プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 2ndシーズン 第20話「暗殺者の帰還」 感想

私はね・・・幸せだよ・・・

<第20話ストーリー>
佳境に近づく聖杯戦争。
その影響は、聖杯の守り手であるアイリスフィールの身体に影響を及ぼしつつあった。
アイリスフィールのもとを立ち去る切嗣は、かつて久宇舞弥と共に戦場に立っていた時の様な 非情な表情へと戻る。
一方、キャスターとの戦いで大幅に魔力を消費したライダーのため、ウェイバーはある場所へ向かう。



前回と前々回の話が生きた、またもや辛い今回。

切嗣がついにアイリのもとへと帰還するのですが、アイリはもう身体に影響が出てきて寝たきりの状態。
身体に持っていたアヴァロンも切嗣へと返します。
アイリの姿と言葉に胸を痛めつつも、舞弥の前に現れた時はすでに、昔の非情な切嗣の顔に戻っていました。

切嗣はそのまま遠坂時臣の討伐に向かいましたが、遠坂邸には結界が張られておらず、明らかに不気味な様子。
そこで、切嗣は中を調査するのですが、そこで時臣が死亡したことを知ります。
ただ、誰が殺したかは分かっていなさそうですね。
もしくは分かっているのでしょうか?

一方、キャスターとの一戦でアイオニオン・ヘタイロイを使って魔力を大量に消費してしまった
ライダー勢。
ウェイバーは自分の魔力がほとんど減ってないことから、ライダー自身がすべて魔力を賄っていたことに気づきます。すべてというよりは最小限に留めておいたという感じでしょうか。

そのため、ウェイバーは自分の魔力を死なない程度にならいいから沢山使って回復しろ!
ということで、ライダーと初めて出会った場所で魔力の回復に努めます。

その中でウェイバーとライダーはお互いの思っていることを語り合うんですが・・・
感想で書いちゃうよりも本編で見たほうが、ここはいいかも。
文字にすると陳腐な感じになっちゃいそうだしw

ライダーは「理想を追い求めて多くの仲間を死なせた」ということを悔いて、今度ばかりは「理想で大切な仲間を死なせない戦いをしたい」という想いがあるようです。
だから、魔力供給も最小限に抑えて、いざというときにウェイバーが使えるようにしておいたわけですね。
ウェイバーは本当に良いサーヴァントに巡り合えたと思うよ。
お陰できっとウェイバーは死なずに済むんだろうし。

で、前に綺礼に助けられた雁夜おじさんですが、治癒の意味もなく身体の傷からは蛆が涌いてしまっている状態。
バーサーカーの怨嗟と憎悪の夢を見て、ただでさえ辛いのに・・・。
なんというか不幸過ぎて見るに耐えない(ノД`)

そんな雁夜に間桐臓硯は、また新たに淫虫を埋め込みます。
しかし新たに与えられた淫虫は・・・
桜の純潔を最初に啜った淫虫
聞いた瞬間に、苦虫を噛んだような顔になった私ですが・・・
これは雁夜おじさんにとっては耐え難い仕打ち・・・。

ただ、最初の純潔ということで魔力は底知れないみたい。
とはいえ、えげつないことをしやがる・・・臓硯・・・。

話は、舞弥とアイリに戻りますが、2人もまたお互いの想いや過去、秘密にしていることを語り合います。
舞弥は「名前」「家族」「居場所」がどこにもないということを・・・。
アイリは「自分の願い」「切嗣への想い」「娘への想い」を・・・。

アイリは切嗣とセイバーが聖杯を手に入れることで、世界から戦争が消え、
イリヤがホムンクルスとしてではなく、人間として暮らせる世界を願っている・・・。
でも、その願いも叶わないんですよね・・・イリアはむしろ5次だと厄介なサーヴァントを従える子になっちゃってますし(ノД`)

結末を知っているとここまで辛いとは思わなかったよ。

そして、魔力を回復したライダーが舞弥とアイリを襲撃。
結果、舞弥は死亡。
切嗣は舞弥の最期に涙を流しそうになりますが、
「その涙は、あなたの奥さんのためにとっておいて。」
という舞弥の言葉で踏みとどまります。

最期を看取ってあげられたのはせめてもの救い・・・。

でも、ライダーのやることとしては少々荒っぽい気もします(´・ω・`)
いつもなら、交渉するなりなんなりして、やり過ごしそうなんだけど。

ライダーとしては「こうでもしないとセイバーとそのマスターと本気でやり合えない」ということでしょうか。

セイバーも「まさかあのライダーが・・・」と驚いていましたが・・・。

ライダーの思惑は何なんだろうね。切嗣怒らせたらどんなことでもしそうだからウェイバーも危ないというのに・・・。

次回はついにライダーとセイバーの激戦
ライダーはおそらく、セイバーに自分と戦うことで目を覚まさせようとしているんでしょうね。
まるで子を思う父親みたいな・・・。

何はともあれ、来週ですよ!

例の冬木が焼け野原になるまで、残り37時間とちょっと・・・。
最終回まで後わずかなので、かなり楽しみです。

子供の士郎とか出てきたら泣く(ぁ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) Fate/Zero 第20話 「暗殺者の帰還」

投稿者・ピッコロ to the beginning(アニメ盤)(DVD付)(2012/04/18)Kalafina商品詳細を見る ☆前回、Fate/Zero 第20話 「暗殺者の帰還」の感想をポッドキャストにて収録! 後天的異常者?、今回も

コメント

Secret

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。