プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパのいうことを聞きなさい! 第2話「家へおいでよ」 感想

家族は・・・一緒じゃなきゃダメなんだっ!!!

<第2話ストーリー>
うっかり着替え中の空と遭遇してしまった祐太は、さっそく流れる気まずい空気に頭を悩ませる。
それでも、ひなとテレビゲームをしたり、美羽の用意してくれた昼食を一緒に食べたりするうちに、空と打ち解けるようになっていく。
やがて夕方になり、姉夫婦が帰宅。三人の父親にして、姉・祐理の夫である信吾を苦手としていた祐太だが、家族思いの姿に認識を改めるのだった。
そんな中、姉からさらなるお願いが飛び出す。



第1話については、感想を書く暇と気力がなかったために書けませんでした^^;
来週はとてつもなく忙しいのでほとんど感想は書けないかも・・・。

とりあえず、第2話です。

1話目はとりあえず、主人公の大学生なりたてホヤホヤの瀬川裕太が、新入生歓迎会で飲みすぎてしまいダウン。
気付いたら奇妙な部室にいて、かなり太った見るからにオタクっぽい佐古俊太郎に無理やり路上観察研究会(通称ロ研)に入部させられてしまいます。

これだけ聞くとかなり不運に聞こえますが、そんな部室でとんでもない美女と出会いました。
それは織田莱香さん。
スタイル抜群でウェーブがかった黒髪ロングの・・・まさに高嶺の華っぽい女性。

そんな莱香のレアな微笑みに不意打ちで惚れ込んでしまった裕太は、
莱香がいる・・・ということで、ロ研に入部。

話は変わりますが、裕太はかなり複雑な家系で育ったようですね。
裕太の姉の祐理が再婚して、その相手が2人の子持ちで、姉から生まれたのが小鳥遊ひなちゃん。
で、長女の空ちゃんと次女の美羽ちゃんは新しい父親の娘・・・という。

でも、裕太の姉にとっては血のつながりはなくても家族!と思える程の素晴らしい家庭みたいですね。
三人の娘達も立派に可愛く育ってるので幸せいっぱい!という感じ。

そんな中、祐理が夫の信吾と一緒に海外へ行くこととなり、その間、三姉妹の面倒を裕太が見ることとなります。
なんで、ラノベの主人公ってこう・・・忙しいんだろうねw
羨ましいぜ・・・(ぁ

で、久しぶりにやって来た実家。そこで、三姉妹と再会し・・・まぁ、色々とドタバタがありましたがw
主にラッキースケベ的な(ry

なんだかんだで、2話目では三姉妹全員と仲を深めることが出来て、ハッピーな様子。
空ちゃんはそもそも裕太のことが好きだからね~
美羽ちゃんは普通にからかうのが楽しそうな感じだけどw
後、ひなちゃんは可愛い!何を言っても可愛い!
3才児の破壊力やべぇなオイ!全く3才児も最高だぜ!!(←逮捕


そんな感じでテンション上がりながら、ニヤニヤして見ていたんですが・・・

そんな空気も終盤で一気に吹き飛んでしまいました・・・。

姉、そして三姉妹の母親である祐理、そして父親の信吾・・・
一家の中心的な存在・・・その2人が・・・
旅客機の事故により死亡
いきなりの急展開に唖然としてしまったよ・・・。

新婚旅行も済ませてないから・・・ということで、三姉妹、そして裕太が笑顔で送り出したというのに・・・

まぁ、今思うとあれは死亡フラグ以外の何物でもなかったんですが^^;
なんというか・・・複雑な心境。

両親がいきなり死んだことで、親戚たちが集まり、これからどうするかを決める会議を開くんですが・・・
どうして、こういう集まりに参加する親族って「子供達の本当の幸せ」が何かを察してあげられないのかな?
確かに現実的には、別々に暮らして学校行って、友達つくって、生活に不自由せず・・・それが幸せなのかもしれない。
でも、一番の不幸っていうのは「家族がバラバラになること」なんじゃないかと。
バラバラになって、それで幸せになったとしても、それは本当の意味での幸せなんて言えない。

裕太も同じように考えたからこそ、決意をもって言いました。
「うち・・・来るか?」
あそこでハッキリそう伝えた裕太はさすが主人公( ・´ー・`)b

とはいえ、大学生である裕太が三人の娘のためにしてあげられることは少なく・・・
前途多難^^;

うさぎドロップみたいに大人で仕事持ってる人なら、まだなんとかなるんですが
大学生となると・・・色々厳しい気がします。

これから先、裕太はどうやって困難を乗り越えていくんですかね?
そこらへんにも注目です。

まぁ、原作がどういう感じなのかは把握していたので
ただのラブコメ作品とは思ってなかったけどね。

それにしても、1話でこの両親が亡くなる話をやらなかった演出が憎いですね・・・w
これじゃ1話もう見れないやん(´;ω;`)


スポンサーサイト

コメント

Secret

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。