プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス♪

                              ハ_ハ
                           ハ_ハ   ('(゚∀゚∩ クリスマスだぜイヤッホー!
                  ハ_ハ   ('(゚∀゚ )   ヽ  〈
                  ('(゚∀゚ )  ヽ   ⊃   ヽヽ_)
          ∩ ハ_ハ ヽ   ⊃   ヽ と)
           ',(゚∀゚ )  ヽ と)    ヽ)
           ヽ   ⊃   ヽ)
       ∩ ∧∧  ヽ と)
      ',( ゚∀゚ )  ヽ)
  _, -ー´\と |_
  \____)-┘ \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

____/\⌒>    
\____ゝ>\
スポンサーサイト

Fate/Zero 第13話「禁断の狂宴」 感想

なんという生殺しな最終回だ・・・っ
先週は土日が無いほど忙しかったので感想書けませんでした(>_<)スミマセン

<第13話ストーリー>
ライダーを連れて町に出たウェイバー。
書店に入った彼は、ライダーの一生が書かれた伝記を手に取り、
ライダーが東の果てをめざした理由を知る。
一方、徹底的に破壊された工房に戻っていたキャスターと龍之介。
龍之介との会話から新たな啓示を得たキャスターは、狂気に駆られるまま、
ある魔術を行使しようとしていた。



まだ4月から2クール目が始まるので、感想は簡潔にw

とりあえず、1クール目の最終話は・・・
ウェイバーがライダーの生前の夢を見て、興味を抱いてライダーと街に出て図書館で
アレクサンダーの伝記を見る。
伝記には「ライダーは小柄」という誤った表現もあったものの「三十半ばで死ぬ」という
ところなどが事実と合致。

やっぱり昔の偉人って早く死ぬんだよね~
まぁ、戦争してるんだから当たり前なんだけど。

ちょっとウェイバーは自分を悲観しすぎな気がする。とはいえ、ライダーがちょっと規格外の
サーヴァントだったから動揺するのは当然なんだけどねw
ウェイバーは「自分なんか必要ないんだろ!」みたいにいじけてましたが、ライダーは
むしろウェイバーがマスターで良かったと思う。
多分、ケイネスとか他のマスターのところへ行ってたら対立してただろうし。

で、結局ウェイバーとライダーは良いコンビという雰囲気w

キャスターと龍之介は魔術工房がメチャクチャにされててショックを受けていました。
でも、キャスターとの神様討論ですぐに立ち直ってますw

相変わらず狂気じみた二人ですが、今度は本気の本気で地上をメチャクチャにするみたいですね。

恐ろしい魔術で自らを魔獣の中に取り込み巨大な要塞と化してしまいました。

瞬時に駆けつけたのはセイバー、ライダー、ランサーの三人。

私が最初に生殺しだ!と言ったのは、この後の展開w

もの凄い疾走感でメチャクチャな作画で「うおおおおおお!!!」となったところで・・・

終了orz

なんという生殺しwこの・・・三人のサーヴァントが共闘!!!という盛り上がるところで
まさかの1クール目終了orz

こりゃ、原作バカ売れするな・・・4月まで待てないw

とりあえず、2クール目のCMを見ると、全てのサーヴァントが集結してキャスターを
殺しにかかる感じですかね?
バーサーカーいれば一瞬な気も・・・w

雁夜おじさんめっちゃ殺る気マンマンだったしwww

でも、雁夜おじさんダークサイドに堕ちてきてない?^^;
「皆殺しにしてやる・・・」みたいな台詞吐いてたし・・・
ちょっと心配w

何はともあれ1クール目が終了!あとは2クール目まで首を長くして待ちましょう!!

後、朗報ですが・・・
1月2日にTOKYO MXにて「Fate/Zero」全13話一挙放送!!!
なんでも、11話目の「聖杯問答」は初公開のスペシャルエディションで放送するとか・・・

日にちは1月2日の午前11時~ 390分・・・つまり、6時間以上Fate/Zeroを楽しめるというw
50GBの少し高いBD買ってベントーと一緒に録画しようかと思いますw

2012年【冬】アニメ視聴予定 発表!!!

恒例の2012年冬アニメの視聴予定!!
めっきり寒くなって、手がかじかんでしまう今日この頃。
今年のアニメももう後1、2話・・・またアニメの入れ替え期がやってきました!

来年は見ている時間があるかどうか不安ですが、とりあえず時間の許す限り見ていきたいと思ってます。

まぁ、言うほどそんなに多くもないのでw

とりあえず、今のところ視聴予定となっているのは以下の通り。(※色字は期待作品)


1.偽物語
2.アクエリオンEVOL
3.妖狐×僕SS(いぬ×ぼくシークレットサービス)
4.あの夏で待ってる
5.Another
6.男子高校生の日常
7.パパのいうことを聞きなさい!
8.ハイスクールD×D
9.キルミーベイベー
10.ゼロの使い魔F
11.夏目友人帳(肆) 
12.リコーダーとランドセル



全12作品ということで、今期に比べて圧倒的に少ないですw
切る作品もあるだろうし。

とりあえず、期待作品について語ろうかと思います。

まず「偽物語」はもはや言うまでもないですねw
西尾維新の注目タイトルです。
というか、ひたぎさんがメチャクチャ可愛くなってるw

傷物語が映画化ですかね・・・こっちも見たいw

今、化物語の再放送がやっているところですが、やっぱり面白いですからね。
シャフトはこの前のひだまりくらいで、ほとんど最近見てないので楽しみですw

「あの夏で待ってる」は、なんか作画が「あの花」と同じ上に雰囲気も同じような感じが
したためちょっと気になっています。声優も戸松さんとかだしw
でも、この真冬に『夏』って・・・

「Another」は、いとうのいぢさんが原画担当だそうで、気になっていました。
まぁ、眼帯少女っていうのも珍しいしw
それに、真冬なのにホラー・・・

より一層寒い冬を過ごせそうですねw

まぁ、怖いものは完全克服してるのでどうってことないですが( ・´ー・`)

「キルミーベイベー」は・・・ようやくwという感じですかね。
4コマ枠です。
当初から気になっている作品で、PVを見てみたら面白そうでしたw

そういえば、「あっちこっち」もアニメ化だそうですね!
ファンとしては嬉しい限り(>∀<)b

そして・・・なんと言っても・・・
「夏目友人帳 肆」
ですよね!!!

もはや冬はこれしかない!!!と言ってもいいくらい・・・

またまたにゃんこ先生に会える~♪

2期も同じ時期にやったんですよね確か。なので、コタツに入りながら見るアニメとしては
最適w
3期の最終回もほっこりしたからなぁ~(*´∀`*)

そんなわけで、2012年冬アニメ視聴予定でした。

ちなみに、「パパのいうことを聞きなさい!」もちょっと期待してる(ロリ的な意味d


アニメ化も決定した漫画「さんかれあ」を読んでみた

さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)
(2010/07/16)
はっとり みつる

商品詳細を見る

新ジャンル、ゾンビっ娘ラブコメ!
正直言うと、どんなストーリーなのかある程度予想して1巻を読んでみたんですが・・・
見事なまでに裏切られたw
もちろん良い意味でw

これは、面白い!1巻でかなり惹き込まれました(*´∀`ヾ

主人公が「ぼけ~」っとした感じの猫っぽいヤツなんですが、いざと言うときには
格好良くなる系の主人公ですかね?

とりあえず、話としては主人公「降谷千紘(ふるや ちひろ)」が死んだ猫を「蘇生術」で蘇らせようと廃屋に
毎晩通っては、薬の調合を行っていて・・・
そこでたまたま、名家のお嬢様である
「散華礼弥(さんか れあ)」が鬱憤を晴らしにやって来て二人は出会う・・・という始まり。

最初は「猫を一緒に蘇らせる手伝いをする」という名目で礼弥は降谷くんに付き合っていたんですが
段々意気投合して二人はなかなか良い雰囲気に(・∀・)ニヤニヤ

でも、礼弥の父親が異常性癖の持ち主で、礼弥はある意味、隔離されたお嬢様でした。
降谷と出逢ったことで、父親が一緒に帰宅しているのを目撃してしまい激怒。

次の日、「降谷を去勢する」という物騒な話を聞いてしまった礼弥は降谷にそのことを知らせるべく
いつもの廃屋へと赴くのですが、その途中で父親に見つかり・・・

激しいやり取りの末・・・誤って足を踏み外し崖から転落。
崖の途中に突き出ていた折れた木が腹を突き破り、完全に即死と分かる様子で
死んでしまいました。

ところが、降谷が実験で作成していた「蘇生の薬」をこっそり持ち出して前日に
飲んでいた礼弥は見事にゾンビとなって復活!

見るも無残な姿で蘇ったためかなりグロいです^^;

とはいえ、性格が凶暴になったり、見境なく人を襲ったり・・・みたいな欧米映画に
ありそうな状態にはならず、以前と性格は変わらぬまま。

ただ、触覚が完全に欠落してしまっているらしく痛覚、熱感知などは出来ない・・・

まさにゾンビ!!!

とりあえず、降谷の家にやって来るんですが、シャワーを無断で借りた後、
礼弥の体に異変が・・・。

ゾンビ=不死身、ではなく体そのものは死体・・・つまりは、死後硬直が始まってしまいます。

2巻以降は礼弥の死後硬直を食い止めるために降谷くんが奮闘する感じですかねw

なんか、シリアスっぽいけどラブコメ要素の方が若干強い感じですかねw

これは確かにアニメ化に向いている作品かもしれない。
主人公が結構良いですね。あと、従姉弟も可愛いw

6巻くらいまで出てるようなので全巻集めたくなったw

アニメも楽しみです♪

Fate/Zero 第11話「聖杯問答」 感想

貴様のそれは王としての理想ではなく、呪いだ

<第11話ストーリー>
切嗣が留守の折、彼らの拠点にライダーが乗り込んできた。
正面から堂々とやってきたライダーに、警戒するセイバー。
だがライダーは、王と呼ばれる者同士、一献交えようと申し出る。
その場にアーチャーも現れ、王の名を冠する3人の英霊たちは酒を酌み交わしながら
己の王道を語る。



さてさて、物語も中盤!とはいえ、後半は来年4月から放送らしいですね。
正直分割じゃなくてこのまま続けてやって欲しかったけどw
クオリティ高く放送するには分割にするしかなかったんだろうねw

今回は、切嗣の留守中にセイバー、ライダー、ギルガメッシュの3名が酒を交わして
各々の王道について語らうだけの話だったんですが・・・

ライダーはやっぱり真の王だと思いました。
セイバーはちょっと安直・・・というか、色々と自分から破滅する道を選んでるような気がする。
今回の集まりでセイバーは、ライダーには叱咤され、ギルには嘲笑され・・・
完全に自分の王道をバカにされてしまいましたね^^;

まぁ、過去の出来事を無かったことにする・・・というのは確かに王として
やっていいことではないでしょうね。
誇りを持って、壮絶な死を見せていった仲間たちを侮辱する行為ですし。

ライダーはセイバーの目指すモノが正しくないことを示すために、束になってライダーたちを
襲撃にきたアサシンを圧倒的な力でもって倒してみせたわけなのですが・・・

ライダーの固有結界とか・・・すげぇ・・・

正直、ライダーだからこそ出来る能力なんでしょうね。
同胞たちの死に泣いたり、悼んだりはしても悔いたりは絶対にしない
戦場で誇りとともに華々しく散った仲間たちを悔やむことは、即ち同胞への侮辱。
そう確固たる王道を持っているからこその、この圧倒的な能力なんでしょう。

さすがにあの数で、あのフィールドじゃ確実に勝てないw

アサシンも所詮はアサシンだったってわけか(´・ω・`)

どうでもいいけど、ギルガメッシュは何しに来たの?w
自慢の酒を飲ませて自慢して、聖杯は俺の所有物だと公言、お前らのものは俺のもの( ・´ー・`)、セイバーm9(^Д^)ハッハッハッハ・・・

マジで何しに来たw

と、今回はお互いの王道を語り合った話でしたが・・・セイバーはもうちょっと考えるべきw
騎士道も今じゃ皆から「騎士道(笑)」みたいに言われちゃってるしw
挙句にはライダーに「お前は王ではない」と断言され、ギルには馬鹿にされ・・・

少しは成長すべきだよセイバー( ・´ー・`)

物語もついに後半戦へ突入!というところなのでセイバーの今後にも注目ですね。
というか、もうライダーが優勝で良い気がするw

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 感想

凛ちゃんの危険な大冒険

<第10話ストーリー>
冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、
毎日のように子供がさらわれつづけていた。
そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コトネを捜しに
ひとりで夜の街へ出かける。
商店街で子供を連れた不審な男を見つけた凛は、男の後をつけるが……。



今回はとりあえず、
ロ凛ちゃん可愛い!!!
というだけの話だったんですが、ちゃんと感想をw

話は冬木で龍之介たちが起こしていた連続殺人事件と誘拐事件に凛ちゃんの小学校の友達が
巻き込まれてしまい、それを凛ちゃんが探しに冬木市へと勝手にやって来ちゃうというもの。
もちろん、時臣や葵さんには無断で。

時臣に貰った魔力センサーを使って、冬木市を調べるんですが
そこで子供達を連れて歩いている不審な男を発見。

それを尾行するんですが、犯人(龍之介)に見つかって危険な状況に。

しかし、凛ちゃんは自らの魔術と父親に教わったことを生かして龍之介の魔術道具を破壊。
龍之介が閃光に怯んだ隙に、凛ちゃんは自分の友人と他の子供達を逃がすことに成功!
小さいのに行動力あるb

ところが、安心していた凛ちゃんの元へキャスターの魔獣が・・・。

そんな凛ちゃんを救ったのは、雁夜おじさん。
まぁ、雁夜おじさんの目的は「桜を救うこと」というより「葵さんと凛と桜の幸福」って感じ
だからね。助けて当然なんですが、あの蟲の魔術は気持ち悪いw

そして、今回初めて葵さんの目の前に姿を現した雁夜。

あまりにも酷い姿に葵さんも顔を悲痛に歪ませます。
白髪になり、顔半分が崩れ、目の光も失ってる・・・前まであんな好青年だった人が
あんな姿になってれば驚いて言葉も出ないよなぁ・・・。

しかも、「聖杯は絶対手にしてみせる」って雁夜おじさんの発言は、
「時臣を殺す」
と言っているようなもの。
奥さんとしては、言葉に出来ない心境だろうね。

今回はこんな感じで終了。

とりあえず凛ちゃんをペロペロする回だったのは確か(マテ

次回は、更に波乱の展開!?ってウェイバーちゃん大事なところで噛むなよ!!!www

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。