プロフィール

SHUMA@ロリコン紳士

Author:SHUMA@ロリコン紳士
きんいろモザイク2期デース!

趣味:アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ゲーム
【神アニメ】
・灼眼のシャナ
・sola
・Darker Than Black-黒の契約者-
・ひぐらしのなく頃に
・ef-a tale of memories&melodies
・瀬戸の花嫁
・エルフェンリート
・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・異国迷路のクロワーゼ
・夏目友人帳(無印→参)
・うさぎドロップ
・Another-アナザー-
・Fate/Zero
・TARI TARI
・凪のあすから
・SHIROBAKO ⇐NEW!

大好きな声優:早見沙織、東山奈央

<2015年【新作 春】視聴予定アニメ>

【日曜日】
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・血界戦線
・アルスラーン戦記

【月曜日】
・終わりのセラフ 第1クール
・グリザイアの迷宮&楽園
・山田くんと7人の魔女

【火曜日】
・ニセコイ:
・黒子のバスケ第3期(後半)

【水曜日】
・魔法少女リリカルなのはVivid
・響け!ユーフォニアム

【木曜日】
・ハロー!!きんいろモザイク

【金曜日】
・トリアージX

【土曜日】
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続
・レーカン!
・境界のRINNE
・電波教師
・ガンスリンガーストラトス
・Fate/stay night UBW 2ndシーズン
・プラスティック・メモリーズ
・ミカグラ学園組曲

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 2ndシーズン 第25話(最終話)「Fate/Zero」 感想

始まり(ゼロ)に至る物語、第四次聖杯戦争、終焉へ――
前回は感想が書けずに申し訳ないです。うちのテレビが誤作動を起こして録画の最後の方がノイズだらけで
見れたもんじゃなかったんです(´・ω・`)
とはいえ、本当に最後の部分だけだったのでストーリーはちゃんと分かってますがw

さて、10月から始まり、年明けから4月の間休憩となり、そして、今回ついに最終回を迎えた
Fate/Zeroという作品。
皆さんはどうだったでしょうか?

私は結末を知っているとはいえ、毎週が興奮と感動の連続で・・・
本当に最高だった!の一言に尽きます。
正直、ここまで毎週映画を見ているような気分になったのは初めてです。

とりあえず、スタッフの皆さん(主に作画班の皆さんw)お疲れ様でした!!

と、最初から終わりの言葉みたいになってますがとりあえず前回の感想も交えながらいつもの
感想に入りたいと思いますw

前回は、切嗣が聖杯の意思と問答を交わして、
切嗣は愛する娘と妻、イリヤとアイリの2人ではなく、60億を超える人類を救う選択をしました。
そして、切嗣は残る令呪を行使し、セイバーに命令を下します。
「聖杯を・・・破壊せよ。」

切嗣は奇跡を起こせるという聖杯を信じて、今まで戦って・・・殺して・・・この世全ての悪を担ってきました。
しかし、結局、自分の望みを聖杯は叶えてくれなかった。
というよりも、叶える手段が明らかに切嗣の望む形ではなかったんですよね。
とはいえ、聖杯が行おうとしたのは切嗣が今までやって来たことと同じ手段。
色々と複雑でしたが、最終的に切嗣が選んだのは「聖杯の破壊」でした。

令呪の命令によって聖杯に向けて放たれたエクスカリバーの一閃は、全てを消し飛ばします。
しかし、聖杯が砕けたことによって杯に溢れた悪が冬木市全てを焼け野原に・・・。

予想だにしない事態に、我を失い、生きた人間を探す切嗣。

そこで出会ったのは・・・
士郎という名の少年
切嗣は、生きているその子に出会えたことを祈るように喜び、涙しました。

StayNightでもここは描かれてましたが、やっぱりZeroの方が動きというか、演出が綺麗で胸にグッと来ましたね。こんな風に切嗣は泣いて喜んでいたんだなぁ・・・と改めて感じることが出来ました。

一方の言峰綺礼は、切嗣によって射殺されたはずでしたが、聖杯から命を授かったことにより生還。
その姿を間近で観察するギルガメッシュ。

・・・・・・・
・・・・・
・・・。

なんで、全裸!?Σ( ̄□ ̄;)
え?聖杯から溢れたマグマみたいなので溶けちゃったってことなの?w
最終回で、すっごく良い雰囲気で見てたのにギルガメッシュのせいで台無しだよw

そして、綺礼は最高な外道になってしまいましたね・・・。
愉悦を感じまくって壊れたように^^;
どうでもいいけど、結局ギルガメッシュはどうなったの?w

今回の最終回では、雁夜おじさんとウェイバーの姿も描かれてましたね。
雁夜おじさんは・・・あまりにも惨かったけど・・・。
桜ちゃんに憎悪の目で見下されて、蟲に喰われて絶命とか・・・報われなさ過ぎる・・・。

一方のウェイバーちゃんは、おじいさんとおばあさんと仲良く暮らし、自身は「旅に出る」ことを決意。
ライダーに触発されてオケアノスを探しにでも行くんですかね?
世界中の自分の知らない風景や人を見て、何かを学ぼうとしているのかもしれません。
最後は紙袋からライダーが好んで着ていた「大戦略」のTシャツを握り締め、決意の篭った姿。

本当にウェイバーは幸運EXだと思うw
他があまりにも報われなさ過ぎて^^;

ここで話を切嗣へと戻しますが、
士郎を救った切嗣はイリヤと会うためにアインツベルンへと何度か訪れますが、
聖杯を持ち帰れなかった切嗣に対してアインツベルンは一切、城へと入ることを許しませんでした。
本当に全てを失ったんだな・・・切嗣は・・・。

でも、そんな切嗣には・・・
あの時救った命が・・・
息子として共に過ごした、衛宮士郎がいます。

縁側でのシーンは、すごく感動しました(´;ω;`)




『・・・子供の頃、僕は正義の味方に憧れていた』

『なんだよそれ。憧れてたって、諦めたのかよ』

『うん、残念ながらね。ヒーローは期間限定で、オトナになると名乗るのが難しくなるんだ。
そんなコト、もっと早くに気が付けば良かった』


『そっか。それじゃしょうがないな。』

『そうだね、本当に・・・しょうがない。』

『うん。しょうがないから俺が代わりになってやるよ。』

子供の頃の誓いを忘れ、秤として正義を貫いてきた切嗣。
でも、士郎は違う。切嗣のように十を切り捨て、百を救い上げるのではなく。

百を救って十も救える・・・そんな人。

だから切嗣は、最後に心のそこから安心し切ったように笑みを浮かべながら・・・。

『そうか。ああ・・・安心した。』



本当にここでの約束を、士郎は果たしてくれるんですからね。
なんかそれを思うと胸から込み上げるものがあります。

これで終わったんじゃない・・・これが、始まり・・・

そして、最後の提供でのエンドカードはまた胸が熱くなりました。
1340465223196s.jpg
士郎とセイバー、そして士郎とセイバーを結ぶ令呪

むしろこのままの勢いで、StayNightを作ってくれないだろうか・・・w
もうここで終わりとか我慢できないです(´▽`;)

このZeroのクオリティそのままにStayNightのリメイクを是非!(`・ω・´)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) Fate/Zero 第25話 「Fate/Zero」

投稿者・ピッコロ ヴァイスシュヴァルツ エクストラブースター Fate/Zero BOX(2012/02/25)ブシロード商品詳細を見る 始まり(ゼロ)に至る物語、第四次聖杯戦争、終焉へ―― ☆Fate/Zero ...

コメント

Secret

Twitter
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
                                                 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。