プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 第12話「静止限界のドグマ」 感想

ラボの支え、椎名まゆり

<第12話ストーリー>
7000万年前の荒野に時間跳躍する夢を見た岡部。白昼夢のような奇妙な感覚から目を覚ますと、まゆりが泊まり込みで制作していたコスプレ衣装、そして紅莉栖のタイムリープマシンが完成を迎えていた。...


さすが、中間地点・・・という感じで最後は呆然としてしまいました^^;

今回は、ついにタイムリープマシンが完成!そして、まゆしぃのコミマ用コスも完成!
ということでラボの士気は高まる一方。

しかし、オカリンは前回のメールへの恐怖心が抜けていないのかどこか遠い目をしています。
7000万年前へとタイムスリップした白昼夢って・・・これも何かのフラグ?

で、タイムリープは記憶を過去の自分にコピーして植え付ける、というものなので実験を行うには必ず
人間でなくてはならない。
でも、どんな失敗があるか分からないし不安要素が多すぎる・・・そこで、オカリンが選択したのは
「タイムリープマシンの公表」でした。

世間に公表して、然るべき機関に渡すというのがオカリンの判断でした。

ラボメンたちはオカリンの判断に賛成。特にまゆしぃは前回も乗り気じゃありませんでしたが、一番オカリンの判断に喜んでいましたね。

とりあえず、色々と頑張ったので労いのパーティを開くことになりました。

そこで、紅莉栖とオカリンは一緒に買出しへ。
帰り道で、これまたイチャイチャ、イチャイチャするわけなんですが・・・w
紅莉栖は「まゆりが一番科学者の自分達よりも全てを見通せている」と思っているみたいですね。
オカリンもそれには同意。
むしろ、まゆしぃはラボの支えになってると思う。

パーティに鈴羽が来て紅莉栖にまた敵意むき出しの視線を送って一触即発!みたいな事態になって・・・
オカリンは完全に役立たずだったんですがw
まゆしぃは一言だけで場を収めてしまいました。
「みんなでいる時は楽しい方が良い」
その言葉に鈴羽も紅莉栖もろたえてしまい、対抗する意識が薄れていってしまいました。

いつの時代にもまゆしぃみたいな子って偉大だし、重要な存在だと思う。
こういう子がいれば、変な諍いだって無くなるのにね。

まゆしぃのお陰で楽しいパーティが開かれ、穏やかな時間が流れます。

しかし、その時間を壊すかのようにニュースが流れました。
なんでも、駅で爆弾騒ぎがあり全線運休・・・とのこと。

このタイミングで?と私はかなり不安に思ったんですが、鈴羽はやっぱり何かを察したようで
何かを言いかけます。
でも、結局何も言わず、一人その場を逃げるように去ってしまいました。

そして、その直後、突如ラボに現れた覆面の軍団。
銃を向けて、オカリンたちを制圧します。
あまりにも突然だったために、ラボの全員が完全に硬直状態。

そこへ、リーダー格の人間が現れるわけですが・・・
桐生萌耶がSERNのスパイ
だったなんて・・・っ

・・・・いや、知ってましたけどねw
PSP版のPVとか雑誌とかに萌耶のライダースーツで銃構えてるCGとかあったしw
それに、最初から一番怪しかったのは萌耶だし。

でも、現実として突きつけられるとやっぱりショックですよね^^;

当然、オカリンたちの方が愕然とするわけなのですが・・・

萌耶はタイムマシンの回収、そして岡部倫太郎、牧瀬紅莉栖、橋田至の三名の拘束が任務らしく、
三人に同行を求めます。

しかし、椎名まゆりは必要ない――

冷たい視線で銃口をまゆりに向けた萌耶は、非情にも彼女の脳天へ向けて鉛の弾を撃ち込みました。

オカリンは体が動かず、ただその場を見ていることしかできませんでしたが・・・・

まゆりの頬を呆然と撫でるシーンでメチャクチャ心が痛みましたよorz

何も殺さなくたって・・・

一応、このCGとかもよくネタバレされてたんですが・・・
まさかこういう展開でこういうことになっちゃうとは・・・

アニメの中間地点、ということであまりにも来週が気になって仕方が無い展開となってしまいました。

ちなみに、明日、PSP版のシュタゲが届きます!
アニメの進み具合としてはかなりタイミングがいいかな?とw
特典の白衣着てアキバにでも出没するか(ぁ



スポンサーサイト

コメント

Secret

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。