プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 2ndシーズン 第22話「この世全ての悪(アンリマユ)」 感想

終わりは、もうすぐそこまで・・・

<第22話ストーリー>
未だ、アイリスフィールの消息がつかめず、憔悴しきった表情で冬木市を探し回るセイバー。しかし切嗣はセイバーに見向きもしない。
一方、戦う意義を得た綺礼は、切嗣を待ち受ける。
第四次聖杯戦争の最後の一日が幕を開けようとしている。
そんな気配を感じ取ったウェイバーもまた、決意を固める。



ついに、長きに渡った聖杯戦争もクライマックスです!

前回、ウェイバーとライダーは勘違いでセイバーに攻撃され、牛戦車を失ってしまったために
徒歩で自宅まで戻るはめにw
よくあの距離を歩いて来れたな・・・ウェイバー非力そうなのにw

帰ってくると、屋根でお爺さんがウェイバーの帰りを待っていてくれました。
自分の暗示で孫だと信じきっていることに負い目を感じるウェイバーでしたが、ライダーの後押しもあり、
渋々言うとおりにお爺さんのもとへ。

そこで聞かされたのは思いもかけない言葉でした。
「ウェイバー、お前さんは私たちの本当の孫ではないね。」
いつかは分かりませんが、お爺さんはウェイバーが何かをして、孫に成りすましていることに気づいていました。
しかし、普通は怒るはずのことにも関わらず、お爺さんは「出来ればまた、家に帰ってきて欲しい」という温かい言葉をウェイバーに伝えます。

ウェイバーとしては、この聖杯戦争は遊びじゃなく、本当に死ぬかもしれない戦い・・・。
でも、そのお爺さんの言葉はウェイバーにとっては初めての温かい言葉だったのでしょう。

一方、切嗣はというと、綺礼が何かしらアクションを起こすだろう場所に潜んでいました。
40時間も寝ずに待機している切嗣。
本当ならもう1ヵ所のところは舞弥に任せればよかったのですが・・・舞弥はもういない。
しかも、アイリまでもがさらわれてしまった・・・。

また自分は1人になってしまった
まだサーヴァントであるセイバーがいるのですが、未だ見向きもしない様子^^;

綺礼の方は、自分と切嗣の違いをアイリに問いただすも、自分が欲しかった答えとは違ったために
アイリをその手にかけ、戦う意義だけを見出しました。
「衛宮切嗣が望むのが『世界平和』だというのなら、私は聖杯もろとも木っ端微塵にしてくれる。」
相変わらずの愉悦ぶり(ぁ

そして、ついに・・・最終決戦の狼煙が上がります。

合図は、まだ薄暗い早朝。
聖杯戦争の決着を示す、違った色の砲弾が放たれたことで、すべてのマスターとサーヴァントは
「誰かが挑発している」ということに気づき、戦闘の準備を行います。

ウェイバーは、「今度の戦いばかりは、本当に強いヤツしか行けない」と言い、
全ての令呪を使って、ライダーに「勝利しろ」という3つの命令を下しました。

令呪の言うとおり、そのまま飛び立つはずだったライダーでしたが、
なぜかウェイバーの首根っこをいつものように掴んで馬に乗せると、一言、
「お前は余の戦友(とも)だ!」
この言葉にはさすがのウェイバーも嬉しさのあまり、号泣。挙句には顔を真っ赤にして照れたりと相変わらずのヒロインw
なんか、1話から通して見ても、ウェイバーは本当に幸運なマスターだったと思う。

偶々、ケイネスのもとへ送られるはずだった聖遺物を見つけ、それを盗み、ライダーを召還。
最初はそのライダーと衝突があるも、ライダーの人柄と豪快さに次第に心を打たれ、そして
最終決戦まで生き残ってきた・・・。
しかも、自分が暗示をかけて騙していた偽の家族にも本当の孫のように慕われて・・・。

4次の聖杯戦争の中では最も幸運に恵まれたマスターだと思います。

ウェイバーとライダーは共に勝利を誓い、切嗣は綺礼を叩きのめすことを目的に戦地へ・・・
雁夜おじさんがどうなってるのか気になりますが、少なくとも自暴自棄になっているのは確実。
綺礼は相変わらずギルガメッシュと仲良く愉悦部会議(ぁ

なんだかんだである意味最高の主従関係だよw

次回はついに、最終決戦・・・!

英雄王ギルガメッシュ VS 征服王イスカンダル
セイバーは間違いなくバーサーカーを相手にするんでしょうね・・・。
とはいえ、ライダーはセイバーに色々と伝えたいことが残ってると思うので、どんな戦いになるのか・・・。

正直、来週は確実に見ないと死んでも死に切れないレベルw
待ち遠しいです+(0゚・∀・) + ワクテカ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) Fate/Zero 第22話 「この世全ての悪」

投稿者・ピッコロ oath sign(期間生産限定盤)(DVD付)(2011/11/23)LiSA商品詳細を見る ☆Fate/Zero 第21話 「双輪の騎士」の感想をポッドキャストにて収録! 雁夜の悲劇・・・綺礼とはいい酒が...

コメント

Secret

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。