プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOSICK-ゴシック- 第3話「野兎達は朝陽の下で約束をかわす」 感想

10年後、復讐を誓った二人

<第3話ストーリー>
自分たちの乗っている船が、10年前の<QueenBerry号>事件を再現したものだと気づいたヴィクトリカたち。いつ殺されるか分からないというギリギリの状況の中、生き残った者たちがお互いに疑心暗鬼になっていた時、イギリス人の俳優ネッドが突然、一弥たちの目の前で倒れる――!?


アニメは2話、3話がとても重要・・・というのが自論なんですが、このアニメはやってくれましたね。

前回、一弥くんがヴィクトリカをかばって銃声が鳴響いたところで終わりましたが
今回は予想通り、あのおじさんが撃たれました。
撃ったのはジュリィ。

とりあえず船を脱出するために急ぎますが、ヴィクトリカは女性のバッグを持った瞬間に何かに気付いた様子でした。

そして、先導を切って走っていたネッドの悲鳴が上がり倒れているのを発見。
不自然な格好で倒れていましたが、脈が無いようでちゃんとした死因を確認するために一弥くんが
確認しようとします。
それを突然、止めに入るヴィクトリカ。
「怖いのだ・・・一緒にいてくれ・・・」
まさかあの気丈なヴィクトリカがそんなことを言うとはね・・・可愛い(ぁ

でも、真意はその場から遠ざけるため。
何故なら野兎に紛れ込んだ猟犬がまさかのネッドだったから。

ヴィクトリカの推理は当たり、逃げた3人を恐ろしい形相で襲ってくるネッド。
最初に捕まったのはヴィクトリカ。
でも、帝国軍人の三男である一弥くんがアイアンナックルで応戦。
なんとか外に逃げることができましたが、執念深く追ってきたネッドに追い詰められてしまいました。
一弥くんはヴィクトリカだけでも救うべく、無線室へ押し込みましたが・・・
ここのシーンでの一弥くんは男の中の男でしたね。
帝国軍人の三男として・・・いや、ヴィクトリカを守りたいんだ!

そして、一弥くんはネッドと死闘を繰り広げます。
でも、体格差がありすぎですよね^^;
日本人と外国人じゃ・・・でも、自分が負けたらヴィクトリカも殺されてしまう・・・
その想いだけで闘った一弥くんでしたが、ついに追い詰められてしまいます。

トドメを刺しに襲ってくるネッドから一弥くんを守ったのはまたしてもジュリィ。
斧で背中を一撃されたネッドはそのまま海に落ちて死亡。

ジュリィが助けてくれなかったら死んでたというのに一弥くんはヴィクトリカが一番心配らしいですw
「ありがとう」くらい言え!w

ヴィクトリカは無線室で信号を送っていましたが、一弥くんが無事なのを知って思わず安堵の表情^^*
でも、悟られないようにすぐにツーンとする仕草がメチャクチャ可愛かったです(*´∀`*)
本当は抱きつきたいほど嬉しかっただろうにw

ギュッと無言で一弥の手を握るシーンは良かったです(*´ω`*)

そして、沈むクイーンベリー号。
こうして事件は終わり・・・ではなく本当の犯人はすぐそばにいました。
それはジュリィ。

幾度と無く一弥たちを救ってくれてた印象がありますが真犯人だったんですね、やっぱり。

最初の扉を確認している場面で怪しいとは思ってましたが・・・。

動機は10年前の復讐
1、2話で言われていたように10年前にもこの野兎の事件はあったんですよね。
その時が丁度、サラエボ事件・・・第二次世界大戦の始まった時らしく、占い師ロクサーヌは
その戦争の結末を占うために11人(11カ国)の子供達(野兎)をクイーンベリー号に集め、猟犬(ネッド)を使い
殺し合わせた。

生き残ったのは五名。それぞれの国籍がアメリカ、イギリス、フランス、イタリア、ソビュール。

そして、第二次世界大戦で勝った連合国のアメリカ、イギリス、フランス、イタリアそしてソビュール。

つまり、占いが当たったということ。
正確に言うと、占い通りに戦況を操った・・・という感じですかね。

戦争を思い通りにするために罪の無い子供たちの命を使って殺しあわさせた・・・許されざる話ですね。

そこで、ある2人の少女が10年後に復讐をすることを誓うわけですが
その1人が今回の事件の犯人であるジュリィ。
もう1人がロクサーヌを殺したリィ。

つまり、お互いがちゃんと復讐を果たしていたわけです。

どっちにしろロクサーヌが今回の事件で殺されたことに変わりはありませんが
まさかこんな偶然ってあるんですかね?
意外と必然だったのかも・・・・。

こうして、事件の真相も明らかになり、無事に帰ってくることができた一弥とヴィクトリカ。
相変わらずヴィクトリカは退屈そうにしているけど、一弥はご立腹な様子。

またもやグレヴィールがヴィクトリカの手柄を横取りしたんだからそりゃ頭に来るよねw^^;

でも、ヴィクトリカはあまり興味がないらしく
「兄は俗物だからな・・・」
と・・・・・・

・・・・・・
・・・・・
・・・
(゚д゚)兄?

えええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!
あのドリルがまさか、まさかのヴィクトリカの兄だったことが判明w

驚きすぎてポカンとしてしまったじゃないかwww

腹違いの兄らしいのですが、ヴィクトリカの母親って妾だったんだね。
それでヴィクトリカはずっと暗闇の中に閉じ込められて過すことを強いられたと。

なんとも複雑なお話。

そういえば、ヴィクトリカの母親って生きてるのかな?ペンダントを大切そうにしてるけど
母親から貰ったモノなんじゃないかな?と勘繰ってみたり。
まぁ、そのうち明かされるでしょうね。

何はともあれ一件落着。
最後はヴィクトリカの「一弥は友達」発言に思わず頬が緩んでしまった私でしたがw
なんといっても最後の可愛らしい寝顔・・・(*´∀`)

今期のアニメは可愛い子が多いけど、ヴィクトリカはトップクラスに可愛いですね!

次回は美少女転校生が現れるそうですが・・・もしかしてヴィクトリカ、嫉妬したりするのかな?wktk
スポンサーサイト

コメント

Secret

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。