った子が私のタイプなんですけど・・・w
無表情+黒髪+着物+不釣合いな大鎌・・・b

けんぷファー! 視聴完了

特に感想はないでs(マテ
ついに最終回を迎えちゃったわけなのですが・・・だから番外編を最終回に使うと失敗するんだって!
前回のを最終回にするのも何だか違う気もしますけどね^^;
結局、楓が悪者でどっか行って終わっちゃったしw

何がしたいのか全く分かりませんでしたよ終始(;-ω-)
ネタも尽きたみたいであまり出なかったし、というかテンポが悪いんですよね

このアニメの良かったところ・・・は・・・やはり雫先輩ですかね。
最初は嫌いだったんだけど途中のデート回で一気に惚れましたw
一番女の子らしかったというのには驚きです^^;

というかあんなにディープキスまでされてるのに好意に答える気の無いナツルが本当に頭に来る!
普通に押し倒してそのままOK!関係まで進んでたでしょうに・・・。
一番不可解なのが楓のどこが好きなのか・・・┐(´ー`)┌

清楚、上品、可愛いとかナツルは言っていましたが・・・
その幻想をぶちk(ry
レズビアンで布団の中まで無断で入って来て体中を(*´Д`)ハアハアしながらまさぐるような人間のどこが
上品だ!!!(#゜Д゜)
目を覚ませ!ナツル!!そして雫先輩を取るんだ!!!
って、もう終わっちゃったしorz

最終回の番外編について言いたいことはですね。
同じネタを何度もやられると笑えない
「生きてるって素晴らしぃ~」や「おぉ!よく考えたら声も違うし――」みたいな同じギャグを使いすぎです。
最初は(*´∀`)<ハハだったのに途中から( -ω-)<今日はブログ更新しないとなぁ

別のこと考えてましたw

もう・・・番外編で成功したのなんかCLANNADくらいでしょうにw(1期も2期も)
他のアニメもこういう構成だけはしないで欲しいです。

と、かなり辛口な感想でしたが・・・次のにゃんこい!を見る時の良いスパイスにはなりました(ぇ
2期はやらないでね♪(オイ

迷い猫オーバーラン!

私が密かに立ち読みしていたライトノベル作品
迷い猫オーバーラン!
WS000338_20091214211553.jpg

まさかアニメ化しようとは気付いていませんでしたw
やばいです楽しみです。
声優陣も豪華だし、それに・・・
猫耳(*゜Д゜)!!!
しかもキャラデザが原画に本当に忠実なんですよ!!!
というかアニメ版も原作と同等の素晴らしい絵となっています=3

ちなみに霧谷希(きりや のぞみ)という娘は私の嫁です誰にもやr(殴
というか声がまさかのあずにゃんですかwww竹達彩奈さん^^;
ベストキャスト過ぎて楽しみで仕方が無いですw

それにアニメ制作は『そらのおとしもの』『にゃんこい!』等々で勢いを増している
AICです!!
きっと面白いです。というか原作が面白いんだから面白いに決まってる!(ぁ

いやぁ~来年の4月頃にやるっぽいですが
来年の4月はAngel Beats!もありますからね・・・

来年が暗黒時代になるとか言ってたやつは誰だっ!!(爆)

DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第10話「偽りの街角に君の微笑みを…」 感想

蘇芳の正体、それは・・・
前回、車の中で「蘇芳は8年前に死んだ」と告げられてショックを受けた蘇芳。
でも、自分の記憶を頼りに水族館へジュライ、マオと共に行くことを決意。
その途中で偶然にも美咲に出逢います。

一方、黒は前回拉致した耀子にいやらし・・・いや、怪しい尋問をしていました。
体に電流流したりしたのでしょうか?完全に耀子の自我がなくなっていましたよ^^;
あの感じは自白剤でも打ったのかもしれませんがどちらにせよ容赦無いです。

蘇芳は紫苑の能力が作り出したコピー
その前にですね・・・マオの人間の頃の姿にビックリしたわけですよw
あんな色っぽい外人だったとは^^;
というか「鎖骨」から今度は「足首」ですかw監督さんフェチ過ぎます><

今の蘇芳の正体はやっぱりというかなんというか紫苑の能力によって生み出されたコピーだったわけです。
組織の陰謀によってマオの体と共に蘇芳と紫苑も消されるハメに・・・。
紫苑は「物体をコピーする」能力で蘇芳をコピー。
パブリチェンコ博士が蘇芳の記憶をMEで吸出し、その記憶を紫苑が書き換えてコピーした蘇芳に埋め込んだ・・・
こんなところでしょうか?
あの水族館での記憶は紫苑が作った幻だったわけですね・・・なんだか悲しいです。

自分がコピーだということを知った蘇芳は凄くショックを受けますが美咲のお陰でなんだか立ち直りそうです。
そこへ黒がついに美咲の前に登場!
って・・・いきなり殺そうとするとはどういうことだ!!
痛い体を引き摺りながら「李くん」と呼んでいた美咲は可哀想すぎるでしょ(つД`)
さすがは黒・・・銀以外は眼中に無しですか^^;

耀子、死亡・・・
なんだか不自然な死に方でしたね。黒は尋問しただけで殺す必要はなかったと思うし、あそこまでズタズタにするのはちょっとあの展開からしておかしい気もします。
もしかしたら組織の仕業なのかも・・・。
耀子を失った悲しみと憎悪で葉月さんの怒りが爆発してしまったようです((((;´Д`))))ガクガクブルブル

蘇芳も黒にたらされました(ぇ
ついに蘇芳が自分の気持ちを暴露。
というかここでの黒のセリフは反則でしょw
明らかに蘇芳惚れちゃいましたよ本気で^^;

黒はただ昔の自分と蘇芳を重ねているだけみたいですがね。
本当に罪な男ですw

オレンジ色の月
最終回近くに事態が急変しましたよ。
あの不気味なオレンジ色の月は何を意味しているのでしょうか?
イザナミとイザナギを会わせてはいけないと耀子も言っていたけど・・・2人が出逢うと何がどうなるのでしょうか?
次回も楽しみです。

最後に銀が・・・
銀が蒼色の光から現れました。というか銀・・・笑ってましたよね?
指を使ってでしか笑うことの出来なかったはずの銀なのに・・・。
やっぱり銀は最後には消えてしまうフラグですか!?(つД;`)それだけはやめてー

次回は弦馬が死にそうですけど・・・(ぁ

にゃんこい! 第11話「フレンズ」 感想

そのふざけた幻想をブチこr(ry
今回はまたまた加奈子が猛烈アタックを仕掛けてくる話と・・・
潤平の呪いがまさかの結果を・・・!w
最後のオチには( ゚д゚)ポカーンでした(笑)
次回はもう最終回かぁ・・・(´・ω・`)サビシイネ

住職に猫地蔵のことがバレたぁ!!!
というよりは住職が勝手に自分が壊したと勘違いしただけなんですけどねw
本当は潤平が先に壊したのに・・・^^;
まぁ、この住職なら呪われても仕方がな(ry

というか週8でキャバクラ行ってるとかwww当然の報いってヤツですかねぇ(byタマ

と、笑っていられる場合でもありませんでした。
何故なら住職のやったことが全部呪いにかかっている潤平の元へやってくるのですw
お陰で猫舌になったりして、段々猫に近づいてきております((((;´Д`))))ガクガクブルブル

少しでも呪いを抑制するために何をすればいいか悩んだ結果、
バイトをすることにした潤平
バイト代を稼いで猫地蔵を治すつもりなんですかね?
というか郵便局でバイト・・・ということはあの人がいるわけですw
千鶴さんキターーー!!!
やっと普通に登場したかw
潤平に宛てた手紙が色々と間違っていましたがそれはそれとして(ぇ

なんでもバイトの担当をしてくれるのがこの千鶴さんらしい・・・って明らかに人選ミ(ry

クリスマス前で悶々とする加奈子
潤平がバイトしている理由を「楓にクリスマスプレゼントを買うため」と勘違いした加奈子は楓に確認してみますが
どうやらその可能性はなさそうです。
まぁ、バイト代余ったらきっと買うんでしょうけど(ぇ

というかAパートからBパートに移る時のアレはなんですか!!www
ついに公式でやっちゃいましたか!?w
でもよく考えたらここの部分ってアドリブなんですよね。
浅沼さん禁書知ってるんですかね?w
もしくはニコニコで知ったのかもw
どちらにせよお茶を吹いた一瞬でしたwww

バイトを順調にこなしていく潤平は届け先の建物で加奈子と鉢合わせ♪
偶然にも映画のチケットが2枚加奈子に当たったということでさっそく潤平と2人で映画に^^*
そこまでの間、加奈子は色々と考えます。
「楓を裏切ってるんじゃ・・・」
ちゃんと親友のことも考えられるのは良いことですね。
ここでこういう心を持っていなければバッドエンドですから(ぁ

で、また潤平君がにくいねー(≧∀≦)
たまたま映画のハガキのところに小さく「猫グッズを持ってくれば特性ストラップをプレゼント」と書かれていたのを
見つけた潤平は昔、加奈子にもらった猫の人形を差し出していました。
こうやってさり気無く女を落としていくのはズルいですw
私も潤平のテクニックを見習わなければ(`・ω・´)

その前に相手がいませんけどねー(爆)

それにしても猫嫌いなのに猫の映画見て泣いてる潤平が可愛かったw
さりげなく優しくてさりげなく涙もろい・・・こりゃ惚れるわ^^w
加奈子も本当は告白したいくらい潤平に惚れているんだけど昔のままの潤平を見て
「友達のままの関係」
を選んだようです(つ∀;`)ええ子や

というか映画終わった後まで泣いてるって・・・さすがにひくわw
しかもこれだけ泣いておいて「まあまあの映画だったな・・・(´;ω;`)」
と言ってる潤平がまた・・・^^;

次の日の朝。潤平はバイトにも慣れたようで軽快に動いていたところ猫の依頼が久々にやってきました。
それを片付けるところを楓に見られてしまったとは・・・潤平も思っていなかったでしょう。
結果、
潤平の頭に猫耳がっ!!!
ここではお茶を咽ましたw
猫舌という症状でちょっと不安だったのですがついに猫耳まで付いてしまいましたか・・・
これは楓の疑心が確信へと変わってきたからなのでしょうか?

次回最終回!一体どうやってまとめるのか予想出来ませんが凄く楽しみですw
予告では潤平・・・猫になってましたが・・・
ついに天国へ旅立つ時が来たんですね潤平(-人-)合掌!

それにしても最初から最後まで楽しめた作品でした^^*
ここまでバランスを保ってこれたのは凄いと思います。
DVD・・・買いたいかもw

2期もやって欲しいです・・・でもAICだと難しいでしょうね~
あまり2期作らないし・・・(´・ω・`)
来年は寂しい年明けになりそうです(ぇ
だって期待出来る作品が少ないんだもの!
感想も1,2作品になるかも・・・

NEEDLES-ニードレス- 視聴完了

一番最初に迎えた最終回がコレとは・・・w
当初、1話で切ったはずだったのですが
有名なあのEDに釣られてちゃんと2クール全部見てしまったというw
なんというかコメ付き動画で見ると物凄く面白く感じるから不思議www

私がこのアニメで得た教訓が1つ
バカさもここまで来ると面白い
最終回は最終回でぶっ飛びすぎでしたよ^^;
最後なんか
何・・・?この無駄な疾走感w
と思ってしまうほどでした。

いやぁ、なんだかんだで楽しんで見ることが出来たので良かったですw
2期がやるとしたらきっと見ます(ぇ
山田の女装も見たいし(マテ

ヒドイ終わり方だったのに・・・なんだろうこの満足感はw

聖剣の刀鍛冶-ブラックスミス- 第10話「殉情-Tragedy-」 感想

ついに語られるルークの秘密
前回、老騎士にリサが襲われたところで終わりましたが攻撃が勝手に逸れてしまいました。
どうやら老騎士の扱っている魔剣はエルザだったようです。
リサと少なからず話をしたことで躊躇したんでしょうね。
とりあえずリサが無傷で良かったです(´・ω・`)

ブラックスミスとは?
ルークが自分が襲われた理由を「ブラックスミスだからだ」と言っていましたがどういうことなんでしょうか?
ブラックスミスって刀鍛冶のこと・・・だと思っていたのですが違うのかな?
刀鍛冶だから狙われるって意味が分かりませんけどw
ルークとリサみたいにあの魔術っぽい鍛錬が出来る人のことを指すのかも。

ヴァルバニルの呪い
なんでもルークたちが行うことの出来る鍛錬(祈祷契約)に使う霊的エネルギーのことをヴァルバニルの呪いと言うんだそうです。呪いを鍛錬のエネルギーに使うなんてなんだか邪悪な気配が(;´ω`)
もともと初代ハウスマンが呪いを霊体として日常的に使い始めたのがキッカケなんだとか・・・。
祈祷契約は人間の血肉を必要とする悪魔契約とは違った悪魔契約のことなんだそうですね・・・(何かややこしいw)
う~ん相変わらず奥が深い(`・ω・´)

聖剣に封印されたヴァルバニルは人間に復讐するため『互いに殺し合わせる』という方法を取り、人間に死言と呼ばれる悪魔契約の引き金となる文言を埋め込むことで人々をまんまと自分の思い通りに殺し合わせることが出来た、と。
でも、すぐに過ちに気付いた人間は悪魔契約を阻止するべく今のようにヴァルバニル会議を行って対策を練っている・・・
どこぞのアニメと違ってちゃんと話が繋がっていて気持ちが良いですw

ヴァルバニルを討つための聖剣
要するにヴァルバニルに対抗するためには聖剣が必要で、それを打てるのがルークみたいなブラックスミスだけというわけですね。
でも、ルークには何かが足りないらしく思い通りの聖剣が打てないみたいです。
「憎しみが足りないのか・・・」と呟いていましたがセシリーの言うようにルークが憎んでいるのはヴァルバニルじゃなくて自分自身なんじゃないかな?と思います。
だから思い通りの聖剣が打てない・・・
とはいえ憎しみで聖剣を打てるかどうかも疑問ですがね。
もっと大切な何かを見落としているような気がします。

魔剣の存在理由
私もずっと気になっていたんですよね。魔剣ならただの剣の姿で事足りるはずなのになんでわざわざ人間の姿になれるように創ったのか・・・。
理由は残酷なものでした。アリアやエルザのように人でもなく、剣でもなく、悪魔でもない・・・
それは人の憎悪が生み出したものだから
限りなく溜め込まれたヴァルバニルへの憎しみが塊となってアリアやエルザのような魔剣を生み出した。
これが魔剣の存在理由。
思っていた以上に重いですね(;´Д`)

ここの会話でアリアが剣に変わる時の呪文に「神を殺せ」という単語が入っていたのか分かりましたよ!
そういう理由があったとはね(^^;

やはり黒幕はシーグフリード
もう最初から分かってはいましたがついに姿を現しましたよ。
今度は老騎士と一緒に出てきました。老騎士は相変わらずヴァルバニルへの憎悪しかなく、その剣先をすぐにリサへと向けます。
もちろんルークが守ろうとしますがそこへシーグフリード登場。
シーグフリードの魔剣は切ったものを何でも腐らせるという悪役にはぴったりの武器w
それにしてもルークはよく無事だったな・・・思い切り心臓に命中していた気がしたのですが^^;
どちらにせよルークはほとんど身動きの取れないような状況。
もちろんリサを守ることが出来るのはセシリーとアリアしかいません。
風の力で死闘を繰り広げますが最後には老騎士の限界が来て終了。
老騎士とエルザは共に力尽きました。
エルザは老騎士の娘だったんですね。その娘をヴァルバニルに殺されたことで憎悪と執念だけで生きてきた。
でも、その結果がこれでは・・・
というか何でリサを狙ったんだろう?
この疑問は意外な形で解決することとなりました。

リサはヴァルバニルの血を引く存在
( ゚д゚)
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・・
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテー!!!!????

ルークが幼い頃ヴァルバニルに襲われた時、自分1人が逃げるためリーザを犠牲にして生み出した悪魔・・・それがリサ。
なんという予想外の展開(;゚д゚)
だから老騎士がヴァルバニル、ヴァルバニル言いながら襲い掛かってきたんですね。
それにしてもリサが悪魔とは・・・それよりもルークがリーザを犠牲にして悪魔を生み出すなんて・・・
それが一番驚きです。

うーん、やっぱり目が離せないアニメですね。
結構予想通りに進んできたのですがここにきて予想外ですよ!
原作も読んでみたくなりましたw

2010年1月~視聴予定アニメヽ(*´∀`)ノ紹介♪

さてさて、10月~始まったアニメももう終盤に差し掛かったところで来年の1月~視聴予定のアニメでも紹介しようと思います。
とりあえず思うことは
1クールアニメが多すぎる!
聖剣の刀鍛冶とかは原作のストックもあるのだから2クールやって欲しいところなんですがね・・・
あ、ちなみに感想は今日書けるか微妙ですf(^^;
何故なら年末が近づいて忙しいからorz
学生でも社会人でも一番忙しい時期にさしかかってるわけですからねぇ~
え?私は学生と社会人のどちらか?・・・それは禁則事項です☆(殴

前置きが長くなりましたがw
来年は正直、あまり期待していないんですよね。
私に合った作品があまりないというか・・・。
エロをプッシュしてる作品が多い気がするんですよね、うん。
嫌いじゃないけどダーカーみたいな戦闘系やダーク系が欲しいというか・・・一応ダーク系は2作品ほどあるんですけどねw
じゃあとりあえず紹介だけでもしておきます。
なお、この紹介された作品はプロフィール欄に追加されるので参考にしてみてください♪


ちゅーぶら!!
理由:「まぁ・・・あからさまにエロ要素しかなさそうですがw『ファイト一発!充電ちゃん!!』を制覇した私としては見ることが出来るんじゃないかな?という感じですw1話で見切る危険性は高いです(ぇ」

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
理由:「けいおん!作画に惹かれて・・・というのは冗談ですwなんだかストライクウィッチーズ風なストーリーだったのが気に入ったから見ようと思っただけです。声優もなかなか好きな人が多いし、世界観も結構気に入ったので見てみようと思いました。」

聖痕のクェイサー
理由:「絵が綺麗だったのと声優が豪華だったのに興味を惹かれました。聖乳・・・に興味が惹かれたわけではありませんよ?本当ですよ?・・・コホン、まぁ戦闘系な感じでダークな感じもするのでひょっとしたらひょっとするかも?という感じで少し期待はしています。」

増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和+
理由:「これは見るしかないですwこれは・・・見ないなんて選択肢はありませんよwww前の時も大爆笑してしまったので期待です。とりあえずまた太子に会えるw」

れでぃ×ばと!
理由:「原作は未読。思いっきり不安、思いっきり地雷臭・・・ですが!見るつもりです!! 何故かって?それは・・・男ですから(マテ 作画が完全にかのこん!なのが物凄く不安ですが・・・1話、2話見て判断ですかね。
これも切る可能性高いです^^;」


おまもりひまり
理由:「特にありませんがエロなら一応は見ます。というかこの作品に関してはエロしかありませんね、ハイ。というかなんでアニメ化したのかがよく分かりませんw・・・最近はなんでもかんでもアニメ化すればいいと思ってるから困る(;-ω-) 無表情っ子がいるのでその娘に注目してようかなぁと思います。」

バカとテストと召喚獣
理由:「一応来年の中では期待大の注目作品です。原作を少しだけ読んだことがありますがかなり笑えましたw
それにアニメの方の作画が綺麗っぽいですし・・・とりあえず『テストの答案』はアニメに入れて欲しいです是非w
数少ない期待作品なので切ることはなさそうです。面白ければ感想も書く予定でいます。」


ダンスインザヴァンパイアバンド
理由:「新房さんとシャフトなので見ます!これはきっと化物語みたいに面白いと信じています。斉藤千和さんがいる時点で見るしかないんですけどねwどんな話なのかはイマイチ掴めていないので感想などは未定です。1話目が面白ければ書くかも。」

デュラララ!!
理由:「原作がなんだか物凄く人気なので興味が湧きました。絵は夜桜四重奏の人ですね。というか花澤さんは来年も飛ばしてるなぁ・・・。内容は結構ダークな感じです。舞台が池袋というのも面白いですよね。というか地元だしw 聖地巡礼とかも出来そうなので楽しみではあります^^」

ひだまりスケッチ×☆☆☆
理由:「キタ―――(゚∀゚)―――!!!来年で一番楽しみな作品です。1期、2期とクオリティが持続している作品はこれくらいでしょう、うん。絵は綺麗だしストーリーは寒い冬にはぴったりのポカポカした話ですからねぇ~
今から凄く楽しみです^^* ちなみに私は宮ちゃんが大好きですwあれほどハマったキャラはそうそういません。夏目もツンデレっぽくて好きなんですよねぇ~というか全員好き><(ぇ 特別篇も面白かったので本当に楽しみッス(つ∀`)」


おおかみかくし
理由:「竜騎士07作品なので見てみようと思います。冬の寒い時に背筋の凍る殺人サスペンス系はたまりませんwただ『うみねこのなく頃に』が物凄く不人気なので不安ではあります。でもそうそう悪いもの続きではないと思うので・・・^^; 絵も結構好みなので楽しみです。面白ければ感想は書く予定です。」

はなまる幼稚園
理由:「柊ーーー!!!俺だーーーー!!!!妹になってくれーーー!!!!!(殴
いや、もうこれはひだまりの次に期待している作品です。とりあえずアニメになってもキャラが皆可愛い><
柊・・・アニメの柊は楽しみで仕方がない。しかも声優が高垣彩陽とは・・・wktk
他の子も皆可愛いのでこれは期待せざるを得ません。ちなみに原作はYGで読んでます。和みますvある意味女性に人気が出るかもしれませんねコレは。男でこれが好きな人はきっとロリk(ry 感想は書く気マンマンですw


刀語
理由:「西尾維新なので期待はしています。ただ絵が紙芝居みたいですね^^;まぁ絵で決めるようなことはしませんが。それに化物語があれだけ面白かったので面白いでしょうきっと。一応期待はしていますが感想は書かない予定です。」



と、こんな感じで来年の始まりからは13作品
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・
少ねぇ!!!
私が予言している来年の4月アニメ死亡説が濃厚になってきた感じがして怖いです((((;´ω`))))ガクガクブルブル
まぁ2クールの「とある科学の超電磁砲」「こばと。」も含めれば15作品なんですが切る可能性の高いのが3つほどありますからねぇ・・・多分10作品にはなると思います。

こんな拙い紹介でしたが参考にしていただけると嬉しいです^^;

幻想御手-レベルアッパー-をついに発見!?

偶然ニコニコで見つけてしまいましたよ・・・あのレベルアッパーを(;゜Д゜)
み な ぎ っ て き た
よしこれで私もレベル5に!!目指せアクセラレータ(ぇ


うp主はきっと木山さんに違いない

にゃんこい! 第10話「ある夜の出来事」 感想

これなんて魔法少女?w
今回は大きく路線を変えて魔法少女のお話でしたねw
桐島姉妹が対魔術を使えることは知っていたけどこんなことをやっていたとは・・・^^;
昔から幽霊とかが見えるせいで友達が少なかったんですね。(なんか夏目みたいw
とはいえ嫌われているわけでもないので同級生は結構気にしてくれているようです。

それはそうと潤平たちは丁度期末テストが終わったみたいでテストが返却されてきました。
潤平42点でギリギリということは赤点の基準は40点未満ということですかね?
潤平がこの点数なのはいいとして
凪先輩が50点台というのは問題があるでしょw
仮にも3年生だというのに・・・あっ、でも凪先輩は家を継ぐからいいのか(ぇ

住吉は赤点でした^^;しかも2点www
なかなか取れない点数ですよw
うちの学校には3点なんて点数を取った人がいましたがw

住吉は課題として地域の歴史についてのレポート20枚を課されました。
そこで町の歴史に詳しそうな桐島姉妹を訪ねようという話に。
協力はしてくれたのですが住職のダラダラと長い話を聞くだけwww
肝心の住吉はグッスリ眠ってるし・・・^^;

潤平は外でノワールとタマに「何で朱莉はいつもツンケンしているのか」について聞いていました。
それはツンデレだk(殴
理由は昔から霊感が強くてそういった類のモノが見えてしまうから。
気味悪がられたりするのが怖かったんでしょうね。

それを聞いた潤平はついに朱莉を落とす作戦に(違

琴音の誘導により色々な場所の歴史(?)を知ることが出来た住吉たち。
商店街を歩いていると不気味な招き猫が鎮座しているお店がありました。
あれだけ不気味な顔をしていると落書きしたくなるよねw
案の定、住吉は落書きをしてしまい朱莉にひどく怒られてしまいました。
言い過ぎたことを後悔している朱莉の顔も可愛かったけど朱莉に連れてかれる時の琴音がヤバイくらい可愛かったw

夜遅く、潤平は意を決して桐島姉妹のもとへ・・・するとそこには変身をした2人の姿が!
とりあえず琴音の変身シーンには唖然w
「あぁんとか喘ぐなw

どうやら商店街の猫の呪いが具現化してしまったようです。アパンで戦っていたのはこれだったんですね。
それにしても戦闘力26000とは・・・ベ○ータよりも強いしw
琴音はスカウターの役割をしているんでしょうか?(ぇ

戦いに出た2人の後を追った潤平。苦戦する朱莉がついに体力切れを起こしてしまいました。
体力の供給源は何故かポッキーw
明らかにカロリーないでしょ^^;
ポッキーを食べて体力回復を図る朱莉でしたがその間に攻撃を受けてしまいます。
そのせいでポッキーが手元から離れてしまいました。
これはピーンチ!おまけに潤平と琴音は猫の呪いの力で宙を舞ったり落ちたりしていました。
潤平痛そう・・・でも琴音は凄く嬉しそうw

ポッキーを手放して力が入らない朱莉を助けるべく潤平がついに動き出しました>∀<
いけ!幻想殺し!!(マテ
実際になんか猫の張った結界を自力で破ってましたよねw
まさか本当に幻想殺しが・・・(;゜Д゜)

琴音のせいで両手のふさがっていた潤平はポッキーを2本咥えると朱莉に差し出しました。
ハイ、口移しですねw
ギリギリのところでポッキーを折った朱莉に激しく萌えましたw
本当ならそのまま・・・イヤッホーイ

何はともあれパワー全開になった朱莉のお陰で招き猫の怪物を退治完了♪
一件落着!そこで潤平は住吉から渡されたという髪飾りを朱莉に渡しました。
何気に良いヤツなんですよね住吉^^*

この一件で朱莉は同級生と仲良くなることが出来ました。
なんていい話なんだ(つД`)ウルウル
琴音に友達は出来そうにありませんけどw

まさかの急展開?
最後のシーンは伏線なのでしょうか?
猫地蔵が何の前触れもなく倒れていましたが・・・まさか間に合わなかったとか!?
猫の声が聞こえなくなっちゃうという展開も有り得るかも・・・。

潤平って何気に猫と話せることが当たり前に感じてきていると思うんですよ。
夏目友人帳の夏目みたく突然幽霊が見えなくなって寂しく感じる展開も面白いかも。
でも、このアニメにシリアスは似合いませんよねw

何にせよもう来週で11話・・・再来週で最終回・・・なのかぁ・・・(泣)
なんで面白い作品ばっか1クールで終わるんだよぉおお(血の涙

DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第9話「出会いはある日突然に…」 感想

久々の迷コンビついに登場!!
というわけで今回は私的に物凄く面白かったです。最初から最後まで目が話せない話でした。

まず始まりは美咲が録音記録からアンバーの声を聞いてしまったところからでした。
未来にこうなることをアンバーは知っていたんですね。
だから美咲がこの録音記録を調べることを知っていてメッセージを残していた・・・。
美咲はやっぱり重要な人物なんですね。

一方の蘇芳は電車の中で熱っぽい顔をしながらグッタリ^^;
たまたま同じ電車に乗り合わせていたキコ
自宅へと連れていきます。
ショタもOKだったのかw
目覚めた蘇芳が最初に見たのはジュライくんの女装www
さすがはキコだぜ・・・あの銀(イン)タソを腐らせただけはある(ぇ

そんな中、
黒がついに髭を剃った!!!!!!
一瞬だけでしたがちゃんと髭と髪を切っていましたよ!!!
ついにキターーーー!!!!
それにちゃんと防弾服やブレードの替えもありましたw
あれ?でも仮面は・・・?
もう顔を隠す必要もないからでしょうか?
何にせよ1期の頃の黒が戻ってきて凄く嬉しいです^^*

キコの登場に付属してくるのは当然、松吉 倉沢 凱
探偵事務所で蘇芳は『池袋に行かせて』という依頼をするつもりだったのに『母親との感動の再会』というわけのわからないことにw
かんち凱はまだまだ健在です(ダレウマw

黒はその頃、イザナミについて聞き出すため耀子を拉致する作戦に出ていました。
1人になったところを見計らって拉致。
その場を目撃した美咲と弦馬でしたが黒は窓から逃げてしまいました。
ここで「李くん!!」とまだ呼んでいた美咲は印象的でしたね。

黒と弦馬のカーチェイス
勝負は黒の勝ちでした。相変わらず周りの環境を利用するのが上手ですね^^*
葉月さんとも鉢合わせましたが物凄い速さでノックアウト・・・。
気のせいだと思いますが・・・
髭剃った方が強くない?w
やっぱり昔の黒が一番強いんでしょうね。
髭剃った方がかっこいいです(*>ω<)

上手い具合に耀子を拉致した黒。
一方の蘇芳はマダム・オレイユの助言通り羽田へと向かい、母親と感動の再会(つД`)
ここの凱がめちゃくちゃ格好良かったですね^^*
何気に名言残すんですよね松吉(ぇ

感動の再会を果たした蘇芳とその母親でしたが
蘇芳は8年前に死んだ?
ずっと紫苑と呼んでいるのが気になりましたが蘇芳が8年前に死んだはず・・・というのはどういうことなのでしょうか?
またまた謎が深まります。

<追記>
やっぱ2クールやってくれぇ(´;Д;)

そらのおとしもの 第9話「嘘から始まる妄想劇場(ストーリー)」 感想

ウソをつくのが人間
今回はエロDVD欲しさに智樹が奮闘するお話w
最初の品物の売り方は色々と間違ってます^^;
じいちゃんの遺影を売るなwしかも2万って・・・(;´Д`)
それにいつぞやのパンツロボもあるし・・・誰が買うんだ誰がw

諦めた智樹は次にニンフと一緒にお好み焼き屋を開きます。
普通のお好み焼きを作ればいいのに『おっぱい盛』ってなんぞwww
かなり貧乳の人には厳しいお好み屋さんですね(ぇ

次に智樹は犯罪紛いの行為を行いますw
「ハアハア女子高生の生下着ハアハア・・・どう?お兄さんハアハア今ならプロマイドもつけるよハアハア」
もう変態というか捕まっていいレベルです^^;
もちろんそはらチョップで殺害されましたw

周りでイチャイチャラブラブしているカップルに嫉妬した智樹はニンフにもて男ジャミングなるものをかけてもらいました。するとどうでしょう?周りの女性の目の色が変わりましたよ!
なんでも智樹のことが理想の男性にしか見えなくなってしまったようです。
調子に乗った智樹はホストクラブを開きます。
ナンバーワンのTO☆MO☆KIです
智樹タワーには吹いてしまったw
結局面倒くさくなったニンフがもて男ジャミングを解いてしまったため再び智樹は女性による反乱に巻き込まれ死亡w
もういい加減諦めろw

一方、イカロスはというと「ウソをつくのが人間」という情報を鵜呑みにしてウソをつきまくっておりました。
そはらに「私はそはらさんが大嫌い」等のウソをついてしまったためそはらは悲しみに暮れますw
まぁあれだけボロボロに言われればねw
栄四郎先輩には「新大陸なんてありません(キッパリ」
そして、会長には・・・「会長さんは・・・とても良い人です」(イカロスはウソをついていますw)
智樹には決定的な言葉を言っちゃいます。
『私はマスターのそばにいたくありません』

これはイカロスたちのことを受け入れ始めた智樹にとってはかなり傷つく言葉ですよね^^;
実際そはらと智樹はヤケ酒ならぬヤケラムネを・・・w

最終的にイカロスがウソをついていたことが判明して一件落着=3

その日の夜、イカロスが「智樹が自分のことをどう思っているか」を聞いてきます。
ウソをついてみたことで自分の気持ちや他人の気持ちに興味が湧いたみたいですね。
そこで智樹は昔の悲しい出来事を話します。

まさかのファーストキス(*>ω<)
智樹の話を聞いたイカロスが何を思ったのかは分かりませんが突然智樹にキスをしてしまいました(;゜Д゜)エエエ!!??
まさかのファーストキスですよwそはら残念(ぇ

エンジェロイドという機械だったけどイカロスも十分人間らしくなってきたみたいですね。
あー俺もエンジェロイド欲しいw

そういえばニンフはニンフでシナプスのあのいけ好かないマスターに時限爆弾を首輪に仕掛けられてしまっていましたね。ということは次回辺りでtypeγの2人が出てくるのでしょうか?
何気に楽しみだったりw

<追伸>
エンディングが懐かしすぎますw

聖剣の刀鍛冶-ブラックスミス- 第9話「面影-Lisa-」 感想

ルークの悲しい過去
今回は初めてルークの過去について語られました。
昔ルークには幼馴染のリーザという少女がいて、ある日立ち入り禁止となっている洞窟を興味本位で探検しようということになります。そこには悪魔ヴァルバニルという恐ろしい怪物がいました。
ルークを守るためにリーザが戦おうとしますが一瞬で喰われてしまい・・・助けに来た両親までもがヴァルバニルの餌食に・・・。
結果、ルークだけが運良く逃げ出せたわけですが
このことがルークにとっては一番辛かったみたいです(´・ω・`)
愛していたリーザを失い、両親も失い、自分だけが逃げた・・・
物凄く自分自身に憎悪が湧き上がったことでしょう。

セシリーも初めてルークの過去について知りましたがルークの「リーザを愛していた」宣言で
かなり心が不安定になってるようです^^;
やっぱりセシリーもルークが好きだったわけねw
まぁ、あんなルックスでいつも助けに来てくれたりすれば誰だって惚れますかね(ぇ

そういえばエルザという少女がルークの元へとやってきました。
どうやらヴァルバニルを憎む老騎士の配下みたいですが・・・。

老騎士は老騎士でリサのことをヴァルバニルと勘違い(?)して襲いにやってきました。
幼女を襲うとはなんたるロリk(殴
電撃を操る魔剣を使うようでルークも苦戦。
そしてリサの元へ雷撃が・・・!!!

いつも次回予告やらないので次回が気になって気になってしょうがない。
多分セシリー辺りが助けに来るんじゃないかなぁと思いますがw

<追伸>
セシリーの私服姿かわいい(*´Д`)

DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第8話「夏の日、太陽はゆれて・・・」 感想

うわぁ・・・Gがいっぱい(|||∀ )
というわけでついに第8話を迎えたわけなのですが全然話が進んでないですね。
今回分かったことと言えば銀(イザナミ)には契約者を自滅させる能力があるということだけ。
この能力でノリオのお母さんは自滅してしまったんでしょう。
未だになんで殺したのかは分かりませんが・・・。

ターニャ死亡
いつかは死ぬと思っていたけどこんなにあっさり(つДT)
皆は蘇芳が身を守るために撃ったと思っているみたいですが撃ったのは紫苑なんですね。
多分蘇芳を守るために撃ったんだろうけど・・・ちょっと人間の心を取り戻しそうだったのに・・・orz
水をかけられて人間らしい目に戻ったターニャに感激した矢先ですよ(泣)
紫苑嫌い(ぇ

次回は・・・あの2人が帰ってくる!!!
キコと迷探偵ガイが戻ってきますよヽ(*゜∀゜*)ノ
懐かしいですw
またキコとガイの漫才が見れるかと思うと今から楽しみです。

でも・・・
明らかに1クールじゃ足りない・・・よね?(;´ω`)
1期みたいに2話編成2クールにすればよかったのに・・・。
というか外伝を2期でやれとw

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。