プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおかみかくし 第6話「恋」 感想

蜜、狂月・・・そして、八朔
今回の話で一気に答えが出た気がします。
最初の集会っぽい場で「10万人に1人・・・」とかなんとか言ってましたね。
10万人に1人の割合というのに含まれるのが博士くん・・・ということですか。
八朔は酸っぱい果物だから甘い蜜とは逆の関係がある。
つまり、八朔は町人が狼化するのを防ぐ効果があって
逆に甘い蜜とされる博士くんみたいな存在は狼化を促進する効果があるというところでしょうか?

疑問に思っていたことが徐々に解き明かされていくのはとても楽しいですね^^*

五十鈴の暴走・・・
兄、一誠さんと同じように五十鈴も暴走してしまいました。
博士くんに詰め寄ってる時の様子が明らかにおかしかったです(;´・ω・)
博士くんの腕を血が滲むほど握り締めるとかもはや正気の沙汰ではありませんって^^;

博士くんも五十鈴の異変に気付いたらしく必死に抵抗しますが人間離れした力に成す術がありません。
そこへ現れた白い影。

狩り人、櫛名田 眠
ついに博士くんの前で正体が明かされました。
視聴者は多分、原作やってなくても最初から分かっていたとは思いますがw
博士くんにはショックだったでしょうね。
前に大鎌で人を殺していたのがまさか、クラスメイトの眠ちゃんだなんて(つД`)

その前に博士くんも凄く混乱している様子。

まぁ、いきなり親しかった五十鈴が発狂して、クラスメイトの眠ちゃんは殺人鬼(博士視点)で、その2人が目の前で
激しい闘いをしているんですから・・・。
一瞬で戦闘シーンになりましたが、迫力があってドキドキしてしまいました^^;
眠ちゃんもそうだけど五十鈴も身体能力おかしいでしょw
明らかに人間の跳躍力を超えてるよ(;´ω`)

戦闘は眠ちゃんの勝ち。それにしてもあんな大きな鎌をよく軽やかに動かせますよね・・・謎です。
あの華奢な体にどんな力が・・・。

眠に武器を弾かれてしまった五十鈴はそのまま博士くんを奪取して空高く舞います。

そこで五十鈴は意味深な言葉を呟きました。
『八朔って酸っぱくて嫌いだった。でも、博士くんと出逢ってから苦しくなって・・・もっと嫌いになったんだよ。』
(※思い出しながら書いているので若干違います)

涙を流しながらそう語る様はなんだか切なかったです。
これはきっと『恋』だと思っていたのに『恋』じゃなかった・・・そう認めた五十鈴の想いだったのかもしれません。

町の掟、でも眠ちゃんに殺されるくらいなら自分で死んだ方が良い。
そう考えた五十鈴はビルの屋上からその身を投げ出しました。
しかし、それを無数の仮面が覆いつくし闇へと消え去ってしまい博士くんは慌てて後を追いかけようとします。
それを止める眠ちゃん。

激しい混乱状態にある博士くんは冷静な判断ができなかったんですね。
というか何も知らされていないので仕方がないとは思いますが・・・。
今、博士くんが五十鈴と再び会ったらきっと『眠ちゃんも五十鈴を狩らなくてはならなくなる』
だから、眠ちゃんは博士くんを止めたんですね。
激昂する博士くんを止むを得ず気絶させることにした眠ちゃんでしたが、その後の表情が物凄く切なかったです。

きっと、一番辛いのは眠ちゃんなんでしょうね・・・(´;ω;`)
一誠さんのことだって相当辛かったはずです。あんなに涙を流していたわけだし・・・。
五十鈴はせめて救ってあげたい!
そう思ったからこそ眠ちゃんは博士くんを無理やりにでも止めることにしたんでしょう。

・・・うーん・・・それはそうと博士くんは気絶させられてからどうなったんだろう?

次回で自宅のベッドで目が覚めて「ゆ、夢・・・」という展開でしょうか?
まさかとは思いますが眠ちゃんのお屋敷で目が覚めるとか・・・
なんでも監督曰く、オリジナルストーリーで進めていくので原作を知っている人も知らない人も楽しめるストーリーにするんだそうです。

最後はハッピーエンドがいいなぁ・・・なんて都合の良いことを考えてみたり^^;

少なくとも皆の笑顔が見たいですね、今は。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎おおかみかくし第6話「恋」

屋上でヒロシはイスズと話す。今年はハッサクが不作で、排除しよと村人たちがいってた。十万人に一人のあの者を処分するだけで変わってくるというような話してた。たぶん、ヒロシの...

コメント

Secret

EDが流れる度に次回が気になって辛くなる作品です。
本当に録り溜めてから見ればよかったな~
あ、こちらではお久しぶりです。(謝
人様のブログにコメするだけで手に汗握る鶏野郎なんでw
相互リンクとかのお願いとか以ての外なんですよ。
だからブログ発足時にお願いした数件以外は全部受身...

っと挨拶が長くなりました。悪いクセです。
大鎌の少女の正体が明らかになりましたね~
まぁ、確かに1話OPの時点で分かっていましたがw
でも髪の毛の色が違うので眠の親族なのかなっとも思いましたけど。

第6話にしてようやく第1話アバンと話が繋がりましたw
眠の反応だと五十鈴は殺されないみたいですね~
昔は仲が良かったんでしょうか あの二人。
なんかそれっぽい会話でしたよね。

主要キャラでも簡単に死にそうなんでハラハラしますw

>紫苑さん

> EDが流れる度に次回が気になって辛くなる作品です。
ですよね!今回なんかは特にそう思いましたw
「えぇ!?もう終わり!!!??」
という感じになるくらい深い話で見入ってしまいます。

> あ、こちらではお久しぶりです。(謝
> 人様のブログにコメするだけで手に汗握る鶏野郎なんでw
> 相互リンクとかのお願いとか以ての外なんですよ。
> だからブログ発足時にお願いした数件以外は全部受身...

私は昔、ネット上のとある場所で叩かれまくって追放されたことがありましてね・・・
その時に比べれば多少のことは怖くありませんw
相互リンクをお願いするときは確かにちょっと緊張しますよね^^;
普通に考えて断られることなんてほとんど無いと思いますがw

> 大鎌の少女の正体が明らかになりましたね~
> まぁ、確かに1話OPの時点で分かっていましたがw
> でも髪の毛の色が違うので眠の親族なのかなっとも思いましたけど。
いやいや、もうEDで黒髪verの眠ちゃんがいなくて白い方がいる時点で分かると思いますw
それにしても眼とかはともかく髪はどうやって白くしてるんだろう・・・
着替えシーンに気を取られてそこを注目していなかった!(ぇ

> 第6話にしてようやく第1話アバンと話が繋がりましたw
> 眠の反応だと五十鈴は殺されないみたいですね~
> 昔は仲が良かったんでしょうか あの二人。
> なんかそれっぽい会話でしたよね。
五十鈴は眠ちゃんに対して敵意を剥き出しっぽい感じでしたが「眠ちゃん」と呼んでいる
ことから親しい関係であることは間違いないでしょうね。
だからこそ、五十鈴の兄を殺した後に涙を流したのでしょう(つД`)
五十鈴はせめて救ってあげたい・・・そういう眠ちゃんの想いが伝わってきます(´・ω・)

> 主要キャラでも簡単に死にそうなんでハラハラしますw
原作では五十鈴の死亡エンドだったり、かなめが五十鈴に襲われてギャー、だったり色々あるみたいですけどねw
アニメはオリジナル展開にしていくみたいなのでどうなるかは予測不可能です。

ハッピーエンドが良いです・・・難しいだろうけどw

コメントありがとうございます^^*

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。