プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOG DAYS 最終話 感想

勇者シンク、元の世界へ―――
ついに、送還の時がやってきました。

リコは最後まで勇者のために努力しましたが結局、シンクが記憶を失くさない方法は見つかりませんでした。

ほんの2週間いただけなんだよねシンクって。

なのに、これだけ皆に愛されてるのは実に羨ましい^^*

シンクは自分の持ち物を皆に渡しました。
リコには3色ボールペンにミニスピーカー、エクレにはサポーター、ユッキーにはストラップ、ブリオッシュ様にはコイン、そして、姫様には懐中時計・・・

わざわざ皆に残していったシンクは礼儀正しいというか、それだけ皆が大好きだったのか・・・
まぁ両方だろうけどw

送還の儀、当日・・・

最後までシンクのお守り・・・ということで仏頂面なエクレでしたが・・・
本音言うと帰って欲しくないし、帰っても忘れないで欲しい、って思ってたんだと思う。
素直じゃないところがエクレの可愛いところだけどw

最後はついつい本音が出ちゃってましたね。しかも涙を我慢してるようにも見えました。

うん、完全に嫁だろ( ゚д゚)

ミルヒ姫との別れのシーンはなんかグッときましたね~
最後になって姫様がシンクの手をつかんで帰って欲しくない!と言ったところとか(ノД`)

絶対に忘れない――

そう胸に強く誓い、シンクは元の世界へど戻っていきました。

そして、日常に戻ったシンク。記憶を失い、フロニャルドのことを忘れてしまったシンク。

ですが、心の奥で「寂しい」という感情が渦を巻いていました。

一方、フロニャルドでは勇者召喚について、新たなことが発覚!

それは、勇者が再びフロニャルドへ帰って来れるための条件。

1、送還されてから90日以上経つ
2、勇者がフロニャルドで元の世界から持ってきた品を残すこと。
3、約束の書物に召喚者と自分の名前を書いておくこと。



これは偶然?いや、必然?
多分、どちらでもない『運命』だったんでしょうね。

と、さりげなく名言を残s(ry

まさか、この3つの条件をちゃんとクリアした状態でシンクは帰っていっただなんて・・・
やっぱりシンクはフロニャルドに行く『運命』だったんですよ。

タツマキがやってきて、シンクに指輪を渡したことでシンクも記憶が残り・・・

姫様の約束通り、夏休みに再びフロニャルドへ行けることとなりました。

なんか、好都合な展開ではありますがハッピーエンドとしては良かったと思います^^*

なんだかんだで、感想もちゃんと毎回書けたしね♪

他のアニメのレベルが高かったせいもあり、順位的には下になってしまいますが・・・

なかなか良い作品だったと思います。

でも、せめてユッキーにセリフを・・・orz
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DOG DAYS 13話(最終話) 「シンクは本当の勇者!」(感想)

感想 シンクとミルヒの別れを描く展開です。 都築さんがやりたかった物語 最終回は都築真紀さんがやりたかった物語だったと思います。 では、どういう物語か。それは別れの物語であり、 そして別れた...

コメント

Secret

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。