プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOG DAYS 第3話「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド」 感想

勇者が帰る方法はない!?

<第3話ストーリー>
※公開待機中...


前回は召喚された勇者が元の世界へ帰れる方法はない、という衝撃的事実が明かされて終わりましたが
今回は少なくとも連絡を取るくらいのことはできましたね。

電波という概念がないから心配だったけど、元の世界と繋がるための魔方陣の力を増幅することで
連絡するくらいの繋がりは得られたようです。

両親よりも先にベッキーに電話するあたりがシンクらしいですね^^*

ベッキーもベッキーで漫画に夢中だったのにシンクからの電話だと気づくと佇まいをなおしたりなんかして・・・

なんか、こういう描写って良い(*´∀`)

女の子ってやっぱり意中の人からの電話とかだとこういう風に佇まいをなおしたりしちゃうもんなんですかね?
こういうのはなんか好きw

で、結局勇者は絶対に帰れない・・・というわけでもなさそう?

リコちゃんが色々と調べて頑張ってくれるそうですが、調べてどうにかなるから調べてるわけですよね。
まぁ、ああいう科学者っぽい子はむしろ不可能を可能にすることが生きがいみたいなもんだしw

エクレールちゃんもなんだかんだで勇者の世話係みたいな感じですねw

色々と教えてあげたりすることが結構好きなのかも。
真面目そうだしね~
わざわざ兄に連絡するところとか、かなり几帳面です。

そんなところもやっぱり可愛いわぁ(*´ω`*)ポワワーン

今回は話の中にブリオッシュとユキカゼちゃんの名前が出てきたので次回あたりで登場かな?wktk

ユキカゼちゃんは事と次第によってはかなりどストライクかもしれませんからね!
期待ですw

ブリオッシュさんはなんか・・・格好良さそう・・・。

姉さまと呼びたい(ぇ

そんなことよりも、姫様が謎の三人組に誘拐されてしまいましたよ!
テレビ局が撮影しているあたりかなり平和な誘拐だけどw

姫様を賭けて勇者シンクは再び『戦場(いくさば)』へと赴くそうです。

まぁ、危害を加えそうな雰囲気ではないにしろ姫様は助けないといけないからね。
相手のボスはレオ姫の・・・弟?のガウくんらしいです。

かなり戦い慣れしてそうなので、かなり苦戦しそうな予感。

無事に姫様を奪還してほっちゃんのコンサート・・・じゃなくw
エルヒ様のコンサートを開催できたらいいなぁ~

あ、今回はお風呂シーンもありましたね。

予想通りでベタだけど・・・やっぱりこういう王道は欠かせないよね♪(ぉ

スポンサーサイト

コメント

Secret

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。