プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Another-アナザー- 第5話「Build limbs(拡散)」 感想

死者は、誰―――――?

<第5話ストーリー>
恒一が親しくしていた看護師の水野に起きた悲惨な事故。それ以来、3年3組の緊張感はさらに高まり、恒一が知らぬ間に赤沢が女子の新しいクラス委員長に決まっていた。自分がいない場でクラスメイトたちが何かを話し合っている。それを知っても理由を教えてもらえるわけもなく、恒一は途方に暮れる。クラスの方針にあまり賛成できずにいた高林は、そんな恒一の疑問に答えようとするが……。



始まり方は前回の最後のシーンから!
・・・マジでやめてくださいw

あのシーン以来エレベーター怖くてw^^;

とりあえず、水野さんが不自然な死を遂げてしまったことから更に3年3組がざわついて
しまいましたね。
呪い(?)の信憑性が「確信」へと変わった・・・といったところでしょうか。

そこで、3年3組は新たな対策として赤沢さんをクラス委員にして、何かを話し合ってる
みたいなんですが、何について話し合ったのかを恒一くんに話すことはありませんでした。

とある放課後、恒一くんは望月くんと高林くんとで下校するんですが、
当然のごとく、理由について訪ねても何も話してくれません。

恒一くんへのあまりにもヒドい扱いに耐えかねた高林くんが、「フェアじゃない」
として、自分の知っている範囲で恒一くんに教えてあげる、と言い始めました。

ところが、真実を語ろうとした瞬間、
心臓発作で死亡
水野さん、そして高林・・・これで6月に入って2人の死者が出てしまいました。

総計して3人・・・。

そして、朝、いつものように登校した恒一くんはクラスメイトや教師の反応に違和感を覚えます。
それは、
まるで自分がいないかのように扱われている
というもの。

肩を叩いて話しかけても、大きな音を立てて授業中に教室を出ても・・・完全に無視。

そこで、恒一くんは一体何が起こったのかを悟り、クラス名簿を使って鳴ちゃんに連絡を取ります。
携帯を嫌っていた鳴ちゃんが出るとは思ってませんでしたが、本当に出ないのねw

とりあえず、鳴ちゃんがいつもいる人形店へと向かう恒一くん。

案の定、そこに鳴ちゃんが現れるのですが珍しく「高林くんの死」について話したら
驚いた顔をしてましたね。
で、恒一くんは自分が「まるで君(見崎鳴)のように扱われるようになった。」
という旨を説明しますが、その言葉で鳴ちゃんはクラスでどのような対策が成されたか勘付いたようですね。

鳴ちゃんの部屋(?)らしき場所でようやく真実について話がされるんですが、
ちょっと自分なりに少しまとめてみました。

26年前、美咲という少女が死ぬ。その事実を受け入れられない、3年3組の生徒の一人が「美咲は生きている」
と言い始めたことから、そのクラスには「いないはずの誰か」が存在する、という不可思議な現象が発生した。
それから、毎月1人以上の人(クラスの人もしくはその家族)が死ぬようになった。
数にして十数人・・・。
さすがに異常だということで対策係が設けられるが、どんな対策を施しても全く効果がない。
例えば、「クラスの名前をCクラスに変える」や「教室を変える」など・・・。

しかし、一つだけ効果が現れた対策法を発見しました。
それは、

誰かが「いないはずの誰か」の代わりに「いないもの」となること。

で、5月からその役に選ばれてしまったのが見崎鳴・・・ということ。

事情を知らない恒一くんが転校してきたことで、見崎鳴に興味を抱いてしまったために
また、呪いが始まってしまった。
そこで、赤沢さんたちは「榊原恒一くんも『いないもの』」にして、対策を講じた・・・。



こんな感じですかね。

とりあえず、恒一くんも鳴ちゃんと同じ境遇になったということですね。
まさに運命共同体・・・みたいな?

なんか、恒一くんが「いないもの」にされた途端、鳴ちゃんが今まで張っていた壁が
なくなったような感じがして・・・

いつも以上に鳴ちゃんが可愛く見えたのは気のせいじゃないはずw

同じ運命となったことから、2人が急接近した感じがしましたねぇ・・・
やばいw 鳴ちゃんがいきなり可愛さ急上昇でやばいw

今後は2人で協力して謎を解明していく感じですかね?

なんか、次回もイチャイチャというか更に仲良くなってる感じがするしw

いいぞもっとやr(ry

やっと真実が明らかになりましたが、「いないはずの誰か」が存在する現象が全く分かりませんね。
一体誰が、「いないはずの誰か」なんでしょうね・・・。

鳴ちゃんいわく、姿形も人間そっくりで普通の生徒と変わらないみたいなんですが・・・

なんだか今後にますます目が釘付けw

鳴ちゃんの可愛さアップにも釘付けですg(ぁ
スポンサーサイト

コメント

Secret

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。